« 揺れててもきっとラッキー眞鍋さんのゴールデンラジオ | トップページ | 素直な眞鍋さんの文房具物語 »

2013年4月25日 (木)

速そうではなく実際に速い眞鍋脳の回転に「キャー」

 

昨日の眞鍋かをりさんは

「ぐるなびデジタルマネーギフト」の記者発表会。

ぐるなびが会員千人に実施したアンケートで、

「秘書をイメージする女性芸能人」第1位に選ばれたそうな。

「知的に見える」「頭の回転が速そう」などの理由だそうだが

誤解である。

「見える」のではなく実際に知的だし

頭の回転も「速そう」ではなく事実として速いのだ。

 

1304241_005_01

 

ってことで同日深夜に放送された

「よく考えるとハッとしてキャーな話」でも

ただ一人全問正解・・・だったのだが、唯一、

タッチの差で早押しが間に合わなかった問題が。

 

携帯を置き忘れたことに気付き、

バスを止めて取りに行ったら、

さっきまで乗っていたバスが落石事故に遭遇。

実家にいたガキが爺さんと駆けつけて一言

「バスを降りなければよかったのに」

 

お前なんか事故に遭ってれば良かったのだという意味ではない。

バスを止めて降りていなかったら

タッチの差で落石事故をかわせたはずだ

という意味で「ハッとしてキャー」

 

1304241_016_01

 

こんな感じの問題が続くのだけど、

あの一問以外は真っ先に「ハッとし」た眞鍋さん、

渾身の「キャー!」

 

閑話休題的話題もあって、

雛の時はそれなりに可愛いが

三ヶ月もするとオッサンみたいなペリカンの仲間ハシビロコウ。

こいつ、ほとんど動かないと聞いて眞鍋さん、

う~むと腕組みしての一言

 

1304241_020_01

 

こういうオッサン、大阪のどこで見たのか眞鍋さん。

西成あたりにいそうな気がするが、

あのオッサンはオッサンできっと大変なのだろう。

 

大変なオッサンはさておき、

前回出演の折も活躍したけど、

知識問題とは違う頭の回転勝負となると

やっぱり強い眞鍋さんだった。

 

1304241_032_01

 

ってことで眞鍋さん、来週も出演するようだ。

 

|

« 揺れててもきっとラッキー眞鍋さんのゴールデンラジオ | トップページ | 素直な眞鍋さんの文房具物語 »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽2)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 揺れててもきっとラッキー眞鍋さんのゴールデンラジオ | トップページ | 素直な眞鍋さんの文房具物語 »