« 臭い飯か薄い飯かの難解徹底比較「マネー」 | トップページ | 揺れててもきっとラッキー眞鍋さんのゴールデンラジオ »

2013年4月23日 (火)

ならずならずでどうなるヴィクトリアマイル

 

シルポート師匠の3連覇ならず、

カレンブラックヒルも完全復活とはならず

ならずならずのマイラーズカップだったけど、

なんかパドックから不気味なやる気を見せていた

グランプリボス、久し振りの快勝。

 

1304202_070_01

 

杉崎美香りん姐さんの「競馬BEAT」には、

シーズン中というのに現役ジョッキーがゲスト出演。

といっても怪我でリハビリ中の佐藤浩輝騎手。

そりゃそうだ。

現役なので「そらあんた、今日はこの馬がきまっせ」

とは言えない。

「気になる馬はこれ」と言葉は選ぶ。

 

でも、逃げたくても逃げられなかった時は

先行馬と距離を開けてやる。

すると馬は先頭にいる気になって追いかけなくなる

とは、なるほど発言。

 

そしたらレースでシルポート師匠、

逃げたくても逃げられない展開に。

ところがである。

先行馬、距離を開けられるほどには行ってくれず、

さすがの師匠もリズムを崩したか

「止まったら死ぬんじゃ」走法不発。

 

師匠をパッシングして先頭に立った可憐黒丘、

そのままゴールしてればしてやったりだったのだが

あららと三頭に抜かれてこんなはずではの4着敗退。

う~ん、難しくなってきたな。

 

なにがといえば、この中の何頭かは

ヴィクトリアマイルに出走するはずだから。

眞鍋さんと行く競馬観戦ツアーがあるレースだ。

昨年の朝日杯に続く眞鍋さんの二連勝がかかっている。

取り敢えずグランプリボスは覚えておこうか。

昨年頑張ったヴィルシーナやホエールキャプチャ、

レインボーダリアは今年、イマイチぱっとしないし。

 

今週末は春の天皇賞。

タフネス金船とフェノーメノ、二度目の直接対決だけど、

金船優位は動かないだろうなぁ。

なんせフェノーメノ、3200mなんて走ったことない。

でも、いつも通りの展開でいつも通りの結果では面白くない。

誰か、なんか仕掛けて欲しいね。

 

|

« 臭い飯か薄い飯かの難解徹底比較「マネー」 | トップページ | 揺れててもきっとラッキー眞鍋さんのゴールデンラジオ »

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 臭い飯か薄い飯かの難解徹底比較「マネー」 | トップページ | 揺れててもきっとラッキー眞鍋さんのゴールデンラジオ »