« 夜の六本木は怖いけど松屋では朝カレーの眞鍋さん | トップページ | いない人とも火花散る(?)三偉人と平蔵親分で経済復興談義の「マネー」 »

2013年3月 7日 (木)

眞鍋さんにも朗報、たかじんさんの復帰発表

 

やしきたかじんさんの復帰が昨日、正式発表となって

YTVが社としての公式コメントをリリースするなど

在阪局は国賓級の扱いで大騒ぎ。

 

今日の「ミヤネ屋」に寄せられた御本人のメッセージによると

少しスリムになられたようだが、食道癌の手術では

術後しばらく普通の食事はできないし、さもありなん。

とはいえ、見るからに痛々しい姿なら

決してテレビカメラの前には立たないだろうから

意外に「どこが?」って感じかもしれない。

 

「たかじんNOマネー」には23日から復帰ということだが、

切りのいいところで4月6日放送分の収録になるのか

それともお得意の「緊急生放送」になるのか。

1年と2ヵ月、留守を守ってきた眞鍋かをりさん、ほっと一息?

いやいや暴走男の復帰で頭痛の種が増えるか

だとしても嬉しい頭痛だろうけどね。

 

たかじんさん休養が発表された時、

眞鍋さんがいるから代役を立てることはないだろう、

眞鍋さんならできるさ、とは思ったものの

眞鍋さん史上最大級の冒険だったことは間違いない。

出演者中、他に芸能人は水道橋博士さんただ一人。

論客の皆さん、テレビ出演はあるものの、

バラエティー番組で芸能人とワイワイやるタイプの人は皆無だし。

 

画面上は末席なれど、番組を面白くする為の

自分の立ち位置役割を真摯に考えている

水道橋さんの力は大きく頼もしい存在だったし、

これからもそうだろう。

青山繁晴さんを始め論客の皆さんも

眞鍋さんのポジションを尊重し、気を配ってくれていた。

 

とはいっても眞鍋さん自身が変な奴だったらそうはならない。

おもろくもあり賢くもあるけれど、

気取らず飾らず背伸びせずの誠実を

自然体で貫いたからこその結果であろう。

我を張らないので、でしゃばり過ぎず引っ込み過ぎずが

普通に呼吸するようにできてしまう眞鍋さんらしさあってこそだ。

 

ともあれ、恩人でもあるたかじんさんの留守を

無事に守り切った眞鍋さん、

これからもがんばれ~!

 

1302061_006_01

 

ってことで昨日の「世界行ってみたらこんなトコ」の眞鍋さん。

ワイプの中で時々変な顔してたけど、

スッと入り込みやすい素直さというか集中力というか、

昔からよくあることなのだけど、実は本人も気付かない内に

ボサッとしてるようで脳内は

凡人の2倍速3倍速で動いていたりする。

 

でも、ヤバいよヤバいよオジサンが後ろから

ソーセージ落としてくるとは流石に想定外。

でも、「子どもたちとヤバいよ大合唱」のホラに

「え?何人でしたっけ?50人?」って

突っ込みの口火を切ってきっちりお返し。

 

でも、地球上の生物で噛む力最強がワニってのは本当だ。

どうでもいいけど念の為。

 

|

« 夜の六本木は怖いけど松屋では朝カレーの眞鍋さん | トップページ | いない人とも火花散る(?)三偉人と平蔵親分で経済復興談義の「マネー」 »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽2)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夜の六本木は怖いけど松屋では朝カレーの眞鍋さん | トップページ | いない人とも火花散る(?)三偉人と平蔵親分で経済復興談義の「マネー」 »