« ダービー応援に眞鍋さん登場 | トップページ | 頑張る「マネー」MC眞鍋さん、○○どころじゃありません »

2013年5月18日 (土)

真心眞鍋さんとバッグの話

 

ほう、眞鍋かをりさん愛用のバッグは

ちょっと小ぶりで愛らしい感じのもの。

仕事用のデカいのとは別に

「直してでも使い続けられるものを」と

 

1305141_001_01

 

2~3ヶ月も悩んで決めたとは思い入れの一品。

ってことで14日に放送された「写ね~る」

テーマはバッグ。

 

そういえばメルマガでも眞鍋さん、バッグについて語っている。

二回目のデートではファッションには変化をつけて、

でもバッグは一緒の方がいいとか。

 

え~と・・・一生懸命記憶を呼び覚ましてみたのだが、

交際してたしてないにかかわらず、

女性のバッグについて一切記憶がない。

バッグデカッとビックリしたのは発注したモデルさんだったし。

いや、多分、当方が特殊なのだろう。

 

少なくとも、眞鍋さんみたいなバッグだったら

「あれ」と印象に残ると思う。

いやホンマ。

 

1305141_004_01

 

富永愛さんは意外にこだわりがなく男っぽく。

さばさば明るく思い立ったら即行動、でも忘れ物が

と、ちょいおっちょこちょいな面をアピールしがちな眞鍋さん。

富永さんと一致するとこ多いかと思えばさにあらず

きめ細やかで優しい眞鍋さんのもう一つの顔が出ていた。

 

デートにリュックなんか背負ってくる奴、どん引きだぜ

みたいな視聴者メールを読みながら、

何気なくつぶやく眞鍋さん。

 

1305141_064_01
  

「言ってあげればいいのに・・・こっちの方が似合うよって」

まぁ投稿は一種の自慢話だし、モテる自慢の8~9割は嘘だから、

ホントにそれが理由で別れたのか分かりゃしない。

 

しかし「優しいですね」の声にハッと我に返った眞鍋さん。

 

1305141_054_01
  

あら?なんか変なこと言いましたかなの笑顔。

全然変じゃないと思います。

 

女性のバッグを持ちたがる男子もいるけど

眞鍋さんの7歳下の親戚がそれで

「お姉ちゃん、持ってあげようか」などとぬかしたらしい。

「アホか、何ゆうとんねん」とまでは言わなかったけど

「若い子連れて荷物持たしてるみたいだから」

と断固拒否。

 

1305141_046_01

 

「バッグから椎茸出てきた!」の

ツイッターでお馴染みエピソード。

鉄板焼き屋で酔って仕込んだものらしいけど、

こーゆーオッチョコ話も挟みつつ(ネタになるし)

 

1305141_084_01

 

ええっ!の花柄宣言。

富永さんに恐れ多くも服をプレゼントしたがる奴、

スーパーモデルに大胆な・・・がいたらしいのだが、

それがことごとく趣味に合わず閉口したぜの話。

花柄とかあったらしい。

 

でも眞鍋さん、選んでる間、

「自分のことを考えてくれてた訳じゃないですか」

「そっちの方が嬉しい」

真心には真心で応えたい眞鍋さんらしさの真骨頂。

だから、花柄だっていいのだ。

 

でも、服選びは本人同伴で

試着とかして決めた方がいいと思いまっせ。

一方的だと「これを着ろ」って感じで

もしかしたら支配欲の強い人かもしれないし。

 

1305141_099_01

 

ちょっとバッグから話題がそれたけど、締めに

皆さんにとってバッグはどんな存在かの質問。

眞鍋さんにとってはその時の鏡。

絶好調の時に買ったバッグには思い入れがあるけど、

「下がってる」時に選んだものは要らなくなると。

 

他の皆さんは「特になし」ってことで

結果的に眞鍋さんが〆た形に。

まさかのさすがでした。

 

|

« ダービー応援に眞鍋さん登場 | トップページ | 頑張る「マネー」MC眞鍋さん、○○どころじゃありません »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽2)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ダービー応援に眞鍋さん登場 | トップページ | 頑張る「マネー」MC眞鍋さん、○○どころじゃありません »