« 大波乱ではなかった天皇賞に眞鍋さん乱入(?) | トップページ | 人は食わない眞鍋さんのハッとしてキャー »

2013年4月30日 (火)

徒然なるままにあれやコレ

 

5月5日は背比べの日、

「賃貸なんだから柱に傷付けるな!」と怒られ

「兄弟がいないから比べられん」とぼやくガキもいるだろう。

そんなこととは関係なく「飛び出せ科学くん」が特番で復活。

先週のゴールデンラジオで「船に乗ってきた」と

眞鍋かをりさんが言ってたのはこれのロケだったらしい。

2011年の9月以来だ。

 

1103051_013_01
  

過酷ロケだってやってた眞鍋さん。

どうだ髭男爵。

流氷が流れてこれ以上は危険と戻った流氷渡り。

あちこちに空いてる穴に落ちてしまった眞鍋さんだ。

 

2010年からちょくちょく出演してた眞鍋さん。

逆風を感じることもあったという時期だったから

眞鍋史的には大事な番組。

復活特番への出演も、だから感慨深い。

 

「給食レストラン☆」の制作発表もあった。

これはちょうど一年ぶり(放送は5月12日)。

全国放送としては第二弾だが番組的には第三弾。

眞鍋さんが思い出す給食は特別メニューより

スタンダードなワカメご飯と・・・え?ワカメご飯?

愛媛では定番だったのか。

どんなのだ。

みかんご飯は愛媛でも定番ではないのだろうか?

 

 

旅本の出版、やっぱ4月は無理だったね。

新聞みたいに一気呵成に作るもんじゃないし。

仕方ないさ。

 

ところで、最近の校正、どうやってるのだろう?

校正ソフトみたいなの使ってPCでやるのかな?

やっぱりゲラと赤ペンなのか?

どちらにせよ本一冊分、

責了にもってくだけで一ヵ月はかかりそうだ。

慌てず騒がず進めてもらって、慌てず騒がず待つとしよう。

 

|

« 大波乱ではなかった天皇賞に眞鍋さん乱入(?) | トップページ | 人は食わない眞鍋さんのハッとしてキャー »

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大波乱ではなかった天皇賞に眞鍋さん乱入(?) | トップページ | 人は食わない眞鍋さんのハッとしてキャー »