« 操作も推理もすいすい眞鍋さんの「キロク8」 | トップページ | 先に言い訳的駄文 »

2013年4月17日 (水)

聴けなかった熱唱眞鍋さんの「ゴールデンラジオ」

 

なんだなんだの「大竹まこと ゴールデンラジオ」

ツイートでは眞鍋かをりさんが「振りつきで熱唱」

とあったのに、

ポッドキャストではカットされているではないか。

 

「なんでやったんだろう」と反省眞鍋さん。

歌のお仕事はやらないが信条、

本格的にお仕事で歌ったといえば

「豊富なデータで~♪」のJRA-VAN、CMソングくらいか。

 

何故、禁を冒して歌ったかといえば

髭男爵の誕生日だったとかで、

普通のハッピーバースデーではなく

「スティービーワンダーのアレ」をやったのだ。

 

バースデーケーキとしてフルーツタルトも持ってきたそうな。

来週が誕生日って話題、先週の本番中に出たのかな?

人を喜ばせること好きだからなぁ、眞鍋さん。

 

20130416

 

何故みんな目をつむっているのか、

大竹翁だけなにゆえ半眼なのかは定かでないが、

ウエストがまた細くなった感じの眞鍋さん。

 

図体の割に人間小さい髭男爵、

眞鍋さんと同い年という妻の睫毛エクステが

一回一万円以上と知って激怒。

「だったらやり方を髭男爵が覚えたら」

という眞鍋案に「髭でやれ」と大竹翁。

「ちょっと待って」(眞鍋さん)

「痛いっ!」(髭男爵)

「ちょうどいい」って、髭を抜いたか眞鍋さん、

テンポのいい寸劇です。

 

 

大竹翁は従業員を解雇し難いから景気が悪いとか

定年後も働ける仕組みにして

年寄りが辞めないから若いもんの職がないとか

「どっちもすり替えじゃないか」と疑問。

生産人口が減るから成長しないとも言ってるのにね、

だったら人が足りなくなるはずなのに

なんで余る話になるんだろう?

 

山口一臣さんは憲法変えやすくしてから

中身の議論しようぜの安倍総理に疑問。

諸外国では憲法を変えるのは珍しくない、

は事実だけど、

変えやすい仕組みだから変えることができた訳ではない。

アメリカなんか連邦議会の2/3

州議会の3/4の賛成がなければ改憲できないけど、

それでもやってる。

敷居を低くすることより広く賛同を集める中身の議論が先だろう

 ・ ・ ・ ・ 仰る通りだし、

そんなに自信のない改憲案なら出すなって話だね。

 

|

« 操作も推理もすいすい眞鍋さんの「キロク8」 | トップページ | 先に言い訳的駄文 »

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 操作も推理もすいすい眞鍋さんの「キロク8」 | トップページ | 先に言い訳的駄文 »