« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月31日 (金)

眞鍋さん、新たなる美翔へHappy Birthday

 

今日は眞鍋かをりさんの誕生日、本番だ。

おめでとー!パチパチパチ。

 

しかしなんで御座いますなぁ~(何故か仁鶴師匠風)

2013年に33歳とはなんともはや分かりやすいことで

何を今さらとおっしゃいますが、

実は今の今まで気付きませなんだ。

 

30歳で新たな旅立ちをして旅したり格闘技やったり

チーズプロフェッショナルの資格を取得したり

最近は華道をは習い始めたり

次から次に新しいことを始める眞鍋さん。

身につくものつかないもの、続くもの続かないもの

色々あるだろうけどやってみなきゃ分からない。

でも、好奇心のおもむくままと見せて、

いつの間にか何かを掴んで血肉にしている眞鍋さんのこと

きっと何一つ無駄にはなっていないに違いない。

 

思い立ったら即行動、本能で生きてるとか言いながら

凄く考えてる。

考えることも本能なのかって思うくらい考えてる。

たまに順番が違ってて、

考えるより先に動いてるような気もするけど、

大丈夫、断崖に向かってフルスロットルなんてことはない。

眞鍋さんの「本能」には知性と良識が味方してるから。

だから信じられる人、眞鍋さん。

 

眞鍋さんがこれからどんな地平を切り拓いてゆくのか

信頼して見守ってゆこう。

と言いつつ・・・

実は物凄く心配なんだけどね。

いやいや、言わない言わない。

 

思いっきり羽ばたけ眞鍋さん!

期待してます眞鍋スマイルの美翔

 

| | コメント (0)

2013年5月29日 (水)

眞鍋さん誕生日前祝いのゴールデンラジオは生保と経済の話

 

いよいよ明後日は眞鍋かをりさんの誕生日ということで

「大竹まこと ゴールデンラジオ」のスタジオでは

一足早い御祝い。

 

20130528c
  

33歳、ぞろ目の眞鍋さん、おめでとうございます。

眞鍋さん30歳の誕生日を目標に始めたこのブログも

我に返ったら丸5年。

立派になったなぁ眞鍋さん、ううっ・・・

泣いている場合ではない。

 

おまけの人生も3年を過ぎた。

あと何年積み重ねることができるか分からない。

もはや自力では排便も叶わぬ無様な姿だが、

終わるまで続くぞ眞鍋さん人生応援隊。

者ども続け!

オオッ!

って、まぁ一人なんだけどね。

 

20130528e

 

って・・・・何なんでしょう眞鍋さん、この顔は。

そういえば来週の「今夜くらべてみました」(火曜、日テレ)で

禁断のヘン顔を披露してるみたい。

以前「うちくる」で妹さんと一緒にやった時は

モザイクかかってたけど

公開してしまうのか。

視たいような視たくないような。

 

 

で、番組の方は、オープニングトークもそこそこに

先進国にあるまじき大阪での母子餓死事件。

我が国の貧困率はOECD諸国の平均を上回る14.9%、

生活保護の捕捉率はわずかに20%程度と紹介。

件の母子も昨年夏から役所を訪れていたらしい。

追い返されたのか。

 

生活保護にからむバッシングに必ず付いて回る

「本当に必要な人の為に」って言葉、それが本気なら

「本当に必要な人」がどこにどれだけいるのか把握し、

早急に対策せよと声を上げるべきだろう。

それもせずに1%にも満たない不正受給の追及に

嬉々としているだけではただの弱い者いじめだ。

「大手新聞社」が「生活保護に批判的な若者を紹介しろ」

とか各種団体に声をかけているそうだが

何がしたいのか。

 

最低賃金の切り下げに直結する

生活保護基準切り下げ断行のアベノミクス。

成長戦略を打ち出すべき産業競争力会議では

新自由主義の旗頭たちが集まって

従業員の切り捨て御免とか更なる格差拡大、

俺たちだけ儲けようぜの悪だくみばかり。

これじゃあデフレ脱却なんてできっこないと

ゲストの経済評論家・荻原博子さん。

給料上がらなければ個人消費は落ち込む一方で

需要喚起にはつながらない。

 

産業政策が必要とは当ブログも再三指摘してきたが

イノベーションを起こさないといけないとオバハ・・・・

いや荻原先生も同意見。

そもそも「第三の矢」とは選挙後に出てきた言葉。

選挙中までは金融と財政の一体化政策、

つまり金融緩和と公共投資だった。

 

金融緩和が生産的投資に結びつかなければ

マネーゲーム、バブルに終わる。

民間に資金需要がないなら公共事業を興し、

そこから民間につなげていこうという発想だったはずだが、

緊縮財政派の新自由主義の面々を大量起用したことで

路線変更になった模様。

 

荻原さんが指摘するように

エネルギー部門こそ規制緩和すべきなのに既得権益、

それも不良債権の塊と化した原発推進では

成長戦略など描けるはずがない。

バブルを招いただけで終わるのかアベノミクス。

失敗しやがったざまみろなんて喜んでる余裕は

もはや国民にはないのだから、

国民の幸福につながるような施策を一つでいいからやってくれ。

 

| | コメント (2)

2013年5月28日 (火)

ニュートラルなリラックス眞鍋さんの「ヒルナンデス」

 

昨日は「ヒルナンデス」だった眞鍋かをりさん。

美脚も爽やか笑顔満開。

 

1305271_025_01

 

未婚の眞鍋さんに結婚記念日祝うかどうかって訊かれてもだけど

「男の人は4年目から記念日をメンド臭がる」

ってことで「ほとんど祝わなくなった」に一票。

眞鍋さん、4年以上交際したことって・・・・

よく分からないけどなかったような気がするから

これは既婚のお友達からの情報か。

 

結果は「毎年祝う」が最多だったけどホントか?

「毎年」とは何年間のことか。

4年以上限定に絞らないと正確ではないぞ。

まぁいいけど。

 

1305271_035_01

 

やたらキャラの濃いオバハンのマナー講座。

ちょっと自信なさそうな眞鍋さん。

小さいバッテン貰ってしまったぞ。

「あちらのお客さんの方が先では?」

ギャルソンに声をかけるのは正しいが、

料理がテーブルに置かれる前に言えとな。

 

「へいお待ち!」って、寿司屋のオッサン、

待てという間もなくポンと置くぞ。

蕎麦屋でも似たようなもんだ。

・・・・まぁいいか

寿司屋にギャルソンいないし。

 

1305271_049_01
  

でもこれは当たったぞ、蛤の御長寿記録。

生きも生きたり400年。

化石みたいな奴だね。

 

お陰で眞鍋さん、蛤と野菜の蒸し焼きをゲットできたから

これまたまぁいいか・・・・である。

 

1305271_069_02  

 

そんなこんなで

「リラックスし過ぎてホントに放送したのかな」

なんて思ってしまったという眞鍋さん。

一貫した眞鍋スマイルはその証明。

 

結婚間近の優木まおみさんや

既婚の皆さんのイイ話には率先して拍手を誘導してた。

メルマガで語っていた一番いけないのは「幸せを妬む」人、

「ニュートラルが一番」な独女をナチュラルに実践。

自然体が元々の持ち味眞鍋さんだから

無理なく眞鍋さんらしい眞鍋さんだった。

 

| | コメント (2)

2013年5月27日 (月)

来たキズナ、スター誕生の日本ダービー

 

う~む、やっぱり皐月賞組以外から優勝馬が出たか日本ダービー

その最有力候補はキズナだったのだが、一番人気になるとは。

順当ならロゴタイプのはずなのだけど・・・

偶然や運で四連勝はできないしレコードだって出してるのに

なんか地味。

クレバーだけど、そう何時もウマくはいかないんじゃない?

って不安とやっぱスター願望もあったのかも。

 

1305261_018_01

 

そんなスター誕生にふさわしく

「競馬BEAT」は京都競馬場から公開生放送。

今回も勝ち馬券で視聴者プレゼントだが、

麒麟・川島君、資金を三倍にして大成功。

 

それもこれもキズナがこうなったらいいなを

そのまんま鮮やかに成功させたから。

上がりは33.5secだが、

ラスト100mの加速はそれ以上。

 

トータルタイムなら速いロゴタイプも、

「上がり勝負ならキズナ」の予想通りの展開になって

落ち着き過ぎて5着に沈んでしまった。

そんなロゴタイプを見て「しくじったなロゴ」

と出し抜いたエピファネイアだったが

「え?」と驚いてる間にキズナに差された感じ。

「また2着かい」って地団太踏んでるかも。

だが、雪辱するチャンスはまだある。

 

今回はキズナのいいとこだけが出た格好だが

スター性を期待され、どうだとやってのける。

只者じゃないね。

 

 

| | コメント (0)

2013年5月26日 (日)

重からず軽からず、眞鍋裁判長の「マネー」法廷第二弾

 

さてっと登場「たかじんNOマネー」の眞鍋かをりさん。

ちょっと重い裁判員トレーニングだが、

鳩山邦夫元法相に弁護士の本村健太郎氏をゲストに加え

ちょっと軽く・・・という訳ではない。

 

1305251_002_01

 

最近、弁護士の仕事してますのん的お約束のフリを入れつつ、

実は刑事事件も多く扱っておられる事も紹介。

テーマは重くても眞鍋さんの進行は軽快だ。

 

実際、本村弁護士は「僕の意見」より

司法の実情説明に時間をかけるので分かりやすくもあり、

一般感覚とのずれも鮮明になる。

さっそくそれが現れたのは最初の案件、

車内への幼児放置致死事件。

 

1305251_009_01

 

懲役5年の実刑という厳しい判断の眞鍋さんに対し、

本村弁護士は2年。

それでもかなり厳しい判断なのだと説明する本村氏だが

「事故」とする前提に異議あり眞鍋さん。

車内に放置された幼児が死亡する事件は少なくないし

「子育てしてない私だって知ってますよ」

 

1305251_020_01

 

いや知らないこともある的弁明に眞鍋さん、

「そうかなぁ?」と疑惑の目。

 

実刑支持の本村氏だが、実は

執行猶予が付くケースが多いのだとか。

ってことで「どうします?執行猶予付けます?」

仮想裁判員を見渡した眞鍋さんだが、

「たかじんNOマネーは執行猶予を付けません!」

 

1305251_026_01

何時になく厳しい表情、眞鍋裁判長の下した判決は

懲役3年の実刑である。

 

現実に起こった案件なので実際の判決もある。

それは本村弁護士が縷々語っていた通り、

禁固1年6カ月、執行猶予3年というもの。

 

1305251_039_01

 

「しっかりした母親になるわ」「安心した」

なんてフィフィさんに言われた眞鍋さん。

ここは笑うしかありません。

欧米では放置した段階で児童虐待になるというから

我が国の司法、やっぱちょっと甘いのかもね。

 

次に裁判員裁判でない案件も扱おうということで

「偽名にする意味がありません」と眞鍋さんが言う

のりP、いや、蒼いうさぎ被告の覚せい剤事件。

 

1305251_063_01

 

実は裁判員制度PR映画の主役もやってたので

制作した作品がお蔵入りになってしまったと大谷昭宏氏。

ヘーッって顔の眞鍋さんと当時の法相。

 

「よく引き受けたな」って大谷さん言うけど

「実はシャブ中でんねん」とは言えまい。

「何時パクられるか分からしまへんよってに今回はちょっと」

「あ、そうですのん。そらあきまへんなぁ」

ってことには、多分ならないと思われる。

 

諸氏の判断は懲役2年4人に1年6カ月執行猶予ありが3人。

有名人なだけに社会的制裁が凄いという水道橋博士さんだが

 

1305251_056_01

 

「だからこそ」という眞鍋さん。

温情判決がさらなる社会的制裁を生んでしまうのではないか

と愛のムチ。

 

介護の仕事をしたいとか言ってたのはどうなったんだ

とか言われそうだし、

それでも顔をさらして生きていかなくてはいけないと水道橋さん。

その苛酷さも伝えるべきだと「『マネー』出演もあり得る」

「そうですねぇ」の眞鍋さんだけど、まぁ腐っても鯛、

大スターのメンツってのがあるだろうし、どうだろね。

 

1305251_070_01

 

本村弁護士、覚せい剤事件だけで百件以上扱ってるそうで

初犯の量刑は相場が決まっているという。

「だったら裁判やらなくていいじゃないか」と

須田慎一郎さんの無茶発言もあり~の

「『またやるかもぉ』なんて言ったらダメなんですよね」

と眞鍋さん。

そりゃそうだ。

 

最後はヘビーな金属バットによる両親殺害事件。

エリート一家の落ちこぼれ、親に出て行けと言われ、

酒をかっ食らった上での犯行。しかも発達障害あり。

事情は分からないでもないがやったことが大き過ぎる。

逆によほどの事情がなければこんな事件は起きない。

どうバランスを取るべきか悩ましい。

 

1305251_092_01

 

懲役13年から無期懲役まで判断は分かれたが、

一貫して温情判決に異論を唱えてきた大谷さん、

ここでは「一生刑務所に入れといていいのか」。

死んだ親もそれは望んでいないのではないか

とイタコ発言に「いや、絶対許さん」の須田さん。

フィフィさんは何故か死んだ親に自らを憑依させ

そんな子に育ててしまったのだからと「仕方ない」。

 

「では何歳くらいで出てきたらいいと思いますか」

意見集約の眞鍋さん。

結果、眞鍋さんの判断通り20年となった。

実際の判決は13年なので多分、

11年くらいで仮出所したらしい。

エリートの兄たちも人生狂わされただろうし、

出所した弟とどう接したのか接しなかったのか。

 

ちなみに本村弁護士によると、

厳罰化が進んだ今では13年はあり得ないらしい。

 

1305251_100_01

 

ということで二回目のこの企画、

案件を絞り込んだ事もあって

かなり深く分かりやすい内容になったように思う。

重くなり過ぎず軽くもなり過ぎず、

てきぱきと淀みない眞鍋さんの進行もお見事でした。

 

| | コメント (0)

2013年5月25日 (土)

人生軽くもあり重くもありの「おじゃマップ」調査隊

 

やっぱり無視はできない22日の「おじゃマップ」

金払ってないのに中身入れっ放しのコインロッカー捜索。

 

1305222_013_01

 

「ぷっすま」を思い出すような顔触れで

眞鍋スマイル全開だったけど

笑ってばかりもいられない事態が待っていた。

 

1305222_028_01

 

捜索はまず臭いからだ!

さっそく真似をする眞鍋さんだけど、やり過ぎっていうか

顔が檀蜜さんになってないかい?

でも、この時は幸い臭いはなかった。

生ものかと思ったら食品サンプルだったし。

外国観光客に人気があるらしい。

 

1305222_060_01

 

と思ったら外国人当人もいて、

これがまた凄い身体しているぜと眞鍋さん、

手袋取ってムキムキに割れた腹筋にタッチ。

それに気を良くしたか、オッサン、片手倒立のパフォーマンス。

プロだったらしい。

腹筋タッチでサンキューベリーマッチの眞鍋さん大喜び。

 

1305222_068_01

 

場所を移せば中身も様変わり。

眞鍋さんが発見したのは家に持ち帰り難い桃色系の本ズラリ。

コインロッカーを書庫代わりにしてる奴、結構多いみたいだ。

 

警備員のバイトしてた奴が

制服入れたまま放置してるのもあって

凄い臭いに「吐いちゃう」と眞鍋さん。

バイト辞めるなら服返せよと当然の指摘も

これがまた珍しくないそうな。

どーゆーこっちゃ。

 

1305222_073_01
  

さて、眞鍋さんを最も恐れさせた一品は

なんと入れ歯。

故人の遺品って可能性もあるとかでマジ怖い。

位牌が放置されていたなんて罰当たりなこともあるらしいが、

コインロッカーに入れたまま亡くなられたとすると

「重いよ」と眞鍋さん。

 

1305222_086_01

 

逆にこれは軽過ぎると赤ちゃんプレーアイテム。

コインロッカーに入れたままだったと気付いても

私のですわと名乗り出るにはガッツが必要か。

 

遺品になりそうなものは今の内に整理しておかねば

なんて思う今日此の頃だが、

まぁ裸系は持ってないからいいかなんて言ったら

「重い」って言われそうなんでこの辺で。

 

| | コメント (0)

ビッグイベントもあった今週の色々眞鍋さん

 

23日には一般社団法人映像実演権利者合同機構主催の

第2回PREシンポジウム 次世代エンターテインメントの行方

に出席していた眞鍋かをりさん。

 

ただ、PREのホームページには「眞鍋かをりさん登壇」と

予定が掲載されているだけなので詳しい中身は分からない。

ホリプロの社長を始めそうそうたるメンバーに混じっての

パネルディスカッションって、

声がかかるだけでも半端じゃない感じ。

 

と思ったら、眞鍋さんのブログ右サイドバーに

眞鍋かをりさん的愛され美肌のつくり方なんてのがリンク。

次の仕事の為に仕事してるみたいだった20代はストレスいっぱい

今は自分の為と目的がはっきりしてるので

それだけでストレスは減ったとか。

 

選択肢が色々あって悩むだろうけど、

どれを選んでも幸せになるという

杉崎美香りん姐さんが「究極のポジティブ」と呼んだ

ポジティブシンキングを披露している。

 

美香りん姐さんといえば、柴犬が家族に加わったそうな。

豆芝のはずがデカくなった眞鍋さんちのうめと違い最初から本柴。

「大きくなるぞ」の飼い主予言付き。

うめと喧嘩なぞしないようにね。

 

姐さんと眞鍋さん、もう一つの共通項は競馬だけど、

眞鍋さんがイベント、プレゼンテーターに登場した

先日のヴィクトリアマイルの様子が

JRA-VANのHPにアップされている。

JRA-VANの観戦ツアーって、ホント贅沢だね。

眞鍋さんもお疲れ様でした。

 

 

| | コメント (0)

2013年5月24日 (金)

発見色々「和風総本家」の眞鍋さん

 

意外なものが色々出てくる

世界で見つけた日本製品の企画、

確かに面白い「和風総本家」。

ガラス製品ていうのは日本人でも「そうだったの?」感覚だ。

 

1305231_016_01

 

「オレンジジュース飲んだら楽しくなる」

なんて言われて思わず腕組み眞鍋かをりさん。

オレンジジュース飲んで楽しくなるってことなかなかないし。

でも、中に魚が泳いでいるようなデザインって発想、

当方と同じだったのでちょっと嬉しかったり。

 

飲み物が白かったらどうなんだってケチつける奴がいたけど、

ガラス壁面に施したデザインならいいではないか。

文句言うな楽しいだろう。

しかし正解は黒ガラス。

ガラスから透過性をなくしたら陶器と一緒では?

なんて疑問は、きっとしょ~もないのだろうが見てみたい。

 

1305231_029_01

 

コンピューターと産業ロボットの時代でも

マイスター制度を堅持するドイツ。

オッサンとオバハン、一緒になって何作っとんねんのクイズ

惜しかったね眞鍋さん、「教会」までは合っていたのだけど

鐘ではなくてオルガンのパイプだった。

 

で、鉛のパイプを手で紙みたいにチョキチョキ切ってるのが

日本製の金切り鋏。

日本とは切っても切れない切れる刃物。

砂鉄と炭という日本的組み合わせが多分、

偶然の作用もあって生み出した純度98%の超鋼鉄、

玉鋼製造は、未だ機械化できない。

 

機械化と大量生産で手作業技術は主流ではなくなるが、

特化した高度技術は逆に重要度を増す場合が多い。

問題は気付いた時にはもう遅いってことも少なくないこと。

古代人の作ったもので作り方が分からないものが

たまにあったりするのは継承をミスった例だろう。

 

1305231_041_01

 

さて、首を傾げる眞鍋さん。

北海道をイメージするものがかぼちゃって

分かる訳ないだろうと非難轟々。

カンボジアから伝わったからカボチャだというし、

漢字では南瓜と書くし、北海道で分かるかい。

 

クイズがメインじゃないから的割り切りも

この番組の特徴だけどね。

涼しげな衣装の眞鍋さん、

ちょっと和風テイストも感じられて

良かったんじゃないでしょうか。

 

| | コメント (0)

2013年5月23日 (木)

スーパー40歳と眞鍋さんのびっくりジャージコーディネート

 

ジャージにスウェットのどこがお洒落やねん的に

ちょっとした騒ぎだった「女神ビジュアル」オープニング。

 

1305221_006_02

眞鍋かをりさんが思い出したのは

学生服のスカートの下にジャージっていうのだけど

あれお洒落か?

 

いやいや最近は違うのだということで、色々挑戦するのは、

ほ?由紀子はんやおまへんか。

ロープ一本、ビルの壁を垂直に駆け下りたり

20mはあろうかという滝から飛び降りたりを笑顔でこなす

スーパー40歳、武内由紀子さん。

 

当ブログでは3.11関連で何度か御名前を出したけど

当方が眞鍋さんがデビューする前から応援している

唯一人のタレントさんだ。

 

1305221_016_01

指南役のオバハンになんや色々言われてます。

そのカッコじゃ人前に出れんてか。

「ロールアップって知ってますか?」って、そらあんた、

なんぼなんでもそれくらいは知ってまんがな。

 

ジャージの裾はロールアップ、上下一緒はもっさいので

上を襟付きシャツにしたらガラッと変わる。

それでも限界があるのでって、オイオイ。

 

1305221_038_01

こんなん出ましたの昼下がり。

ジャージをポケット付きの最新スタイルに変えて、

ロールアップにハイヒール。

何ジャケットにスカーフだって!?

騒ぐな見てみろ違和感ないだろう。

敢えて高級感のあるバッグまで持ってるのだぞ。

 

1305221_033_01

 

「全然違いますね」とビックリ眞鍋さん。

「挙動不審な人に見られるのが嫌」

なんて言ってたけど、これなら大丈夫。

「部屋で着てても楽だし、

このまま(外へも)行っちゃえるよみたいな」

 

半径1マイル以内ならお出かけO.Kなので

ワンマイルファッション。

なんで英語なんだはともかく、

それならメイクも簡単2分間で。

 

1305221_069_01

 

できてますやんの由紀子はん。

下地は視線の集まる目元中心、

気になるシミ、そばかすは狙い撃ち。

チークを3の字に入れて眉は揃えるけどアイメイクは省略。 

 

2分間では「目は無理って」思った眞鍋さんだけど

「逆に要らないんですね」

 

1305221_051_01

 

うめを連れての朝ん歩とかお散歩とかには

調度いいかもしれないね。

  

 

ところで由紀子はん、

自宅に新婚家庭の雰囲気が全然ないなと思ったら、

収録は結婚前だったそうな。

ってことは一ヵ月以上前か。

 

せっかくなので告知もしておこう。

武内由紀子さんのデビュー20周年ライブは

6月16日、大阪市城東区のBERONICAで

詳細は武内さんのブログTOPへ。

 

 

| | コメント (0)

2013年5月22日 (水)

元気な眞鍋さんとわらび餅のゴールデンラジオ

 

わらび餅の季節って、突然話題が変わった

昨日の「大竹まこと ゴールデンラジオ」。

 

わらび餅は家で作るものだと力説する髭男爵、

「スーパーには売ってなかった」と言うのだが、

「売ってたよ」と眞鍋かをりさん。

「嘘つけー!」って、ふっふっふ、髭男爵、

本当は兵庫県出身ではないのでは?

 

幼少の頃は雪深いヒマラヤの山中で

イエティとして暮らしていたのであろう。

そりゃふもとの村にもわらび餅はないはずだ。

バレたな。

 

20130521

 

今週も元気いっぱいな眞鍋さん。

早くもノースリーブ。

声も凄く元気で、花粉症はもう大丈夫なのかな?

 

ちなみに、何故か蕎麦屋でわらび餅づくりを見たことがある

という眞鍋さん

「めっちゃ大変ですよ」

「肩壊すくらいやらないと」

そんな作業をかつて男爵の細君が、

と思って言ったら変な顔されて・・・違う人だったらしい。

 

そらデブ男爵が食うんだから量も半端じゃなかろう。

それをやり抜くとはアッパレではないか。

誰だか知らないけど。

「肩壊すんですよ!できる頃には腕が倍くらいにパンパン」

んなアホな的に話を広げる眞鍋さんだ。

 

ところで男爵が言うワラビ粉って本物だろうか?

山菜のわらびの根が原料だが凄く高い。

生産効率が低いのだ。

仕上がりが透明だったら多分、芋でんぷんだ。

眞鍋さんは本わらびのわらび餅、食べたことあるのかな?

 

 

ついでに山口一臣さんは政府が閣議決定した

生活保護法改定案について。

生活保護は憲法が保障する健康で文化的な最低生活基準。

よく生活保護基準より収入が低い人がいるから

保護基準を下げるなんて当たり前みたいに言ってる人がいるが

基準に達しない分は保護費で補てんするのが本来の形。

年金でも保護基準に達しない場合は保護費から穴埋めされている。

勿論、諸々の事情や条件を満たしている場合のことだが

要するに制度上の不備や社会の歪みにツギ当てしてるのだ。

勘違いしないようにしたい。

 

悪い奴は何処にでもいるもんで、

大した金額じゃないのに詐取してやろうとする奴がいる。

件数で0.5%、金額で1.5%。

件数の割に金額が多い所が悪事の証明だが

持ってる奴の悪事はそんなスケールではない。

億単位で脱税してる企業や資産家の脱税額、

一説によると総額で生活保護費総額をはるかに超えるとか。

大騒ぎの対象を間違えないようにしたい。

 

| | コメント (0)

2013年5月20日 (月)

横綱のいない五月

 

オオッ!予想が当たったぞ。

といってもメイショウマンボのことではなく、

予想外の奴が勝つという予想が当たったのだ。

フッフッフッ・・・って不敵に笑う程のことじゃないけど。

 

1305191_011_01

 

なんたって今年のオークス、

「競馬BEAT」の杉崎美香りん姐さんも

「迷いが出たオッズ」って言ってたほど。

スタジオの予想も皆さん、これでもかの大外れだった。

メイショウマンボって桜花賞では10着だったしなぁ。

 

パドックでも落ち着きがなかったクロフネサプライズ

作戦通りに先行したはずが、やっぱ焦ったか

二段加速不発で存外にあっさり捕まった。

デニムアンドルビーはスタートミスが響いて届かず。

アユサンは頑張ったけど、

鮎の旬はやっぱり夏か(なんのこっちゃ)。

ある意味、筋を通したのはエバーブロッサム、

これで3戦連続の2着だ(嬉しかないだろうけど)。

 

今年の三歳は関脇クラスが集まった感じで若干キャラ薄め。

オルフェーヴル、ジェンティルドンナ、ゴールドシップと

思い切り個性が強く、レースにも強い奴が

ここんとこ連続して現れてきたからそう思うんだろうけど。

そんな中でキャラの立ってる黒船ビックリがこの2戦、

それが裏目に出て空回りしてるのが残念。

このまま終わって欲しくないなぁ。

 

この流れはダービーまで続くのか。

1番人気はロゴタイプだろうけど、横綱張る程でもないような。

エピファネイアでもコディーノでもない奴が

ひょっこり躍り出るかもしれない。

キズナはその候補だけど・・・

律義に筋を通しそうなのはタマモベストプレイか。

あの、ごろにゃん走法はキャラが立ってる。

少なくとも掲示板は外さない気がする。

 

美香りん姐さんの予想や如何に。

 

| | コメント (0)

2013年5月19日 (日)

頑張る「マネー」MC眞鍋さん、○○どころじゃありません

 

放送時間が元に戻った「たかじんNOマネー」

「出戻りって感じですね」の眞鍋かをりさん。

 

1305181_002_01
  

たかじんさんは「復帰早々飛ばし過ぎて」

「ちょっと疲れたみたいなので」

オープニングはワンショット。

生放送だったけど、とても落ち着いている眞鍋さん。

テーマは理不尽マネー。

 

「顔がお笑い」「芸人だ」などと言われながら

今や内閣官房参与の藤井聡京大大学院教授も

スタジオに初参戦。

さっそく出ましたアベノミクス効果による急激な円安。

輸入価格の高騰であちこちから悲鳴が出ているぞ。

 

1305181_031_01
  

「この三年間の円高が異常だった」と反論する藤井教授

今までは安かった輸入品から日本の物を買うようになれば

円安のデメリットはなくなる、という。

しかし、今日は批判的役回りの須田慎一郎さん

大企業への所得移転が起こっていると指摘し、

消費者国民にどのように分配してゆくのかと追及する。

 

円安も株価も投機筋が先読みしているだけなので

「成長戦略」の行方如何では

売り抜けを図ってお終いってことになりかねない。

「これから二本目の矢が出ますから」と、

ちょっと歯切れの悪い教授。

 

分からんでもない。

新自由主義陣営が大量に入り込んで先生の立場は危ういのだ。

「金融と財政の一体化」とは金融緩和と財政出動

のはずだったのに、

後段を「財政再建」に言い換える

つまり小泉構造改革の再現に作り変えようという動きが強い。

企業は投資せず内部留保と投資家の儲けだけが増え、

賃金は下がり続けたあれだ。

 

給料を上げようとしているのかと思ったら

生活保護を切り下げる。当然、最低賃金も下がる。

いや、最低賃金なんて廃止しろとか首切り自由にしようとか

大衆消費社会が需要を拡大し成長を生んだことを忘れたのか

100年前に戻ろうとする人々がいる限り先行きは怪しい。

 

株の時価総額なんてバーチャルな利益はあっても

現実の需要が拡大してないんじゃ投資意欲も湧かないよな。

 

1305181_058_01  

 

これも気になるペニーオークション騒動。

落札してないのに落札したと嘘のブログ記事を書いた芸能人。

嘘はいかんよなぁ。

「ファンの方にも裏切り」と教授が言えば

「民法709条の不法行為責任もまぬかれない」

と鳩山邦夫元法相。

 

ただ、制裁を受けた人とそうでない人がいるのが理不尽

とフィフィさん。

そうなのか。

謝罪に出てきた人が攻撃されて

「あったなぁ」と思う人はなんともないのはどうなのか

と水道橋博士さんも指摘する。

確かに変だ。

 

アメブロではCM記事にはPRマ-クを義務付けるようになったが

PRマークなしで紹介するとステマ疑惑をもたれるそうな。

ホントにイイと思って薦めてるのに変な眼で見られてしまう

なんてことも起こっているのではないだろうか。

 

1305181_068_01
  

直接お金もらった人もいるけど、

事務所に言われて何も分からずに書いた人もいる

と指摘する眞鍋さん。

 

眞鍋さんも言われるままにやったお仕事が

怪しげな企業のCMだったってことあったしね。

事前におかしいと思っても

拒否できるほど立場の強い人は少数派だろうし

どうしても嫌なら眞鍋さんみたいに事務所を替わるしかない。

辛い立場である。

 

1305181_071_01

 

「政治家も同じだ」と乱入してきた鳩山氏

「秘書が秘書が」

ホントに「秘書が」だったのかも含めての皮肉だろうけど

「政治家怖い。絶対やりたくない」と眞鍋さん。

政界進出も鳩山さんに誘われたけど、ここはきっぱり。

 

1305181_080_01

 

ってことで最後の〆も眞鍋さん一人。

一部報道では

半年くらいの休養を勧められているというたかじんさん。

頑張らないといけません眞鍋さん。

こりゃ選挙どころじゃないね。

 

| | コメント (2)

2013年5月18日 (土)

真心眞鍋さんとバッグの話

 

ほう、眞鍋かをりさん愛用のバッグは

ちょっと小ぶりで愛らしい感じのもの。

仕事用のデカいのとは別に

「直してでも使い続けられるものを」と

 

1305141_001_01

 

2~3ヶ月も悩んで決めたとは思い入れの一品。

ってことで14日に放送された「写ね~る」

テーマはバッグ。

 

そういえばメルマガでも眞鍋さん、バッグについて語っている。

二回目のデートではファッションには変化をつけて、

でもバッグは一緒の方がいいとか。

 

え~と・・・一生懸命記憶を呼び覚ましてみたのだが、

交際してたしてないにかかわらず、

女性のバッグについて一切記憶がない。

バッグデカッとビックリしたのは発注したモデルさんだったし。

いや、多分、当方が特殊なのだろう。

 

少なくとも、眞鍋さんみたいなバッグだったら

「あれ」と印象に残ると思う。

いやホンマ。

 

1305141_004_01

 

富永愛さんは意外にこだわりがなく男っぽく。

さばさば明るく思い立ったら即行動、でも忘れ物が

と、ちょいおっちょこちょいな面をアピールしがちな眞鍋さん。

富永さんと一致するとこ多いかと思えばさにあらず

きめ細やかで優しい眞鍋さんのもう一つの顔が出ていた。

 

デートにリュックなんか背負ってくる奴、どん引きだぜ

みたいな視聴者メールを読みながら、

何気なくつぶやく眞鍋さん。

 

1305141_064_01
  

「言ってあげればいいのに・・・こっちの方が似合うよって」

まぁ投稿は一種の自慢話だし、モテる自慢の8~9割は嘘だから、

ホントにそれが理由で別れたのか分かりゃしない。

 

しかし「優しいですね」の声にハッと我に返った眞鍋さん。

 

1305141_054_01
  

あら?なんか変なこと言いましたかなの笑顔。

全然変じゃないと思います。

 

女性のバッグを持ちたがる男子もいるけど

眞鍋さんの7歳下の親戚がそれで

「お姉ちゃん、持ってあげようか」などとぬかしたらしい。

「アホか、何ゆうとんねん」とまでは言わなかったけど

「若い子連れて荷物持たしてるみたいだから」

と断固拒否。

 

1305141_046_01

 

「バッグから椎茸出てきた!」の

ツイッターでお馴染みエピソード。

鉄板焼き屋で酔って仕込んだものらしいけど、

こーゆーオッチョコ話も挟みつつ(ネタになるし)

 

1305141_084_01

 

ええっ!の花柄宣言。

富永さんに恐れ多くも服をプレゼントしたがる奴、

スーパーモデルに大胆な・・・がいたらしいのだが、

それがことごとく趣味に合わず閉口したぜの話。

花柄とかあったらしい。

 

でも眞鍋さん、選んでる間、

「自分のことを考えてくれてた訳じゃないですか」

「そっちの方が嬉しい」

真心には真心で応えたい眞鍋さんらしさの真骨頂。

だから、花柄だっていいのだ。

 

でも、服選びは本人同伴で

試着とかして決めた方がいいと思いまっせ。

一方的だと「これを着ろ」って感じで

もしかしたら支配欲の強い人かもしれないし。

 

1305141_099_01

 

ちょっとバッグから話題がそれたけど、締めに

皆さんにとってバッグはどんな存在かの質問。

眞鍋さんにとってはその時の鏡。

絶好調の時に買ったバッグには思い入れがあるけど、

「下がってる」時に選んだものは要らなくなると。

 

他の皆さんは「特になし」ってことで

結果的に眞鍋さんが〆た形に。

まさかのさすがでした。

 

| | コメント (0)

2013年5月17日 (金)

ダービー応援に眞鍋さん登場

 

日本ダービーも80回、そんなに前からやってるのか

ってことで東京競馬場内に期間限定でオープンした

The80th DERBY MEMORIAL GAEDEN。

そのお披露目に眞鍋かをりさんが登場した。

 

N135161_2

 

英国風馬車で現れた眞鍋さん。

なんでも庭園をプロデュースした石原和幸氏

世界一の庭師と名高い方だそうで

「本格的なお庭なので「競馬を楽しむだけでなく

一緒に来られた方もお庭を楽しんで」と眞鍋さんの奨め。

 

N135162

 

馬にも優しい眞鍋さん。

このサイト、MSNトピックスには

眞鍋さんの写真が19枚も掲載されてて有難い。

このガーデンにはローバーミニや

ロンドンバスなども展示されてて

ロンドンの雰囲気が味わえるとか。

18日からダービー開催の26日までの開演。

 

ダービーといえば3年前

馬券を買ったローズキングダムが二着に入ったという眞鍋さん、

英国にちなんだ名前という事だったらしいが

今年はそーゆーヤツがいなくて悩んでいるとか。

う~ん・・・ほななんか考えまひょか。

 

| | コメント (0)

2013年5月15日 (水)

距離感近い眞鍋さんの天丼的ゴールデンラジオとJRA-VAN新CM

 

五月なのに積雪、なんて言ってたと思ったら、

熱中症注意の暑さってこれどーよ。

と思ったらレレレの眞鍋かをりさん

 

20130514

 

マッチ売りの少女状態とはこれ如何に。

「大竹まこと ゴールデンラジオ」のスタジオ、寒いのか。

 

だが年中暑苦・・・いや暑そうな髭男爵

眞鍋さんのナチュラルなボディータッチに

「やめてくれませんか」

何を勘違いしているのだ。

 

風俗店なら代金払ってるからイイのだが、

なんて言うから大竹翁に

「払えよ!」

「お待ちしてます」(眞鍋さん)

「大赤字だ!」(髭男爵)

 

距離感の線引きをどこでするかは人それぞれ。

人のオカンが握ったおにぎりは食えない髭男爵に対し、

「最悪、人の噛んだガム、平気ですもん」、って

それホント?の眞鍋さん。

それが髭男爵でも大丈夫かと翁が問えば

「飴なら」(眞鍋さん)

「次から飴持ってこようかな」(髭男爵)

「請求書送ります」

「赤字だーっ!」

 

天丼決めた眞鍋さんと髭男爵だけど

ふと我に返った髭男爵、

「一回くらいなら(金出しても)いいかな?」

まぁ22年間で4ヵ月しか稼働してない

高速増殖炉もんじゅほど高くはつかないだろう。

「引退」ではなく「無期限活動停止」

「引退した方がいいと思うけどなぁ」って大竹翁、

それは大橋Kさんのことなのかもんじゅのことなのか。

まぁその辺は解釈自由ということで。

 

 

ところで眞鍋さん、ヴィクトリアマイルで単勝当てたってホント?

一番人気だけど勝ちは勝ち。

なんて言ってる内にJRA-VANの眞鍋さんCMが3本追加

JRA-VANのHPで公開されてるではないか。

 

「シンデレラ」と「ウサギとカメ」、「ジャックと豆の木」

3本が新たに加わって計5本に。

メイキング映像も新しくなって眞鍋スマイルたっぷり。

「競馬BEAT」でも放送あるかな?

 

| | コメント (0)

2013年5月14日 (火)

ピノは出ないけどあられは出ます「給食レストラン☆」

 

昨日は森永乳業の「朝アイスでハッピー!」

発表会に出席していた眞鍋かをりさん。

糖分はすぐエネルギーに転換されるし

脳の栄養源は糖分だけというから、

確かに朝一番のアイスはいいのかもしれない。

 

朝に強い眞鍋さんは起きてすぐダッシュできる位らしい

(それでもダッシュで入浴はするって、以前に言ってたけど)

朝から腹冷やして大丈夫か、

とも思うけどピノなら量が調節できるしね。

 

でも、さすがに給食には出ないだろう。

ってな訳で日曜の「給食レストラン☆」

 

1305122_030_01

 

アイスじゃないけどこれはどうだと出てきたのは亀田の柿ピー。

といっても学校給食ではなく、亀田製菓の社食(300円!)。

800円くらいしそうな堂々たるトンカツ定食だが、

衣に砕いた柿ピーが。

 

ほんだら論より証拠ゆうヤツで作ってみまひょ

と、柿ピー唐揚げに挑戦したのは芹那さん。

いつもニコニコ機嫌が良くて、失敗しても許してくれて

頑張ったら褒めてくれる(くれそう?)

「働きマン女子の理想」と眞鍋さんが絶賛する芹那さん

なのだが・・・「唐揚げ作るの初めてです」

 

あれくらいのサイズなら揚げ時間は4分が目安だな、

などと知ったかぶりかましても聞こえないので意味ないが

 

1305122_021_01

 

見事に成功、美味しかったらしい。

大人の酒のあてにもなるという声に

「元々(柿ピーは)そういうものですもんね」

 

で、芹那さんに初めての唐揚げづくりの感想を問えば

「レパートリーがまた一つ増えました」

「え~?」と疑惑の声が上がる中

「レパートリーそんなないでしょう」

眞鍋さんの厳しい突っ込み。

 

突っ込みどころもありまっせってのが

ある意味、理想の女性像なのかもね。

 

1305122_017_01

 

給食と子供たちの映像に、

思わず表情がふやけてしまう瞬間もあって、

突っ込みは厳しいけど愛情にあふれてる眞鍋さん。

充分、理想像の資格ありです。

 

| | コメント (0)

2013年5月13日 (月)

素直にヨカッタの話、競馬場から眞鍋さんへ

 

オオッ!やる気を出したかヴィルシーナ。

遂に取ったぞGⅠのヴィクトリアマイル。

しかし、最後競り合ったのがホエールキャプチャとはね。

実績馬が最近ぱっとしないのが予想を難しくさせていた。

・・・のだけど、蓋を開けてみたら

マイネイサベルにジョワドヴィーヴル、ドナウブルーと

古株が上位独占だ。

 

ヴィルシーナはまだ醒める歳でもないし、

とは思ったものの、

本気の喧嘩好きとは思えないとこもあって

やる気を出せばの注釈つきで軸に置いていたが、

やる気を出させたのが白鯨だった。

 

1305121_015_01

 

「ホエールキャプチャと並んでからが」と

目が覚めたかのような再加速に驚く杉崎美香りん姐さん。

馬主の大魔神・佐々木さんは「競馬BEAT」のスタジオにも

何度かゲスト出演しているだけに、

悲願達成に姐さんも感慨深げ。

 

今回も2着だったら悲運としか言いようがないが、

素直に良かったね。

 

 

んで、眞鍋かをりさんの予想はどうだったのだろう、

と思ってみたが、シャツ以外は白い服装だったことと、

相変わらず場内をダッシュしてた

ってことしか今のところ分からない。

 

眞鍋さんのOfficialBlogが夕方更新されていたけど

もっと大切な、もっと言いたいことが眞鍋さんにはあったようだ。

生け花を始めた眞鍋さん。

花が好きなことはこれでもかってくらい思い知ってるので

全然意外じゃありません。

 

それより、自分や家族の誕生日や命日やらある五月、

色々思い出したりしている内に感謝の気持ちで一杯になって

「みんな 幸せになればいい」

本気でそう思うと言ったら「気持ち悪い」と言われたとか。

誰やねん、そいつ。

 

実は当方も最近、似たような経験をした。

ちょっと驚かれた。

「気持ち悪い」とは言われなかった。

良かった・・・ってことではなく

思えばいつの間にか素直に人の幸せを願えるようになっている。

 

まぁ人生の終わりが見えてるんだから

それくらいの悟りはあって良かろうとは思うのだが、

これはやっぱり眞鍋さんのお陰だと思う。

人を幸せにすることが大好きで、

人の幸せを自分の幸せにできる眞鍋さん。

感染したかな?

 

ヤバい病気と違ってこーゆーのならもっともっと広がればいい。

広がれば広がるほど世界は愛と平和に包まれるだろう。

 

| | コメント (0)

2013年5月12日 (日)

長女眞鍋さんの相性診断とお友達

 

上原美優さんの三回忌、静かに追悼を

という思いではあるのだが、「眞鍋姐さん」と

強い信頼を寄せられていた眞鍋かをりさん、

メルマガで兄弟構成相性診断とやらを披露しているので

ついつい思い出してしまう。

 

長女と相性がいいのは末っ子とかで、

眞鍋さんの交友関係も見事に末っ子率が高いそう。

杉崎美香りんさんは二人姉妹の妹、

美優さんは10人兄妹の末っ子だ。

 

でも、長女の眞鍋さんには兄や姉への憧れがあるらしく、

違うポジションを疑似体験をしたいということもあって、

年上の末っ子が多いそうな。

そう言や、美香りん姐さんに「甘えてばかり」って言ってたね。

甘やかすと甘えるの立場逆転。

 

ワシら・・・じゃなくて「ボクらの時代」でも出ていた話。

ただあの番組で眞鍋さん、

美香りん姐さんに結構、突っ込んでたような。

世話焼きの一面も出て、そこだけ長女になってた感じ。

やっぱり出てしまうのか。

 

美優さんが初めての年下の友達だったってのも

そーゆーことだったんだ。

こちらは美優さんがボケまくるもんで

終始突っ込みまくりだった眞鍋さん。

少なくとも突っ込みに関する限り、

言いたいこと言えずに我慢してる気配はなかったよ?

だから相性が良かったのかな?

 

ふと我に返って自分の知人、友人を思い起こしてみたけど、

ん?あいつら兄弟いるのか?

家族関係の話題が昇ることないので、ほとんど知らない。

ってことで兄弟構成相性診断できません、眞鍋さん。

 

ただ、一姫二太郎(逆もまた然り)の場合、

弟妹もほぼ長女長男と同じなような気がする。

我慢に我慢を重ねた挙句、限界を超えて噴火するとか、

当方、悪い癖として幼少のみぎりより指摘を受けてきたし

(しょ~もない姉が一人おりますが)

 

ってことで、眞鍋さん、もう東京競馬場だな。

諸般の事情によりリアルタイムで競馬を視られないけど、

健闘を祈ります。 

 

| | コメント (0)

2013年5月11日 (土)

あれもこれも吹き飛ばせ

 

う~ん、やっぱなんか物足りんな~。

「胸いっぱい」と「委員会」は放送があるのに、

「たかじんNOマネー」は今週までお休み。

水道橋博士さんもツイッターで似たような思いをつぶやいている。

一日空いてしまったのだそうな。

 

今となってはゴールデン二時間への移行が仇となった感じ。

従前通りなら、また主役抜きでの収録もできたのだろうけど

出演者をガラッと変えたりして路線変更を思わせた直後だったし、

調整に時間がかかるのだろう。

 

来週からは以前の時間帯に戻しての放送となるらしいが、

「次回収録は18日」というアナウンスに変更はないから、

ん?次週は生放送?

どうなることやらよう分からんが、

眞鍋かをりさんの手腕にかかるところ大。

 

眞鍋さんといえば明日のヴィクトリアマイル、

雨ではないか。

重馬場である。

高速馬場が得意な、例えばドナウブルーなどは不利。

 

眞鍋さんの連勝に向けなんか気の利いた情報はないか

と思っていたのに、この雨で覆りそうな気配。

東京だから鈴木由希子師匠の直前情報もないしなぁ。

まぁそんなの分かりゃ今頃大金持ちなんだけどね。

 

あれもこれも大変だけど、

頑張れ眞鍋さん!

 

 

*:忘れてはいけないと思うので付け加えておくと、

  明日は上原美優さんの命日。

  追悼の思いを忘れないようにしたい。

 

| | コメント (2)

2013年5月 9日 (木)

三日でオッサンってどーよの眞鍋さん的「女神ビジュアル」

 

「うぶ毛を剃ったことがない」発言に

腰を浮かして仰天していた眞鍋かをりさん。

放置すれば「三日でおじさんになる自信がある」

 

1305071_014_01

 

好ましからざる自信ではあるが、

口周りは女性でも三日に一度は剃った方がいい

ということでまぁ大丈夫。

 

てな訳で、今回の「女神ビジュアル」は

眉毛、毛穴、うぶ毛がテーマ。

眉毛の流行は時に極端。

 

眞鍋さんも8年くらい前に眉毛の形を変えたけど、

釣り眉時代はグラビアなどで

上目遣いを要求されたこともあって

真心いっぱい眞鍋さんのイメージとはかけ離れていた。

動画なら表情が眞鍋さんなのでさほど違いは感じられないけど

スチールだとちょっとね。

 

1305071_018_01

 

今は表情の柔らかさととてもマッチしてる。

 

番組に登場したカリスマっぽい兄さんによると、

女性は一般に「切り過ぎ抜き過ぎ」なんだとか。

眉毛を先に描いて余計なものだけを抜く。

ただし、本体周辺5ミリ以内は抜くべからずとな。

 

一方、オッサンにも多い鼻のゴマ塩、

たんぱく質が産毛と一体化して固まったもんなので

石鹸では取れないらしい。

撃破するには酵素入り洗顔料。

洗浄力が高いので三日に一度、

敵がいる部分だけをぬるま湯で優しく攻めると消去される。

 

これでゴマ塩オヤジも若返ること必至。

さっそく着手しなければ。

 

1305071_044_01
  

ええっ!眞鍋さん、自分の目の形が気に食わないのか。

「嫌いキライ」って、え~・・・なんで?

眞鍋さんらしさの本丸みたいなものなのに。

当方は大好きです、眞鍋さん。

 

| | コメント (0)

2013年5月 8日 (水)

死んでる場合じゃない翁と健康眞鍋さんのゴールデンラジオ

 

ふむ、大竹まこと翁、舞台で死にかけたらしい。

起き上がらなければならないのに意識がスーッと・・・

「半分出て行ったんですね」(眞鍋かをりさん)

「だったら伝説になりますよ」(髭男爵)

 

眞鍋さん、話を聞きながら幽体離脱の絵を、

ん?幽体離脱?

死んだんじゃなかったのか。

まぁ、死んでる場合じゃないと大竹翁も気付いたらしいけど。

 

20130507
  

ってことで「大竹まこと ゴールデンラジオ」

大竹翁はちゃんと生きている。

眞鍋さんは元気に半袖。

髭男爵は年中半袖。

デブの特権。

いいのか悪いのか。

 

ところでゲストの芳本美代子さん、

本番前に壁に向かって何かやってたらしいのだが、

騎馬立ちでトレーニングって、ナイファンチ立ちというヤツか。

首里手系の空手が鍛錬に使う立ち方だ。

40過ぎてからアクショントレを始めたそうな。

ちょっと早く、30過ぎてから格闘技始めた眞鍋さん。

でも、空手はやってなかったような。

首里手系もいいけど

剛柔流とか那覇手系の呼吸法も健康にいいと思う。

 

山口一臣さんは改憲論議だけど、

グローバル企業に好き放題やらせよう派も

自立的に成長したい派も改憲勢力に含まれているので

なんで今改憲が必要なのか、中身の議論を先にしたい。

取り敢えず改憲、ってそんないい加減はお断りだ。

 

そういえば、日曜のヴィクトリアマイルでは

プレゼンテーターも務めるらしい眞鍋さん。

寒暖の差が激しいので風邪などひかないように。

健康なら、我に返らなくても死なないはずだ。

 

| | コメント (0)

2013年5月 7日 (火)

ビックリ眞鍋さんの「科学くん」

 

1305051_009_01

 

すんごいビックリしてる眞鍋かをりさん。

視てる当方もちょっと驚いた。

シートを取ったら出てきたのが山嵐。

姿三四郎の必殺技、ウリャアッ!

ではない。

動物のヤマアラシだが、

あんなにデカイとは今の今まで知らなんだ。

 

確かにアナコンダもアムール虎も凄いのだけど、

眞鍋さん、「とくダネ!」でアムール虎と共演してるし

アナコンダは日本の動物園から脱走したことがある。

その時の手口が檻の鉄棒を捻じ曲げて空間を作った

という薄さまじいものだったので、

首に巻きつかれたほっしゃん。さん、無事で良かった。

 

1305051_012_01
  

でも、ヤマアラシのデカさの方が驚く。

守備に徹しているのかと思ったら意外に攻撃的だし

危険な奴である。

 

そんなこんなの「飛び出せ科学くんSP」

眞鍋さんが船に乗って揺られてきたというあれだが

 

1305051_039_01

 

ロケ前の面白アクションも決まって元気に出発。

ゴブリンシャークでお馴染み変魚の宝庫駿河湾。

1時間かけてはえ縄の仕掛けも投入したのだけど

んが?仕掛けを上げるのは明日だって。

ゴールデンラジオの生本番がある眞鍋さん

 

1305051_052_01
  

ざっ、残念っ!

でも、仕方ないね。

それでも呼んでくれたんだから感謝感謝だ。

 

関係ないけど、眞鍋さん、オレンジが似合う。

ミカン県の愛媛出身だから・・・ってことはないだろうけど。

 

1305051_019_01
  

あまり活躍は出来なかったけど

ワライカワセミを笑わせようと、

衣装を脱ぎ棄てた児島よしおさん。

気が付いたらその衣装を

眞鍋さんがたたんで片付けていた。

 

さり気なくさり気ある眞鍋さんらしさ。

 

| | コメント (0)

遠方より便りあり的眞鍋さんブログの更新

 

1時間ほど前、久し振りに

眞鍋かをりさんのOfficial Blogが更新されて、

ついつい嬉しくなってこれを書いている。

イベントとかの機会があってももう行くことはできないし、

一生会うことはないと思うと

ブログがお便りのような気がしてしまうからかな。

 

書く仕事が多過ぎてブログどころじゃないんだろう

と思っていたのはその通りだったよう。

世に問うべきことが山ほどあるのだ、俺の言うことを聴け

って訳じゃないからちょっと疲れたぜってなるよね。

 

旅本は仕切り直しになったそうな。

それでいいんじゃないでしょうか。

スケジュール的にもちょっと無謀だったし、

納得ゆくまで練ればいいと思う。

夏に海外旅行を考えている人の為に、とか

もっと遅く秋の夜長のお供にってのでも構わない。

一番大切なのは眞鍋さんらしさだ。

 

ジムにも行ってるそうだ、ふむふむ。

絵っ!絵を買ったって?へ絵~そうなんだ。

お花のお稽古って、華道?そんなことも始めてたんだ。

飲んだり食べたりは杉崎美香りん姐さんもブログで触れてたし、

犬山紙子さんともホントにお友達になったらしいことも聴いてた

どれもこれも眞鍋さんの人としての豊かさに

さらなる厚みを加えてくれるはず。

 

関連して「流星☆バケーション」の当ブログ記事

読み直してみたら、肝要を寛容と記している間違いに

今頃気がついた。

校正マンとしてもどっちか筆者に確認したくなるケース、

こーゆーのってあるんだよなぁ・・・。

眞鍋さんも気をつけてね。

 

| | コメント (0)

2013年5月 6日 (月)

ホントの大波乱だったNHKマイルと波乱含みのダービーと眞鍋さん

 

え!は?オッ!なんだなんだどうなったんだのNHKマイルC。

ラスト100mで次々トップが変わって、

お前誰やねんの10番人気マイネルホウオウ、

柴田大知ジョッキーの手が高々と挙がった。

 

1305051_058_01
  

オッサン・・・否、男泣きの柴田騎手に

ぐっときた感じの杉崎美香りん姐さん。

18年目で芝GⅠ初勝利だしなぁ・・・

でも、勝因については「分からん」。

 

「競馬BEAT」解説の現役騎手・佐藤浩輝氏でも、

マイネルホウオウがどっからどうやって先頭に出てきたのか

途中経過を見落としていたくらいだ。

10、6、8番人気が1~3着。

これがホントの大波乱。

 

後方から追い上げた法王とインパルスヒーローが

ラスト100m勝負に勝ち残り、先頭グループにいた

フラムドグロワールが粘って3着という形。

出遅れのレッドアリオンがいつの間にかの4着。

 

1305051_062_01
  

お宝はスマホにあり、なんて

CMの眞鍋かをりさんは言ってたけど

今回ばかりは分からんぞなもし。

けど、スタートミスがなかったら、

レッドアリオン、どこまで行っていたのか。

 

分からんといえば土曜日の京都新聞杯GⅡ。

キズナが目を見張る勝ちっぷりでダービーに名乗り。

ロゴタイプの対抗馬になり得るのか。

トータルタイムでロゴ、上りでキズナってことは

展開次第ということか。

 

1305051_072_01
  

その辺はJRA-VANでじっくり検討しよう。

着物姿もあでやかな眞鍋さんと愛犬うめ

・・・ちょっと違うか、ポチと花咲か爺さんも勧めてるし。

 

| | コメント (2)

2013年5月 5日 (日)

予習も役に立った眞鍋さんの池上ニュース

 

金曜日には「池上彰くんに教えたいニュース」

にも出ていた眞鍋かをりさん。

 

1305032_006_01

 

「池上さんに知らないことがあるなんて」

なんて言ってたけど、解説という立場で

「いやさっぱり分かりませんわ」では解説にならない。

余計な尾ひれをつけたら酔っ払いのノーガキだが、

知ってることしか喋らないのが肝である。

 

日本は資源大国かもしれないとはなんのことだったのか

結局分からずじまいだったが(カット?)

話題は池上さん得意のシェールガス、オイルへ。

中東からの米撤退を見越した中国のインド洋進出に

「日本へのプレッシャー?」と食いついた眞鍋さん。

 

1305032_026_01

 

一番プレッシャーをかけたいのはインドだが、

それが日本への圧力につながると池上さん。

この辺は「たかじんNOマネー」で予習済み。

 

そもそも天然ガスなんて中東より近いとこからでも買えるのに、

石油とセット契約なんかしてるから高いもん買って

遠いとこから運んでこなくてはならない。

 

1305032_028_01

 

じゃあ米からシェールオイルとガスを買えば?

といえば余計なおまけつきで苦笑いの眞鍋さん。

 

前段でTPPにより水道事業に外資が入ってくる

という話があったけど、

水とか健康保険とか生命に直結する分野で金儲けしよう

というのは資本主義の腐敗ではないかと思う。

水がなければ三日で死ぬっていうくらいなのだから

管理責任者は入札ではなく選挙で選びたい。

 

1305032_035_01
  

ああそういうことかと眞鍋さん納得の日露関係の変化。

ロシアのメタンハイドレート開発を

日本のゼネコンが請け負ってることも忘れちゃいかん。

 

他方、日本のそれは米石油資本が入り込もうとしていて

韓国は既に米企業と組んでいる。

「資源大国かも」なんて言ってる間に

外資に全部のっとられていた

っていう馬鹿丸出しは避けたいね。

 

1305032_051_01
  

首相公邸には幽霊が出るという話。

白い服のオッサンが犬連れて散歩していたんだと。

なんで白い服なのか、幽霊の自己アピールなのか

でもまぁ散歩くらいさせてやれよ。

 

笑うに笑えず苦笑いするっきゃない場面が多かった眞鍋さん。

復興予算の目的外流用も同じ。

 

1305032_057_01
  

馬鹿げたこじつけに「ないない」。

 

復興支援室を学内に設置している立命館大から

塩崎賢明教授が登場し池上さんがインタビュー。

仮設住宅、公営住宅、自力再建

すべて担当省庁が違っていて

横断的役割を果たすはずの復興庁が機能していないとし、

復興庁を常設してノウハウを蓄積すべし・・・と、

概ねその通りと思うのだけど、

今次震災でノウハウを得た霞ヶ関官僚っているのかね?

 

全国の自治体からの支援は見聞するが、

中央省庁の地方事務所が何をやったのかよく見えない。

 

1305032_088_01

 

海外へ行く時はスマホで保険に加入する眞鍋さん。

さすがに抜かりはない。

 

そういえば、災害に備え万全とか言って

目が悪いので枕元にメガネ常備なんて人がいたけど

顔が悪い当方は枕元に仮面でも常備しておこうか

などと考えた次第。

 

| | コメント (0)

2013年5月 4日 (土)

フードファイター的眞鍋さん力押しの「なでしこ食堂」

 

痩せ過ぎ、体脂肪率低過ぎという声もあった眞鍋かをりさん。

だったら食ってやろうじゃないかってことじゃないだろうけど

殆どフードファイアーになったかのような

「完食!なでしこ食堂」。

 

1305031_063_01

 

軍団を引き連れての眞鍋チーム。

右二人は本物のフードファイター。

この二人がいなかったらどうなっていたことやら。

 

対戦相手の年配チームはその店の一番人気メニュー

二軒連続一発的中で、2人前を食したのみ。

眞鍋チームはといえば、

これ当てたら次から二人前のNGを連続で引いて

同じ二軒で12人前の荒行。

 

1305031_039_01

 

「当たれ」と懇願眞鍋さん。

「寿司やらすき焼きやらステーキやらでお腹いっぱい」

とは言いつつ、まだ表情に余裕あり。

 

しかし、テイクアウトなら一人一口でと選んだ唐揚げ店で

またもNG。

 

1305031_052_01

 

ちょっとげんなり眞鍋さん。

「え~マジ?」って感じか。

 

1305031_067_01

 

それでも四軒目、甘味処ではほっと恍惚の表情。

こーゆー何杯でもいけそうな所に限って一発クリア。

「こんなに嬉しいんですね」なんて言ってたのだけど

五軒目のこれまたヘビーな天ぷら屋でまさかのNG。

 

1305031_084_01

 

「やっちまったぁ~」

大ガックシの眞鍋さん。

 

ちなみに伝統の江戸前天麩羅、

当方、横浜にいた頃は食ったことない、

どころか見たこともなかったが、何故か京都で食った。

明治時代に東京から移転してきたという古い店で、

衣多めにゴマ油だけで揚げ、つゆにくぐらせてから供する

という文献で見た通りのもの。

 

あっさり軽い昨今の天ぷらとは違い、かなりタフな食い物

ってことで、眞鍋さん達も本職フードファイターにお任せ。

 

1305031_098_01

 

六軒目は一発クリアーだったのだけど、あっさり系の海鮮。

でも、NGではない「ノーマルを引くのは珍しいくらいの勢い」で

ひたすら力押しの眞鍋チーム。

年配チームが五軒9人前なのに六軒20人前の食いっぷり。

あんだけNG引いて倍も食って、一軒リードしてるという奇跡。

 

1305031_108_01
  

最後の店は洋食屋だからってことでもないだろうけど、

やっぱりのNG引いてここで5人前。

それでも年配チームを押し切って圧勝。

2.5倍も食ってるのに勝ってしまうという

これでいいのか的ルール無用の結末。

 

いや~眞鍋さん、少しは体重増えたのでしょうか。

凄い戦い御苦労さまでした。

 

| | コメント (0)

「マネー」休止にちょいと思うことあっての話

 

やしきたかじんさん、体調悪化で番組収録お休み。

当日収録1本録りになっていた「たかじんNOマネー」も

収録、放送ともに休止になった。

 

「やっぱり」的印象を受ける。

先週の「マネー」、声を張ることもなく

いつものパワーがなかったし、

放送時間に収まりきらないのが普通のたかじんさんなのに

明らかに時間が余った感じだった。

 

週3本はきついという話が漏れているようだが、

GOLDの2時間は難しいんじゃないかという気がする。

レギュラー1時間、特番2時間にするとか考えた方がいいような

でないと番組そのものがなくなってしまいそう。

 

バラエティー色を強めるなら

狂言回しがもう一人いるのではないかとも思う。

八木早希さん、藤本景子さん、辛坊治郎さんの役割を

眞鍋かをりさんが一人でこなしているので

余裕綽々とはいかない。

 

北野誠さんや遥洋子さん的な存在がいた方が

たかじんさんもやりやすいだろうし負担も減るのではないか。

コーナーを持つとか水道橋博士さんにもうひと肌脱いでもらい、

たかじんさんがやりやすい芸人さんを日替わりゲストで呼ぶとか。

番組存続の為にも手直しが要るように感じるのだが、

どうだろうか?

 

| | コメント (0)

2013年5月 3日 (金)

意外なことも色々の4月度検索アクセスのまとめ

 

4月度も、まとめてみれば「ヘーッ」って思うことがある

毎度恒例当ブログ検索アクセス。

なにがというと例えば「LOVE VICTORY」

 

1304101_016_02
   

人気のV6の番組だし、

検索アクセス数で5位に入るのは分かるのだが、

「女神ビジュアル」もそれに近いアクセスがあって第6位。

対象を大きく広げた番組でなくても、

テーマと対象を絞った番組は検索されやすい一面があるようだ。

 

マニアックなファンが多い「逃走中」は常に検索されているし、

10位以内には入らなかったけど

眞鍋さんがスイスに旅をした「アナザースカイ」の記事

放送から一年経っても検索され続けている。

確かに眞鍋さんらしい、というよりらしさしかない番組だった。

 

1304271_061_01
  

たかじんさん復活の「たかじんNOマネー」は定位置。

ゴールデン進出でバラエティ色を強めるらしいけど、

今週はかなり重いテーマだし、

どこまで変わるのかはまだ未知数で要注目。

 

杉崎美香りん姐さん関連アクセスはどんと増えて第3位。

GⅠも始まったしなぁということで競馬関連が4位。

 

1304071_012_01

 

桜花賞では、強風の中、屋外から生中継。

風でシッチャカにならないよう

びしっと髪型固めた美香りん姐さん。

進行も風に揺られる事なくびしっと決めた。

 

眞鍋さんも12日のヴィクトリアマイルに出走、

ではなくイベントで参戦。

連勝中のサウンドオブハートに実績馬のヴィルシーナ

上がり33秒台前半を普通に出すアロマティコも気になる。

安定王者は短距離のロードカナロワくらいしかいない今年

四強対決濃厚な宝塚記念を頂点に何が起こるか分からない。

 

で、これまた意外なのだけれど、

関西ローカルの深夜枠30分番組なのに、

「ハッとしてキャーな話」がベスト10入り。

 

1304241_008_01

 

ミニスカだった眞鍋さん。

ちょうどいいやと検索第7位の

「眞鍋かをりミニスカ」と合わせてこの画像。

ちなみにゴールデンラジオは11位と次点だった。

 

一応の結果は以下の通り。

  
  
 1位:眞鍋かをり 美脚
 2位:たかじんNOマネー
 3位:杉崎美香
 4位:競馬関連
 5位:LOVE VICTORY
 6位:女神ビジュアル
 7位:眞鍋かをり ミニスカ
 8位:眞鍋かをり 髪型
 9位:逃走中
10位:ハッとしてキャーな話

 

| | コメント (0)

2013年5月 2日 (木)

終わっても終わらない蘇りに感銘眞鍋さん

 

「終焉の美学」って言われてもなぁ・・・そんなのないぜ

と思ったらお前のことじゃないの番組に眞鍋かをりさん。

終焉の時を迎える物、まずは電車の車体だ。

 

1305011_002_01

 

鉄道オタクとお仕事したことがあるっていうのは、

確か千葉あたりでロケしたんじゃなかったっけ?

当地では放送されなかったので視てはいないけど、

予定を変えたらオタクさんがえらく怒ったとか。

だから眞鍋さん、オタクさんの気持ちを慮ってしまうのだ。

 

役目を終えた車両の解体、でも凄く丁寧。

内装は手作業で外して分別、

古い車体に使われているアスベストも

厳重な安全管理の元、丁寧に取り除く。

いよいよ車体だけとなったら巨大な装置の中に。

 

1305011_018_01

 

溶かすんじゃないかと予想した眞鍋さん。

実はプレスして小分けし、アルミ材料として再利用へ。

「救われました。切なくなってたんで」

気持ちが入っていた眞鍋さん、

答えは違っていたけどほっこり。

 

電車車体の再利用率は90%に及ぶというが、

それを上回る99%なのは自動車。

何故か登場したミニカーはポルシェ911スピードスター。

司会の京本正樹さん、車オタクらしい。

 

3台の巨大マシンがロボットアームを駆使

1台30分で解体分別完了ってのは驚き。

手作業なら一日仕事だ。

しかし、組み立てる時は流れ作業でポンポンと

タコ焼きみたいに出来上がるのだから、

解体にもそんなシステムあって良かった。

 

1305011_028_01

 

「終焉って言っても終わってませんね」と

「蘇り」に感銘受ける眞鍋さん。

 

廃棄車両を資源とみなし、

ビジネスとして効率化を追求した結果、

あっていいはずのものが遂に出来上がった

ってことらしいが、海外からも視察に来ているとか。

 

愛車のシートを書斎のソファーや事務机に

なんて業者がいたら案外儲かると思うけどなぁ。

高級車のレザーシートは勿論、レカロシートは疲れないしね。

 

| | コメント (0)

かぶせる眞鍋さん、蝶の舞

 

眞鍋かをりさん、余計(?)な一言が、

妙に拡散されている「大竹まこと ゴールデンラジオ」

女性は月に四回性格が変わるというけれど、

眞鍋さんは全然変わらないよという話なんだけどね。

 

20130430

 

ってことで眞鍋さん、蝶の舞。

春ですね~

寒いけど。

 

元気な眞鍋さんに対し、大竹翁は旅公演の疲れか

放送局の中が暗く感じるという。

「生理ですか」って、なんでやねんの眞鍋さん。

そうであっても変わらず元気な眞鍋さんかもしれないけど

大竹翁は歳ともう一つの理由で、それは来ないし。

来たら事件だ。

 

相変わらず考え過ぎの髭男爵、

ラファエロ展の広告にルネッサンスの文字があるので、

自分がその近くにいたら笑われるのではないかとマスク着用。

「ルネッサ~ンス」のギャグと広告を結び付ける?

それ、思い付くの本人だけじゃないか?

チャンスではないか。

「グラス持って下に立ってろ」という大竹翁こそ正しい。

 

でも、眞鍋さん爆笑の

カーネルサンダースの横に立つ大竹翁の方がいいかも。

「リボン付けていいですか」と眞鍋さん。

「ケンタッキーに行くことありますか?」

「チキン持ってきていいですか?」

どこまでかぶせんねん!

 

眞鍋さんも蝶と並んでみましょうか。

間違ってもモスラと間違われないように。

あれ、蛾だし。

 

| | コメント (0)

2013年5月 1日 (水)

人は食わない眞鍋さんのハッとしてキャー

 

「ハッとしてキャーな話」今週も出演の眞鍋かをりさん。

といtっても、衣装が同じなので

一度に収録して二回に分けた感じ。

 

1305011_003_01

 

でも、今回はちょっとグロい話が多くて

秒殺でハッとした眞鍋さん、「でも・・・」と、

ちょっと戸惑い気味。

 

ウキウキ気分で女がシャワーを浴びていると男の悲鳴。

慌てて飛び出してみると覆面の男、家族3人の死体。

逃げてゆく覆面。

 

1305011_009_01

 

自分の正解におののく眞鍋さん。

死体は三体なのに悲鳴は一人。

「門限なくなった」なんて喜んでた女。

つまり覆面男はたまたま忍び込んだ泥棒で

殺人犯はシャワーの女。

 

1305011_020_01

 

閑話休題では笑顔だった眞鍋さん。

でも、この後さらにグロいお話が。

 

喫茶店で聴こえてくる客の会話。

バラバラ殺人があって遺体の一部が見付かってない

バーベキューで何か分からない肉が出た・・・

人だったりして・・・そうじゃなかったけど

結局なんだか分からなかった。

 

1305011_024_01

 

アレアレ、ほとんどパーフェクトだった眞鍋さん、ここで苦戦。

「全然分からない」

 

分かったのは焼肉屋のたむけんさん。

よくイタチの肉出しとるやろとか言われるらしいのだが、

イタチかどうかなんて食ったことなきゃ分からんだろう。

 

1305011_037_01

 

「悔しがり方がセクシー過ぎませんか?」

司会の南海・山里さんに言われてしまった眞鍋さん。

「変な台詞がある」ってとこまでは気付いたんだけど、

遂に時間切れ。

 

「人じゃなかった」って何で分かる。

お前、食ったことあるなってオチだけど

話がグロ過ぎたか眞鍋さん。

今度はボケで人を食いましょう。

 

| | コメント (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »