« あげまん眞鍋さんはキューピット(?) | トップページ | ポジティブかをりん「若干面倒」美香りんと黒沢さんのおもしろ鼎談 »

2013年3月24日 (日)

表情が全てを物語る眞鍋さんとたかじんさん復帰の「マネー」

 

やしきたかじんさん復帰の「たかじんNoマネー」

大丈夫、眞鍋かをりさん、泣かないさ、と思っていたけど、

無理だった。

 

1303231_001_01 

 

「加齢の皆さん」と切り出した時は、

てっきり論客の皆さんのことと思って周りを見た眞鍋さん。

でも、「加齢の皆さん相手に頑張って頂きまして」と続いて

自分へのねぎらいと気付いたら我慢できず。

 

1303231_014_01

 

「4月くらいの復帰を考えていたけど暇になってね」

これは変わらぬたかじん節。

番組はずっと見ていたけど、最初の頃は

「眞鍋クン大変やな~」

 

1303231_020_01
  

笑顔で応える眞鍋さんだけど、表情が違います。

突っ込める力が出てきたから復帰した

というたかじんさんだけど眞鍋さん、

関テレで直前に放送された

「たかじん胸いっぱい」も視ていたらしい。

 

1303231_029_01  

 

なので闘病生活のことも知っていて

病院では「林一さんで通ってたんですよね」と相槌もバッチリ。

手術成功も一週間だけ、縫合不全発覚で10日後に再手術。

体内に漏れた不純物を一日二回吸引し続けたけど

一ヵ月経っても良くならず。

いよいよ危ないという時に説明不能な回復を果たした生還劇。

 

1303231_033_01
  

北海道で静養中、腸閉塞になった話や

競馬に行きたくて一日半で退院した話はここでは省略。

その後はハワイで静養していたのだ。

 

75kgあった体重が63kg。

一時は60kg以下に落ち込んだようだが、

結果的に今がベスト体重。

「前より男前になった」という眞鍋さんに

 

1303231_047_01  

 

「整形疑惑が出てんのよ」

「一緒にやっちゃったんじゃないかって!?」

「そう、一緒にやったんちゃうかって」

息の合ったやり取りで眞鍋さんも大爆笑。

 

1303231_057_01
  

さて、この一年と二ヵ月の間に色々あっての話。

ドラマ不振 NHK大河は歴代最低視聴率。

平清盛は監督が軽い××で映像表現しようとしたから失敗した。

××は多分ノイローゼではないかと推察するが勿論ピー音。 

人生経験もない奴が小手先のテクニックだけで書いたシナリオで

共感呼ぶ訳ないと民放ドラマもバッサリだ。

 

1303231_063_01
  

しかし、人情に訴える「とんび」は二回泣いたとか。

だからこそ20%取ったのだとたかじんさん。

 

医師ですらない禿げ上がったオッサンが

iPS細胞を使って手術したと言い張ったり。

そのハゲに歌を歌わせようとしたりと

テレビの凋落を物語る話は尽きない。

 

1303231_080_01
  

でも、正直、眞鍋さんの笑顔を見ていたら

それだけで良かったなぁと満足してしまう。

 

後半は橋下市長を迎えるのだが、当方、新自由主義には

残った命の全てをかけてでも反対しなければならない

と思っているので、これは別項。

たかじんさんは眞鍋さんの大恩人。

眞鍋さんの恩人は当方にとっても恩人だが、それはそれ。

言論は道理を尽くすなら全力で良い。

なので変な遠慮はしない方がいいと思っている。

 

1303231_089_01

 

取り敢えず次週からはこの並び。

4月13日からはゴールデンレギュラー化である。

 

|

« あげまん眞鍋さんはキューピット(?) | トップページ | ポジティブかをりん「若干面倒」美香りんと黒沢さんのおもしろ鼎談 »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽2)」カテゴリの記事

コメント

良かったですね、眞鍋さんの満面の笑顔、こちらも嬉しくなります、このコンビは最高です。視聴率が大幅アップらしいですね。

投稿: isakazu | 2013年3月25日 (月) 18:59

たかじんさんに恐怖心を持たずに突っ込める30代のタレントは眞鍋さんだけですからね。

投稿: KenNagara | 2013年3月26日 (火) 01:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« あげまん眞鍋さんはキューピット(?) | トップページ | ポジティブかをりん「若干面倒」美香りんと黒沢さんのおもしろ鼎談 »