« 真面目に生きてる美香りんかをりんが真面目にトーク? | トップページ | テキトー、でもない眞鍋さんの全力アドバイス »

2013年3月20日 (水)

負け美女じゃない眞鍋さんと怖い女たちの話

 

負け美女評論家なんてのがあるらしい。

例えば誰?眞鍋ちゃんとかそうじゃないの?

あらぬ口激に晒された眞鍋かをりさん、

でも評論家は「眞鍋さんは違います」ときっぱり。

ところがそこにブラマヨ吉田さんの露骨突っ込みがっ!

 

1303172_010_01

 

ブラマヨ小杉さんとサバンナ高橋さんのフォローで

眞鍋さん、ちょっと助かったか。

吉田さん、Yさんのファンだからね。

てな感じだった昨日の「世界のコワーイ女たち」

☓あり新婚未婚とある中で、眞鍋さんは当然未婚カテゴリー。

 

よく撮ってたな的実録映像もありながら、見るだけではなく

何時でも喧嘩漫才のパターンに持ち込める

ブラマヨのトーク力もあってスタジオトークも盛り上がり

これはなかなかに侮れないエンタ番組だった。

 

1303172_023_01
  

愛人を職場に連れてくるオッサンの話、

そういえばと眞鍋さん、

「新幹線で怪しいカップルをよく見る」

あくまでも「怪しい」ゆうだけでっせ、部長はん。

 

浮気される方も黙ってないのだと

ホントの浮気か疑惑か思い過ごしか色々出てくる中で

眞鍋さんは得意のネット界の出来事。

ツイッターやらフェイスブックやら、

お友達からフォロアー繋がりまでチェックしてる奴がいるとか。

 

1303172_047_01

 

ワシにはメールよこさへん癖に何ツイートさらしとんねん

なんて疑惑を膨らませたり、本人ではなく

友人関係の呟きからなんだなんだとなるケースもあるのだとか。

弁護士さんの話では証拠になることもあるらしいでっせ、社長。

 

そういえばと今度は小杉さん、奥様に「肩が当たっていた」

などと指摘されたりするとかで「誰のことか分かる」と吉田さん。

「大阪の番組の事や~」と火に油はサバンナ高橋さん。

そうかぁ?

 

1303191_002_01

 

って事で余計なお世話の検証。

肩当たってまへんで奥さん。

小杉さん、横向いたはるし。

 

ただし、言うまでもなくこのくだりは全てネタ。

たまに本気にする人がいるので念の為。

ネタにされたのは「ハテナの缶詰」の川田裕美さん。

二年前からやってる定番ネタなんだけどね。

 

1303172_050_01

 

眞鍋さんも驚愕の嘘つき女。

自分で自分の嘘を真実と思い込んでいるので

法廷に立とうがそこで何言われようが動じない。

「ハートが凄い」というより病気である。

 

全く同じような奴が弁護士を立てて

訳の分からないいちゃもんをつけてきたことがある。

相手は病気でも弁護士はまとも。

証拠書類を示して即座に嘘を暴いたが

「なんであんなこと言ったのだろう」と

首を傾げながらも弁護士氏、「真に迫っていた」。

弁護士だって騙されるのだ。

 

すぐバレるのに弁護士を立てるところが自己催眠の証だが、

証拠保全や辻褄合わせの証拠隠しは

嘘の演技ほど完璧ではない。

番組に登場した女も物証は何も示せなかった。

 

1303172_061_01
  

ここで吉田さんの口撃。

「絶対できない」と首振り眞鍋さん。

そりゃそうだ。嘘が嫌いで真っ直ぐだし。

でも、それは正常な精神状態での話だ。

 

とはいっても、すぐに忘れる気に病まないなど、

自己防衛システムを持ってるから、

やっぱ眞鍋さんは大丈夫だね。

 

|

« 真面目に生きてる美香りんかをりんが真面目にトーク? | トップページ | テキトー、でもない眞鍋さんの全力アドバイス »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽2)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 真面目に生きてる美香りんかをりんが真面目にトーク? | トップページ | テキトー、でもない眞鍋さんの全力アドバイス »