« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月31日 (日)

春競馬、主役出揃い眞鍋さんも出陣へ

 

う~む、らしくなかったなジェンティルドンナ。

タイム的にも5秒くらい遅いし息切れしてた。

それでも初の海外2着だから悪くはないが

 

1303311_025_01

 

「彼女にもいい経験になったのでは」と

「競馬BEAT」杉崎美香りん姐さん。

 

長距離移送だし暑いし夜だし芝は長いし

レース前に気合入れるのはいつも通りとはいえ、

走り出したら落ち着くいつもの感じではなかったし、

「なんかいつもとちゃうな」とは

本人が一番感じてるんじゃないだろうか。

この経験、生かせるかどうかが今後の鍵かな。

 

戸惑い気味の初戦だったドバイの女帝に対し

帝王オルフェーヴルは本国で産経大阪杯。

エイシンフラッシュ、ショウナンマイティ、ヴィルシーナ

GⅠとしか思えない凄いメンツだったけど、

落ち着いて自力勝ち。

 

とはいえ前で待ち構えるエイシンフラッシュに

後方からぴったりマークのショウナンマイティと

それぞれが打倒帝王の策を持っての戦いで見応えあり。

特に上がり最速32.9secのショウナンマイティ

いよいよ「漆黒の稲妻」復活とみてよかろう。

 

最高速に到達するまでの時間差が

帝王との着差になった感じなので

ちょっと食い過ぎたか?

だが、ルーラー卿が引退した今年、油断めさるなと

背後で睨みを利かせるのは漆黒の稲妻しかいない。

 

 

主役が出揃ったところで、

さて、眞鍋かをりさんも出陣だ。

 

Jravan130330

 

眞鍋さん初戦は御覧の通り(拡大可)のヴィクトリアマイル。

詳細はJRA-VANのホームページへ。

会員でなくても応募できるよ。

 

| | コメント (0)

2013年3月30日 (土)

あれやこれやの今週の眞鍋さん

 

ゴールデン本格参入は4月13日からということで

「たかじんNOマネー」は二週お休み。

他方、今週、眞鍋かをりさんが出演した番組で

記事にしてないの三本。

ホントは四本だけど一本は当地で放送なし。

あと一本もワイプだけだったので、

どう頑張っても書きようがない。

 

1303281_006_01

 

ってことでまずは「世界行ってみたらこんなトコ」

総集編プラスフィリピン編。

イタリアでの眞鍋さんの未公開映像、

キノコ探ししたとか言ってたの出るか

と思ったけどなかったのはちと残念。

 

眞鍋さんが言ってるHQダンスも奇怪だけど、

隅川Dが民族衣装を着た時の

エチオピアの人々の歓迎ぶりも

ちょっとイイ感じで印象的。

 

けど、免許なくても5分の講習で軽飛行機操縦できるって、

どこまで緩いのかフィリピンは。

飛行中にちょっと操縦桿持たしてくれるってのじゃなくて

離着陸までってどーよ。

 

かなり前の話だが、バックパッカー旅行中に

フィリピンでやったバイトがゴルゴ13でもないのに

M16持たされて警備員。

自衛隊みたいに空薬きょう拾って残弾と数合わせ、

なんてやらないので適当に的を作って撃ちまくり、

暇つぶししたって体験談を思い出した。

 

1303281_009_01

 

シーズン2はこれで終わり、ってことは

シーズン3はあるのだろうか?

南米、東欧、中央アジア・・・意外にワイオミングとか

アメリカ合衆国に穴場がありそうな気がする。

 

「ドラゴンレイディ」って、なんか毒舌を競うような番組で、

ちょっと眞鍋さんどうかなぁ、

眞鍋さんの笑いはそっち系じゃないし、

と思ってたらそういうことかの経歴違うぞ話。

 

事務所がやってることなので

本人に詐称だなんだはナンセンスな話だが

今さらながらの眞鍋さんの誕生日。

「18歳大学生」にこだわった前事務所が

5月だとすぐ19歳になってしまうからと

「みみっちく」10ヵ月のさば読み。

 

1303281_027_02

 

でも、そう必死にごまかし続けたって感じじゃなかったよなぁ。

28歳の括りで出たグータンヌーボも

プロフ上は27歳のはずだったし、3.31は

「ホントの誕生日じゃないのでスルーしてもらっていいです」

なんて言ってたし。

 

でもまぁ、一応オフレコなんだろうと敢えて触れてなかったら、

中山秀さんと「今年いよいよ」「30です」なんてやり取り。

TOKIOの城島リーダーには

「5月の何日?」と訊かれて「31日!」と即答したり、

確かにサーティーイヤーにはオフレコでさえなくなってた。

 

そもそも、女性タレントの体重とウエストサイズって

明らかに違うだろってのがわんさかある。

ごまかす気はなくても食ったら太るしね。

眞鍋さんの以前のプロフでは身長165㎝となってたけど

「ホントは162cm」なんて言ってたのは

「ココだけの話」だったか。

よく覚えてないが調べる程の事でもなかろう。

今のプロフにはサイズ的なことは一切ないし。

 

ってことで番組の多数決でもええんちゃう的意見が多数。

食ったら太るは万人共通なのだ。

 

逆に眞鍋さんの場合、2kg痩せたと言ってたけど、

確かに分母が小さいので2kgはちょい目立つか。

運動しながら体重増やすのがベストなんだけど

無理かなぁ。

 

| | コメント (0)

2013年3月28日 (木)

乗っかり眞鍋さんの「女神ビジュアル」はワンピがテーマ

 

「変わらないね~」「凄味が出てくる」って

なんだなんだ褒め殺しか。

そんなMEGUMIさんに「前から凄味があるから」

と褒め返しの眞鍋かをりさん。

しかし、「白はなかなか着こなせない」と

北陽の伊藤さおりさんから更なる褒め殺し。

 

1303271_003_01

 

そんじゃまぁと眞鍋さん超美脚!

ということではなく

「どうしようか」と眞鍋さん、「今年33だよ」って

セクシー度が増す年齢ではありませんか。

 

1303271_060_01

 

ってことで「女神ビジュアル」、テーマはワンピ。

ワンピのイメージ濃厚な眞鍋さん、

「基本はワンピ」とか言ってミニワンピを

制服みたいに着てたのは06~07年頃だったか。

 

一方伊藤さんは「妊婦さんですか?」なんて言われて

電車で席を譲られたりするとか。

 

1303271_023_01

 

ウエスト絞ったワンピなんて

「私が着たら達磨みたいになりますよ」と

汚れ役を一手に引き受ける奮闘ぶり。

爆笑眞鍋さん、今日の笑いは伊藤さんに乗っかろうと決めたか。

 

テストリポートの芸人さんもかなりの恰幅で

「日本酒を覚えた」という言葉に反応眞鍋さん

「日本酒はヤバいよ、糖質が多い」。

ちなみに、長らく更新されていない伊藤さんのブログを見ると、

最後の二回が日本酒とラーメン。

さもありなん。

 

1303271_019_01_4

 

ってことでリポーターさんに私服ワンピを着てもらうと

体型隠そうとふんわりワンピに黒のシャツ、タイツを合わせて

「これが王道」と伊藤さんは言うのだが ・ ・ ・ 

デブがデカい服着たらもっとデカく見えるのは当たり前。

槍でも持たせりゃ立派に部族だ。

 

そこで登場の先生、選び方ひとつでどうにでもなりまっせと豪語。

はっきりした寒色系で、模様は細かく視線を散らし、

腰にドレープなどつけた日にゃ「あれっ同じ人?」ってなるのだ。

「そうかもしんないそうかもしんない」

激しく同意の眞鍋さん。

 

1303271_074_01

 

「完成したコーディネートなので自分が出る」と語る眞鍋さん、

並べてみると自分でも「似てるな」と思うほど

同じようなのが揃ってしまうとか。

 

だが、レザージャケットやテーラードジャケットなど

硬派な辛口と合わせればタンスに眠ってるワンピも

新しい着こなしできまっせとオバハ・・・いや、先生、

さすがええこと言わはりますわ。

 

1303271_072_01
  

けど、後ろのファスナーを上げられなかったらどうにもならん。

「そういう日は着ない」「人がいる時に着る」

という伊藤さんだが、それはイカン、着る時はともかく、

うっかり、じゃあね~とか脱ぐ前に別れてしまったら如何にせん。

 

ということで関節を柔らかくするエクササイズ。

眞鍋さんの厳しいしお手伝いに悲鳴が ・ ・ ・

ちなみに柔らか眞鍋さんは腕がほぼ垂直まで上がる。

お陰で上手く笑いに乗っかれた眞鍋さんだった。

 

| | コメント (0)

2013年3月27日 (水)

クリステルな眞鍋さんの上京物語的ゴールデンラジオ

 

そうか3月26日は眞鍋かをりさんの上京記念日だったのか。

今を去ること14年前、フジという名のうらぶれた ・ ・ ・ 

かどうかは知らないが、

そーゆー名前のスーパー前のバス停から深夜バスに乗り

走ること10時間の逃走 ・ ・ ・ じゃなくて上京劇。

ついたところが浜松町。

 

「ここじゃないですか」

「あっホントだぁっ!ここだーっ!」

毎週来ていてなんで気付かなかったんだと

嵐の様な突っ込み食らう眞鍋さんの「ゴールデンラジオ」

「私の東京はここから始まりましたーっ!!」

 

20130326

 

大竹まこと翁は神経痛でお休み(ホントは舞台の為)。

眞鍋さんは斜め45度の「眞鍋クリステル」とかで

しっとり始まってみたものの何か違うのポーズ。

 

髭男爵の上京も15年前とほぼ同時期。

愛媛大学を脱走し、住んだところが家賃8千円。

「そんなとこなかった」という眞鍋さんだけど、

大家の婆さんの自宅2階、3畳程の隙間に潜り込んでいたらしい。

 

脱走した愛媛大学には退学届も何も出してないので

どういう扱いになっているのかと今さらながら

学生課で調べてみるに、な、なんと

大学からどうなってるのだと連絡が行ったんでしょうな、

御両親が4年分の学費を払っておられたとか。

 

「いい話」と自画自賛の髭男爵だが ・ ・ ・

いい話かぁ?

「いい話&親不孝」と眞鍋さんの鋭い指摘。

仰る通り!

 

眞鍋さんは学生時代、保土ヶ谷近辺のライオンズ・・・

え?ま、マンション!?

マンション住まいの学生がいると噂は聞いていたが、

眞鍋さんそうだったのか。

 

当方が在籍していた頃の立命は、

今でも若干その傾向はあるようだけど、

しかし、多分それの比ではないプアマンズカレッジだった。

当方を含め貧乏人の小倅小娘ばかりで、

書物購入で下宿代が払えなくなったと

布団担いで構内に棲んでいた奴がいたくらいだ。

だがその男、ヘーゲルの大小論理学を

一週間ほどで読破したとこで力尽き、病院に搬送された。

仕送りを全て書物に使ってしまった為、

飯を食っていなかったのだ。

そういうバカが普通にいる時代であった。

 

でもまぁ、眞鍋さんに注ぐ御両親の愛情の深さの表れだし、

これはイイ話としておこうではないかって言ったら、

髭男爵怒るかな?

 

| | コメント (0)

2013年3月26日 (火)

三連チャンだった美香りん姐さんと春到来の競馬界

 

実の話、一昨日の日曜日、近畿地区では

杉崎美香りん姐さん、朝、昼、午後と

三本もテレビに出ていたのである。

二本は録画だから一日走り回ってたって訳じゃないけど。

 

眞鍋かをりさんと一緒の「ボクらの時代」から

午後の「競馬BEAT」までの間に

  
  

1303242_009_01

 

こんなことも。

姐さん、なんぼ控え目やゆうて、そない後ろに下がらんでも

という訳ではない。

ブラマヨ小杉さん、一向にダイエットの効果なし。デカ過ぎ。

 

YTVでブラマヨとくれば川田裕美さんだけど、

番組タイトルに合わせ「ネホりんハホりん」美香りんということか。

んな訳ないってことでこの番組、

二週連続放送で今週末にも続編放送ありだ。

 

1303242_027_01

 

でもっての「競馬BEAT」は、

GⅠ22勝の安藤勝己元ジョッキーがゲスト。

5~6番手から勝負をかけるだろうが、

丁寧に外から行きそうな気がすると

高松宮杯、絶対本命ロードカナロワ騎乗、

岩田はんの手綱さばきを予想する。

 

ほうほう成程と聴いている隣は

姐さんとこの後輩、美馬怜子さん。

付け焼刃ではない競馬知識に

でも知ったかぶらない感じ良さでいいポジション。

 

1303242_038_01

 

似過ぎてるのは美馬さんが描いたカナロア像。

ただ、目はもうちょっと小さくて農村青年風の朴訥感がある。

でも、顔のデカさなどはほぼそのまんまではないだろうか。

んな訳ないってことで

いーではないか、強いんだからのレース開始。

 

安藤予想通りの運びか、でも囲まれてはいないか

と思ったら、外に抜け出したロードカナロワ。

そこからはアラヨッと一気呵成のぶっちぎり。

 

1303242_032_01

 

気付いたらすっかり表情豊かになってる美香りん姐さん、

「筋骨隆々でカッコイイ」とカナロワ評。

 

正面スタンドに戻ってくる時の動きがカッコイイ。

ウイニングランならぬ堂々のウイニングウォーク。

馬術用語でなんというのか知らないが

慌てず騒がず落ち着き過ぎず

全く乱れのない足さばきである。

顔デカイけど。

 

何時出てくるのかと思っていたフェノーメノは

前日の中山で重賞三勝目。

そして今週末はオルフェーヴル始動。

昨年は絶対ではないとこを見せた帝王だが、

今年はどうなるのか。

 

他方、昨年は女帝と熾烈な戦いを演じたヴィルシーナ、

今度は帝王に挑戦か。

よっぽど強い相手と戦いたいらしい。

そして前回、久し振りのレースで

暴走してしまったショウナンマイティ、

「漆黒の稲妻」の切れ味復活なるか。

 

主役級続々登場で春到来だ。

 

| | コメント (0)

2013年3月25日 (月)

ポジティブかをりん「若干面倒」美香りんと黒沢さんのおもしろ鼎談

 

美香りんかをりんともう御一人は

森山中の黒沢かずこさんだった、わてら

・・・じゃなくて「ボクらの時代」

予想はしていたけど濃い30分。

眞鍋かをりさんの話はほぼどこかで見聞しているけど

美香りん姐さんそうだったのか、黒沢さんの

笑いへの情熱も半端おまへんなのひと時だった。

 

1303241_060_01

 

でも、これは知らなかった美香りんかをりん、番号交換は

東京ドームでのコンサート、帰りの車中だったとか。

てっきり一緒にやってた「@日本」とかいう番組

(当地では放送されず)の後か前かだと思っていた。

 

言い出したのは姐さんの方だったそうで

「緊張した」ってなんでやねん。

けど、眞鍋さんの方も自分からは言い出せないそうだから

姐さんの一言がなかったらの話。

 

1303241_007_01

 

長女として一族を背負う(?)眞鍋さん、

額に鉢巻き襷掛けで小脇に薙刀引っ担ぎ、

いざ出合いそうらえの心づもりが常也。

なんの人に甘えてなどいられようや。

(講談師か)

声をかけてくれて姐さんありがとさん。

 

けど、そない気張らんでよろしいがなと何処かの誰かに言われ

声を上げて泣いてしまったそうな。

そんなこともあったんだね。

美香りん姐さんも相談に乗ってくれたり甘えさせてくれるし、

「今は楽」

 

1303241_032_01

 

だもんで、黒沢さんの話にも「分かる分かる」と共感しきり。

なんでもできると思っていたのに

何もできず苛立ち募るばかりだった黒沢さん

ある舞台で座長のロンブー亮さんが

「ポンコツでっさかい皆さん、お力お貸し下さい」

と言った言葉に衝撃。

「正直にできないって言ったらいいんだ」と思ったとか。

 

でも森山中の三人の中では「ダメな人と思われてる」ので

結構甘えまくってる様子。

「そっか、お姉ちゃんいっぱいいるんだ」と眞鍋さん。

 

1303241_029_01_2
  

さて恋愛では

「依存気質で頼り切る、若干メンド臭いタイプ」

これは意外、美香りん姐さん。

「でも誰も幸せにならないから」と

「もっと身軽に」を心がけているとな。

どーゆーこっちゃ。

 

「じっくり考えるタイプですか」の黒沢質問に

「結構直感」

「考えちゃダメなんじゃないですか」

乱入眞鍋さん「直感、直感」

間違えたことはないのかと当然の黒沢再質問に

「あるじゃんあるじゃん」と答弁横取りの眞鍋さん

「この人、結構間違えてる」

 

1303241_044_01

 

ちょっと冷や汗美香りん姐さん、けど

「何度か間違えた」と潔い流石の九州女。

 

「美香りんのことあんまり大事にしてないな」と

かをりんは感じているのに

「運命の人かもしれない」って、

言ってしまいましたか姐さん。

 

まぁなんちゃらは盲目言いますしな、

ドンマイです美香りん姐さん。

 

1303241_057_01
  

「ホームランだと思って全力で走ってたけどファウルだった」

っていう経験は眞鍋さんにもあり。

「25歳までは毎日泣いてたんじゃないかっていうくらい」

「でもねぇ何がイイって、後で飲み会のネタになる」

「つまみ盛り沢山」とは美香りん姐さん。

眞鍋おつまみ、たっぷり頂いた様子です。

 

付き合った経験もないという黒沢さん、

友達にドタキャンされてなんでやねんと問えば

その答えが「彼氏いないから分からないんだよ」って

なんやねんそれ表へ出ろ!

ホントに出てきたら困るけど。

 

1303241_067_01
  

それでも結婚はしたいとアレコレ将来を考える黒沢さんに

「大変だろうなとは思うけど」の美香りん姐さん

「楽しいことが倍になるくらいの勢いで行った方がイイ」

と勢い理論。

 

一方、オーロラ理論の眞鍋さん、

「いつかオーロラ見たいよねとは言うけど

実際にノルウェーとかに行ったりしない」

見果てぬ夢ではちと辛い。

でも、事実として「語ってるけど誰も結婚してない」

ほんまや!

 

1303241_118_01
  

窓の外が暗くなってきて照明も変わってくるけど、

美香りんかをりんは最初っからワイン。

未体験ゾーンの海外一人旅、

なんやねんこれどうすんねんと試行錯誤の繰り返し。

この話はまた近日発売の旅本でたっぷり読めるかな。

 

「自分の人生について先のこと考えた事ない」眞鍋さん。

「どんな風になっても結局は幸せになるって思って生きてる」

「究極のポジティブ」と美香りん姐さん評する眞鍋さん。

「これからだよこれから」という黒沢さんに

 

1303241_112_01  
 

 

「じゃあ保険入る」ってこの笑顔。

あんまし脅し効いてないような。

でも、保険のことなら美香りん姐さんが教えてくれるそうだ。

 

ただ、国保だけでも高額医療費は返ってきますよ眞鍋さん。

TPPでどうなるか分からないけど。

 

| | コメント (0)

2013年3月24日 (日)

表情が全てを物語る眞鍋さんとたかじんさん復帰の「マネー」

 

やしきたかじんさん復帰の「たかじんNoマネー」

大丈夫、眞鍋かをりさん、泣かないさ、と思っていたけど、

無理だった。

 

1303231_001_01 

 

「加齢の皆さん」と切り出した時は、

てっきり論客の皆さんのことと思って周りを見た眞鍋さん。

でも、「加齢の皆さん相手に頑張って頂きまして」と続いて

自分へのねぎらいと気付いたら我慢できず。

 

1303231_014_01

 

「4月くらいの復帰を考えていたけど暇になってね」

これは変わらぬたかじん節。

番組はずっと見ていたけど、最初の頃は

「眞鍋クン大変やな~」

 

1303231_020_01
  

笑顔で応える眞鍋さんだけど、表情が違います。

突っ込める力が出てきたから復帰した

というたかじんさんだけど眞鍋さん、

関テレで直前に放送された

「たかじん胸いっぱい」も視ていたらしい。

 

1303231_029_01  

 

なので闘病生活のことも知っていて

病院では「林一さんで通ってたんですよね」と相槌もバッチリ。

手術成功も一週間だけ、縫合不全発覚で10日後に再手術。

体内に漏れた不純物を一日二回吸引し続けたけど

一ヵ月経っても良くならず。

いよいよ危ないという時に説明不能な回復を果たした生還劇。

 

1303231_033_01
  

北海道で静養中、腸閉塞になった話や

競馬に行きたくて一日半で退院した話はここでは省略。

その後はハワイで静養していたのだ。

 

75kgあった体重が63kg。

一時は60kg以下に落ち込んだようだが、

結果的に今がベスト体重。

「前より男前になった」という眞鍋さんに

 

1303231_047_01  

 

「整形疑惑が出てんのよ」

「一緒にやっちゃったんじゃないかって!?」

「そう、一緒にやったんちゃうかって」

息の合ったやり取りで眞鍋さんも大爆笑。

 

1303231_057_01
  

さて、この一年と二ヵ月の間に色々あっての話。

ドラマ不振 NHK大河は歴代最低視聴率。

平清盛は監督が軽い××で映像表現しようとしたから失敗した。

××は多分ノイローゼではないかと推察するが勿論ピー音。 

人生経験もない奴が小手先のテクニックだけで書いたシナリオで

共感呼ぶ訳ないと民放ドラマもバッサリだ。

 

1303231_063_01
  

しかし、人情に訴える「とんび」は二回泣いたとか。

だからこそ20%取ったのだとたかじんさん。

 

医師ですらない禿げ上がったオッサンが

iPS細胞を使って手術したと言い張ったり。

そのハゲに歌を歌わせようとしたりと

テレビの凋落を物語る話は尽きない。

 

1303231_080_01
  

でも、正直、眞鍋さんの笑顔を見ていたら

それだけで良かったなぁと満足してしまう。

 

後半は橋下市長を迎えるのだが、当方、新自由主義には

残った命の全てをかけてでも反対しなければならない

と思っているので、これは別項。

たかじんさんは眞鍋さんの大恩人。

眞鍋さんの恩人は当方にとっても恩人だが、それはそれ。

言論は道理を尽くすなら全力で良い。

なので変な遠慮はしない方がいいと思っている。

 

1303231_089_01

 

取り敢えず次週からはこの並び。

4月13日からはゴールデンレギュラー化である。

 

| | コメント (2)

2013年3月23日 (土)

あげまん眞鍋さんはキューピット(?)

 

ねるとん合コンに親がついてきたらどうなるのか

「ふぁみコン」って、タイトル考える業界人、

どんな脳をしているのかよく発想するね

なんて言ってる場合じゃない、仕切るのは

FUJIWARAのお二人と眞鍋かをりさんだ。

 

1303231_017_01

 

居並ぶ親たちに「心配じゃないですか?」

気を使う眞鍋さんだが、「心配じゃない!」と約一名。

って、息子オッサンやん。

 

全国各地から職業年齢様々な顔触れ。

ベリーダンスが趣味の画家、「なんか個性が」って

眞鍋さんが戸惑うその作風は、個性的って言うか

下手なイラスト助平画みたいな。

時に自分をモデルに想像でって、う~ん、モシモシ?

陽気なコスプレイヤーは親父も陽気な物真似パフォーマー。

 

1303231_023_01

 

振られたら臆せず飛び出すパフォーマンスにコスプレ娘も拍手。

思わず突っ込む眞鍋さん。

 

JA職員は雪深い秋田から農家代表。

JACのアクション俳優はイベントヒーローショーでは主役。

でも、結婚前提のお見合い合コンってことで、第一印象は

やっぱ不動産屋かい。

 

それだけでは何なのでと手相占い島田秀平さん登場。

ほ?あげまん線ってのがあるとな。

以前眞鍋さんを占った時はそんなこと言ってなかったけど、

やはり業界人、次から次に色々考える。

 

1303231_035_01
  

くっきりはっきりあげまん線の眞鍋さん、堂々のあげまん宣言。

 

そして取り敢えず親は退いての合コンタイム。

しかし、別室からモニターで監視。

オイオイちょっとと注文が出ることもあって、

眞鍋さん出動。

 

1303231_045_01
  

農民といい感じだったコスプレ娘を拉致って

物真似オヤジがあれやこれのアドバイス。

残された農村青年、変な汗。

これがドラマを生む。

 

「売れる可能性は2%」とフジモンに宣言された

パクリ芸人から絵描き娘を引き離そうと

再び出動する眞鍋さん。

でも芸人もついてきて

 

1303231_063_01
  

「今、『ついてきちゃった』って言いました?」

思わず漏れる母の本音に眞鍋さん、笑いを堪え切れず。

でも、結局のところ、成立したのはこのカップルのみ。

引き離し工作失敗の母上も最後は了承。

 

で、コスプレ娘といい感じだった農村青年は別の人へ。

コスプレ娘一人蚊帳の外という結果に。

まぁ陽気な親子なんでどうってことないよね。

引き離し指令を受けた眞鍋さん、

結果的にはキューピット役。

悪役よりはそっちの方がよっぽどイイ

ってことで上手くまとまりました。

 

| | コメント (0)

2013年3月22日 (金)

飽きっぽいのかぽくないのか的眞鍋さんのゴールデンラジオ

 

平年より15日も早く東京の桜満開って、

昨日開花した大阪にいるとピンとこないが、

それでも大阪だって6日早いっ!

それがどーした・・・という訳では決してないだろうが

眞鍋かをりさん、桜の開花に気がつかず。

 

「今日が何日かも分かってなかった」って、

カレンダー通りの仕事ばかりじゃないし、あるアル。

「なんか今日は下手くそなドライバー多いな」と

ぼやいていたら祝日だったということよくあった。

 

それを「眞鍋さんは何も分かってません」とはなんだ髭男爵。

そんなこと言ってるから生後八か月の我が子を

「そろそろ5歳くらいになったか」(大竹まことさん)

「うちの犬は5歳で30過ぎ」眞鍋さん)

「猫は三ヶ月で1歳だ」(大竹さん)

って人扱いしてもらえないのだ。

 

20130319

 

なんて騒ぎだった「大竹まこと ゴールデンラジオ」

桜の開花は知らなくても春満開衣装の眞鍋さん。

ブログにあった魚の絵みたいに飽きっぽいとこあって

あ、飽きてきたなって感じることもしばしばだけど

「飽きるのは成長なのだ」と大竹さん。ただし幼児。

 

ところが5歳だった幼児の眞鍋さん

砂に水をかけては固め、砂の突起物づくり

「一年かけてめっちゃ硬くした」

「まだあるかもしれない」

5歳だと飽きないって ・ ・ ・逆?

 

放送があった日は福島第一原発停電の翌日だったので、

武田邦彦先生も電話出演して丁寧に、

その後、ネズミが原因みたいな丁寧でない話も出て

色々なんだかなぁ。

 

 

他方、たかじんさんは昨日KTVの収録でホントに復帰。

今日はさっきまでYTVで収録。

明日は眞鍋さんとTVO・・・なのだが、

放送日が最後になるのが面白くなかったかYTV、

「ミヤネ屋」で終わったばかりの収録映像を

「どこよりも早く」とちょい出し。

「NOマネー」の昼収録夜放送も荒技だけど(編集大変だろう)

そんなに競わんでもええがな。

 

取り敢えず少しスリムになったのは

前がメタボ気味だったからとかで、宮根さんに

「お前も痩せなあかんぞ」と言ったとか

(宮根さん、充分スリムに見えるけど)。

多少の照れはあるだろうけど元気は元気な様子。

 

眞鍋さんには何を言うか、

アレとあれは言うだろなと予想しつつ明日の本番へ。

(つづく)

 

 

| | コメント (0)

2013年3月21日 (木)

テキトー、でもない眞鍋さんの全力アドバイス

 

「関西の深夜だから何やってもイイ」

いきなりの発言に

「ホントにこのメンバーでやるんですか」の眞鍋かをりさん、

もう始まってます。

 

1303201_003_01

 

「テキトー全力アドバイス」ってタイトルからして怪しい

「ザキヤマ☆オカダの金コンサルタント」の眞鍋さん。

頑張ってるけど報われない人たちに秘策を授けよう

という建前なのだが、誰がいい加減かで先ずひと悶着。

 

眞鍋さんいい加減説も出たようだけど、

さにあらずの展開になった。

 

1303201_017_01

 

まず登場の三人は高校の制服姿、なのだが

「肌艶が怪しい」と眞鍋さん。

というよりオッサンである。

 

ボーカルユニットなのだが高校生キャラでやってる

と言うのだが

オリジナルナンバーの曲名が「ぼちぼち」って

どう考えてもオッサン。

 

1303201_029_01

 

実年齢と設定の差が大きい方がイイと眞鍋さんの指摘。

衣装も体操服だったり給食の割烹着だったり

いろいろ曲によって変えてみれば?

 

1303201_036_01

 

こんな風に曲作りにも反映させたらいいよ、

初めてライブに来た人は「新入生って呼ぶとか」

出るわ出るわの眞鍋さん、アイデアの泉。

これにはオッサン(一人は女性だけど)たちも

かなりの手ごたえをつかんだ様子だった。

 

1303201_048_01
  

眞鍋さんの性感帯はくるぶしだっ!

とわめく変な漫才コンビ登場で眞鍋さん超美脚っ!

生脚だったみたい。

ミニスカなのに。

 

は、どうでもいいとして、弱いところはモザイクで、

性感帯は光って見えるとコンビの一人。

やってみろと司会の怪しい要望で眞鍋さん診断。

 

1303201_060_01

 

今までは尽くしてきたけど、

今は自分の癒しにやらなきゃ嫌なのだ

とまぁ言いたい放題。

 

1303201_064_01

 

行為に理由付けを求めるタイプなので

気付かれないようにって、オイッ!

 

何ゆうとんねんこいつとは言わずに楽しそうに聴いてる眞鍋さん

お悩みはこの能力を芸に生かせない、とな。

そんなこと知るかいとは言わない眞鍋さん

 

1303201_072_01

 

生かす方法あるでしょと例を出す。

でも相方はその間する事がない。

何かできることないかと言われたら

こんなんできますイラスト得意。

おぉ、だったら特徴聴きながら

背後霊のイラストとか書いてみたら?

これまたその気になって帰っていった。

 

1303201_080_01

 

柔道絵描きのオッサンは

作品への値のつけ方があまりにいい加減で

眞鍋さんもお手上げか、と思いきや、

ソチオリンピックに向けてのパフォーマンスでやってみたら

といえば、これまたオッサン乗り気に。

 

「金メダリストに投げてもらう」って

それはどうでしょうって感じだけど

なんだかんだでこのお悩み相談、

役に立つアドバイスは眞鍋さんのだけだったような。

テキトー&全力なんで、まぁいいか。

 

| | コメント (0)

2013年3月20日 (水)

負け美女じゃない眞鍋さんと怖い女たちの話

 

負け美女評論家なんてのがあるらしい。

例えば誰?眞鍋ちゃんとかそうじゃないの?

あらぬ口激に晒された眞鍋かをりさん、

でも評論家は「眞鍋さんは違います」ときっぱり。

ところがそこにブラマヨ吉田さんの露骨突っ込みがっ!

 

1303172_010_01

 

ブラマヨ小杉さんとサバンナ高橋さんのフォローで

眞鍋さん、ちょっと助かったか。

吉田さん、Yさんのファンだからね。

てな感じだった昨日の「世界のコワーイ女たち」

☓あり新婚未婚とある中で、眞鍋さんは当然未婚カテゴリー。

 

よく撮ってたな的実録映像もありながら、見るだけではなく

何時でも喧嘩漫才のパターンに持ち込める

ブラマヨのトーク力もあってスタジオトークも盛り上がり

これはなかなかに侮れないエンタ番組だった。

 

1303172_023_01
  

愛人を職場に連れてくるオッサンの話、

そういえばと眞鍋さん、

「新幹線で怪しいカップルをよく見る」

あくまでも「怪しい」ゆうだけでっせ、部長はん。

 

浮気される方も黙ってないのだと

ホントの浮気か疑惑か思い過ごしか色々出てくる中で

眞鍋さんは得意のネット界の出来事。

ツイッターやらフェイスブックやら、

お友達からフォロアー繋がりまでチェックしてる奴がいるとか。

 

1303172_047_01

 

ワシにはメールよこさへん癖に何ツイートさらしとんねん

なんて疑惑を膨らませたり、本人ではなく

友人関係の呟きからなんだなんだとなるケースもあるのだとか。

弁護士さんの話では証拠になることもあるらしいでっせ、社長。

 

そういえばと今度は小杉さん、奥様に「肩が当たっていた」

などと指摘されたりするとかで「誰のことか分かる」と吉田さん。

「大阪の番組の事や~」と火に油はサバンナ高橋さん。

そうかぁ?

 

1303191_002_01

 

って事で余計なお世話の検証。

肩当たってまへんで奥さん。

小杉さん、横向いたはるし。

 

ただし、言うまでもなくこのくだりは全てネタ。

たまに本気にする人がいるので念の為。

ネタにされたのは「ハテナの缶詰」の川田裕美さん。

二年前からやってる定番ネタなんだけどね。

 

1303172_050_01

 

眞鍋さんも驚愕の嘘つき女。

自分で自分の嘘を真実と思い込んでいるので

法廷に立とうがそこで何言われようが動じない。

「ハートが凄い」というより病気である。

 

全く同じような奴が弁護士を立てて

訳の分からないいちゃもんをつけてきたことがある。

相手は病気でも弁護士はまとも。

証拠書類を示して即座に嘘を暴いたが

「なんであんなこと言ったのだろう」と

首を傾げながらも弁護士氏、「真に迫っていた」。

弁護士だって騙されるのだ。

 

すぐバレるのに弁護士を立てるところが自己催眠の証だが、

証拠保全や辻褄合わせの証拠隠しは

嘘の演技ほど完璧ではない。

番組に登場した女も物証は何も示せなかった。

 

1303172_061_01
  

ここで吉田さんの口撃。

「絶対できない」と首振り眞鍋さん。

そりゃそうだ。嘘が嫌いで真っ直ぐだし。

でも、それは正常な精神状態での話だ。

 

とはいっても、すぐに忘れる気に病まないなど、

自己防衛システムを持ってるから、

やっぱ眞鍋さんは大丈夫だね。

 

| | コメント (0)

2013年3月19日 (火)

真面目に生きてる美香りんかをりんが真面目にトーク?

 

さて眞鍋かをりさん、杉崎美香りん姐さんと

トーク番組収録したらしい。

24日朝に放送されるワシらの・・・いや、

姐さんは「ワシら」とは言わない、「僕らの時代」。

「僕ら」とも言わないだろうが、とにかくそーゆー番組名だ。

 

美香りん姐さんのブログによると台本なしの番組で、

姐さんと眞鍋さん、プライベートの様子も

少しかたくさんかよく分からないが漏出しているそうな。

もう一人、出演者がおられるようだが

言っていいのか分からないってことで見てのお楽しみとか。

 

誰やねん、と考えても始まらないが、

結構、真面目なお話もしているらしい。

真面目に生きてるしね。

 

1303172_006_01

 

当ブログ的には美香りん姐さんといえば「競馬BEAT」だ。

タフネス金船ゴールドシップ見参ということで、

パドックまで見にいった美香りん姐さん、

鈴木由希子師匠とツーショット。

 

阪神大賞典はGⅠ馬が金船だけなのでダメ元で

誰か掻き回してくれんかと思っていたら

ベールドインパクト騎乗の福永はんが不敵な笑み。

中段前寄りで待ち構えて金船に合わせにいった。

 

でも、多分、福永はんの予想より

隊列が縦長になってしまったのではなかろうか。

思いのほか長い距離をタフネスと一緒に走ることになって、

やっぱ息切れ。

狙いは良かったんだけど、流れは金船に味方したみたい。

ダービーで金船に先着したフェノーメノはいつ出てくるんだろう。

 

一方、朝日杯で圧倒的一番人気コディーノにひと泡吹かせ

眞鍋さんに当たり馬券をもたらしたロゴタイプ。

スプリングSで、ごろにゃん走法タマモベストプレイと対決。

なんか、え?っていう横綱相撲でニャンコを抑え、

朝日杯がフロックでなかったことを示した格好。

 

デムーロ騎手の手綱で目覚めたか。

ちなみにスプリングSではミルコの弟クリスチャン。

どっちもデムーロには違いないけど、

皐月賞に向けて一歩抜けた・・・かな?

 

今週末、高松宮杯もロードカナロアが楽勝しそうなんで

2、3着を当てに行った方がオモロいかも。

スプリントでは小細工効かないだろうし。

でも間違いないことは、馬だって

真面目に生きて真面目に走ってるってことだ。

きっとね。

 

| | コメント (0)

2013年3月18日 (月)

もう困らない東京土産と眞鍋さん感動の「ヒットの泉」

 

1303171_006_01

 

昨日の「ヒットの泉」は東京土産。

眞鍋かをりさんは春を通り越して初夏の雰囲気。

 

東京土産って難しいよねの話はさもありなん。

各地の物産が集まって市が立ち、常設化して都市となる。

ではその都市独自のものはとなると「え~と」となる。

特に江戸や大坂は、元はといえばほとんど海だし。

 

1303171_013_01

 

眞鍋さんもなかなか選べないらしい。

司会の西尾由佳理さん、リストを作っているとかで

「凄い!」と眞鍋さん。

「できる奥さんってこうなんですね」

東京本社営業部長夫人?

 

しかし、老舗が新商品出してるぞということで

最初のキーワードが色気って

 

1303171_027_01
   

「エーッ!」と眞鍋さん

「お土産に色気って要るんですかぁ?」

 

まぁそう言わずにまずはごろうじろと

榮太樓本舗のスイートディップ。

「完全にもうグロスですよね」

手にした眞鍋さん、

「『いただきます』って言うのもおかしいですよね」

 

1303171_051_01
  

でも、食してみればさすが老舗の味。

水飴より少し緩いらしい。

「シロップと飴の間くらいな」ものだそうな。

 

「化粧品だと思うでしょ?でも実は~」って感じで

「トークがしたい」と眞鍋さん。

ネタにできるのも一つの利点と。

 

1303171_059_01

 

「わ~あったかくして食べれるんですか」

って言うのは文明堂の壺焼きカステラ。

 

大阪ではカステラ=長崎で、元は長崎発祥とはいえ

今は東京の文明堂はほぼ無名。

崎陽軒のシュウマイだってほとんど誰も知らない。

へ?どんな字書きまんねんと

卸業者に尋ねられてがっかりしたことがあるくらい。

 

でも、「なにこれ~」って眞鍋さん、

顔がふにゃふにゃになってしまった。

「予想をはるかに上回る食感」

 

1303171_069_01

 

壺もしっかりしているし、と眞鍋さん

負けじと「できる奥さん」ぶり発揮(?)

「選ぶの難しいって言ってごめんなさいと言いたいくらい」

〆も決まった眞鍋さんだった。

 

| | コメント (0)

2013年3月17日 (日)

眞鍋先生のスゴ技講義に学べ

 

眞鍋に学べ的フレーズ、散々使われてきた眞鍋かをりさん

また一つ、こんなん出ました

ホイッ!

 

1303162_006_01

 

ということでメガネの眞鍋さん

スゴ技講師としてご案内。

 

1303162_013_01
  

受講生はテレビの前の皆さんということで

教室(スタジオ)には眞鍋先生一人。

なんとナレーションまでやってしまう。

眞鍋さんのナレーション、「メガスポ!」以来かも。

 

でも、VTRにはレポーターとしていろんな方が登場する。

トップバッターは、福田彩乃さんなのだが ・ ・ ・

芸がオモロ過ぎて、はて?なんのレポートだったか。

 

1303162_025_01

 

「これですコレ」とリンゴを取りだす眞鍋さん。

減圧で見るみる内に液体が浸み込む含浸技術。

リンゴをかじった眞鍋先生「なんじゃこれ!?」

液体はワインでも蜂蜜でもどんな味でもいいので

味覚のコラボが自由自在。

 

1303162_033_01
  

吹き出しまで付いてくるのは凍結含浸法の説明。

まぁ凍み豆腐みたいなもんか。

冷凍してから解凍すると水分が抜けて気泡がたくさんできる。

そこに減圧で酵素を浸み込ませると、あら不思議、

タケノコがプリンのような柔らかさに。

 

1303162_052_01

 

これは世界に誇る日本の職人技。

英王室御用達のこの爪切り、高いだけではない。

「切った後、やすりをかける必要がない」と

眞鍋先生もビックリだ。

 

1303162_058_01  

 

これはもう、あまりにも有名な熊野の化粧筆。

これだけ見たら通販番組みたいだけど、

科学番組か経済番組みたいな情報番組だ。

 

1303162_065_01
  

なのでロボットも出てくる。

「おい、痛いやんけ」とかなんとか文句も言う

歯科医養成用患者ロボットとか

不審者を発見すると通報する警備ロボット。

 

「カワイイ~」なんて眞鍋さんが言ってる

水槽の中のものは魚型マイクロロボット

「欲しいな」

 

深刻なとこではロボットを開発しないと

福島第一原発の廃炉作業ができない。

今のところ突入したロボットたち、

ほとんど帰ってこないからハードルは高い。

 

1303162_072_01
    

そうきたら次はエネルギーだとエネファーム。

太陽光との併用で年間22万円の電気代が6万円ちょっとに、

といってもエネファームはガスで発電するから

ガス代も込みで計算しないと公平ではない。

ではインチキかというとそれも違う。

 

番組ではそこまで言わなかったけど、

電気事業法を改正すれば完全自家発電だって可能だ。

売電もなくなるけど差し引きで支払う電気代もなくなる。

光熱費はガス代だけ。

排熱で風呂の給湯や床暖房もできるから

得なことは間違いない。

 

1303162_080_01

 

感心してる場合の眞鍋さん。

そういえば、青山繁晴さんによると

日本海側メタンハイドレートは地球の活動で日々生成されていて

取ったら終わりの化石燃料とは違うとか。

オール電化からオールガスに変わる日が来るかもしれない。

 

取り敢えずエネファームを50万円前後の価格帯まで

下げる努力を期待したいね。

 

1303162_089_01

 

日本のスゴ技にはまだまだ先がある

ってことで眞鍋先生の講義、今回はこれにてお終い。

 

| | コメント (0)

2013年3月16日 (土)

暴れる眞鍋さん、くらたまさんの理不尽「マネー」特集

 

主役不在も今回が最後の「たかじんNOマネー」

変わらず元気な眞鍋かをりさんが進行するのは

 

1303161_038_01

 

世にはびこる理不尽マネー一刀両断企画。

いや~日本国内で7千億円以上売り上げている

アメリカの某ネット通販会社が税金払ってなかったとは。

 

日本に支店や恒久的施設がないからっていうけど、

いやいやいや、巨大な設備があって、

注文を集約して仕分け、出荷までやってるし

その為に人も雇ってる訳だからそれは通らんだろう。

でも、「嫌だ」って言ってるらしい。

 

「日本の会社使った方がいいのかな」って

思わず眞鍋さん言うように、なんだそれはって話だが、

税金に関しては大きいところほどあれやこれやの減免や

仕掛けが用意されているってことで

 

1303161_012_01

AMAZONだけじゃないぞ、「某大手航空会社JAL」だって、

と「某」の意味がない開けすけトーク。

借金棒引きなら儲けた分、税金くらい払え、と

政権変わってこっちも反撃食らいそう。

 

これは色々話題の外れ馬券は経費に入らん事件。

ギャンブルはビジネスと認められないし、

競馬で大損こいたからと赤字申告できるかってことにもなるし

理屈言われるとそうかなぁとも思うけど

 

1303161_021_01
  

「実際は手にしてないお金に課税されるなんて」

納得いかないくらたまさん。

 

確かに、年間の当たりと外れの収支がトントンだったとしても、

手にした配当の合計が50万円を超えたら税金がかかる

ってことはトントンのはずが赤字になる。

なんだかなぁ・ ・ ・

プラスになった時だけでも

外れを経費に計上できるようにしてくれよって思う。

馬券買ってないけど。

 

先週の東風ステークスで3連単(157万強)当てた人、

もう今年は馬券は買わない方がいいかもしれないよ。

 

1303161_026_01
  

「結婚自体がギャンブルだった」「結婚生活が懲役刑」

借金持ちだめんず夫のお陰で散々な言われようのくらたまさん。

 

追い打ちをかけるような話で映画やドラマの原作料って

東野圭吾さんみたいな売れっ子でも200万円程度だとか。

写真でもそうだが著作権なんて持っててもあまり役に立たない。

版権持ってる出版社の所有物と一緒だ。

音楽の著作権と扱い違い過ぎないか。

 

1303161_043_01
  

自分原作のドラマに出演してしまった大谷昭宏さんはともかく、

映画が当たったら歩合制で興行収入の

「何%って契約はあり得ないんですか」

ないらしい。

「出版社は味方になってくれるもんじゃないんですか?」

そうでもないらしい。

ベストセラーを持ってる眞鍋さんの質問、ことごとく却下。

 

1303161_083_01   

 

といっても、ちょっと怒ってるのはだからではない。

某有名プロゴルファーの離婚慰謝料601億円。

 

「ホントに支えてたんですかね」「性格悪そうですよ」と

不規則発言の岸博幸さんだけど

「そう思うよ~」「怪しい」

声を揃える眞鍋さんとくらたまさん。

 

「結婚まで持っていったら丸儲けになっちゃうじゃないですか」

「いーんですかそれで」

怒る眞鍋さんだけど「男だったら絶対結婚したくない」には

「女でも一緒だよ」と『丸損』経験者のくらたまさん。

結婚でギャンブルやっちまったしね。

でも眞鍋さん、「その方がいい~」

 

え~っと・・・「いい」とは決して言えないと思います。

気をつけて下さい眞鍋さん。

 

1303161_089_01

 

日本では財産の多い少ないにかかわらず、

慰謝料名目では300万行くか行かないか。

財産分与も結婚していた期間に形成されたものに限る。

ってことであまり心配はなさそう。

 

ただ、史上最高額を記録したアブラモヴィッチって

石油王だから油モヴィッチとはでき過ぎちゃう?

ってしょうもない落ちがついたところで

次週はゴールデン2時間SPだ。

 

| | コメント (1)

2013年3月15日 (金)

たかじんさん「マネー」復帰はゴールデン特番

 

やしきたかじんさんが復帰する23日の「たかじんNOマネー」

午後6時59分からの「たかじんNOマネーGOLD」

2時間特番となるそうだ。

昨日、テレビ大阪が発表したもの。

スポニチアネックスサンケイスポーツデイリースポーツ

 

当ブログが予想した緊急生放送でも

4月6放送分の収録でもなく、

23日昼に収録し、当日夜に放送する録って出し。

レギュラー放送はなく放送時間変更になる模様。

 

21日収録の「胸いっぱい」が23日昼放送、

22日収録の「委員会」は24日放送だから

「マネー」だけ来週って訳にはいかないし

レギュラー放送の枠が連続している「胸いっぱい」

特番で時間延長ってことになると「マネー」とダブる

等々諸事情鑑みての判断か。

 

どうもこれを機にレギュラー放送自体を

ゴールデンに移行させようという案もあるようだが、

その辺はまだ決定していないらしい。

実現すると眞鍋かをりさんにとっては、

意外にも久し振りゴールデンのレギュラーになる。

 

惜しむらくは東京地域での放送は

たかじんさんが拒否するだろう事。

青山繁晴さんや須田慎一郎さんらレギュラー陣も

「TVタックル」などでは発言がバッサリカットされるらしいし、

霞ヶ関官僚がレクチャーに歩いてたりして縛りがきつい。

そんな東京での放送を意識すると自由に発言できなくなる

と、たかじんさんが考えているからだ。

 

こればっかりは変わりそうにないので仕方ないが、

取り敢えずは限定とはいえ全国ネット。

この1年と2ヵ月の間に番組に登場したゲストの顔触れ

ずらっと眺めるだけで、この場を仕切った眞鍋さんの能力、

疑いを挟むのは愚の極みである。

見事なキャリア、さらに伸ばして欲しいものだ。

 

 

| | コメント (0)

2013年3月14日 (木)

美香りん姐さんと想像力アレとコレ

 

昨日、深夜にブログを更新した眞鍋かをりさん、

杉崎美香りん姐さんはさらに遅く、

ほとんど夜明け前の更新だった。

3.11をやり過ごす事は出来ないし、

日本人なら思うことは色々あって当然だ。

 

「想像ラジオ」と題された美香りん姐さんのブログ

「想像力」をキーワードに溜めて引っ張る杉崎文。

当ブログも想像力が必要だと3.11に書いたので

共感するところ大。

 

ドラマなどで「俺の気持ちが分かるか」なんて言ってると、

「分かる訳ないだろ、甘ったれんな」なんて思ってしまうが

本人には何の責任もない事故や病気、

災害となるとそうもいかない

自分が被害者でないのはたまたまに過ぎないし

いつ自分に降りかかってくるかもわからない。

 

その時はやっぱり助けが要るよな、なんて打算はなくても、

怪我して倒れている人がいたら無条件に助けようとする。

助け合わなければ維持できない人間社会、

一人になったら自然界で生き残れないことから

DNAに刻み込まれた本能だ。

 

だが、問題が大きいと本能的反応では補えなくなる。

何かしなければならないと思いつつ、

何をしていいのか分からず当惑してしまうこともしばしば。

複雑化、長期化するとなおさらだ。

 

弥(いよいよ)体が動かなくなってしまった当方、

そこに食べ物置かれたら捨てたも一緒、

そんな風に布団を折られたら今宵は

椅子の上で過ごすしかないなんてことがしばしばおこる。

当人にとっては当たり前のことでも他人には分からない。

プロだったらそれくらい分かってくれよと思うが無理である。

 

なればこそ、自分は「想像力」を働かせたいと思う。

働かせたからといって何もできはしないし、

実行力ゼロの当方だが福島の方を何人か

ツイッターでフォローさせて頂いている。

今年一番の喜びは、

県外避難者の方が無事に出産されたこと。

喜びを共有することもできるのだ。

 

 

ってことで、これも「想像力」には違いない

日曜の阪神競馬場フィリーズレビュー、

美香りん姐さん、見事本命的中。

一緒に当てたのがゲストの間寛平さんで

勝ち馬の名前がメイショウマンボ。

 

1303102_014_01
  

ってことで、勝ったら「一緒に踊ります」(まさか)

なんて言ってた美香りん姐さんだけど、

さすがにそれはなかったものの、

エンドロールが出てから寛平さん、

一瞬のチャッチャマンボ♪

 

チューリップ杯でなんやねんそれの

びっくりポールトゥウィンだったクロフネサプライズ同様

チャッチャ・・・ではなくメイショウマンボも

スタミナ勝負が得意らしい。

 

だが、スタミナといえば俺だとタフネス金船ゴールドシップ、

いよいよ今週末の阪神大賞典に登場する。

楽勝しそうでなんか面白くないので

誰か掻き回してくれんかな。

 

| | コメント (0)

2013年3月13日 (水)

「風の噂」溜め込み眞鍋さんのゴールデンラジオ

 

スギ花粉、今年飛ぶ量の半分は既に飛び終わったそうだ

なんて語る眞鍋かをりさんだが

「誰が言った」と大竹まことさん

「風の噂」と眞鍋さん。

 

えらいところから話が広がる「大竹まこと ゴールデンラジオ」

「全部うろ覚え」って眞鍋さんだが、

○○新聞の〇月〇日付○面に、とか

TVニュースで言ってた。キャスターがハゲだったから

関テレの夕方のニュースだ、とかいちいち覚えてられるかい!

 

と息まいたりしない眞鍋さん。

東京を煙霧が襲った時は渋谷にいたそうで

「神様が現れるのかと思った」そうな。

宇宙人のオッサンが降りてくるよりはいーではないか。

地球人のオッサンが文句言うことではない。

 

20130312

 

なっ、何をやっているのかやらされているのか眞鍋さん。

底が赤いベージュのハイヒールとはこれだっと

少しばかり苦しそうなポーズ。

ちょっと小さいみたいで本番中に広げてたって、まぁ、

落ち着きのないところは確かにあります眞鍋さん。

 

3.11絡みの話題も色々。

6年以上帰宅できない人が5万4千人、

広大な国土が失われ・・・これ、

チェルノブイリ基準で強制移住すると

大阪府の面積に匹敵するのではなかろうか。

溶けた核燃料をどうやって取りだすか、いやそれ以前に

増え続ける汚染水をどうやって処理するか、

技術開発はこれから(!)

 

地震と放射能の複合災害で避難している人15万人、

昨日入居が始まった仮設住宅もあるそうだが、

戦争体験者のお年寄りから

「戦時中よりひどい」の声も聞かれるとか。

今日更新された眞鍋さんのOfficialBlog

眞鍋さんが思いの一端を吐露している。

 

ところで、同ブログ記事によると

眞鍋さんの旅本、発売は来月になるらしい。

だよなぁ、三月ってのはかなり無理があると思ってた。

せっかくの書き下ろしなので、

納得のいく形で出版して下さい眞鍋さん。

 

| | コメント (0)

2013年3月12日 (火)

「Qさま!」眞鍋さんは難問SPに挑戦

 

昨日の眞鍋かをりさんは「Qさま!」

「成績優秀インテリ美女」軍団による

最新難関入試問題に挑戦だって。

 

1303111_002_01
  

でも、なんでしょう眞鍋さんのこの表情は。

まぁ最初から躓いてしまったからだけど、

アンカーウーマン宮崎美子さんが引っかかったのが

フリクションってのが意外。

 

機械いじりとかしないからか?

工学部出身の菊川怜さんも土木の方だし。

フリクションの少ないスムーズなエンジン

みたいな表現は自動車雑誌にはよく出てくるけど、

皆さん、そんなの読んでなさそうだし。

 

1303111_035_01

 

でも、ここはチームワークと眞鍋さん、大先輩をフォロー。

歳の差対決では敵チームだしね。

こちらは敵チームにはならない

近所のコ、松尾依里佳さんと先輩の村井美樹さん

四条畷コンビは今日も一緒。

 

1303111_014_01

 

四条畷コンビが活躍するので、ほんじゃまぁと眞鍋さん

セメとは決して読まないTHEMEだけど

攻めてファインプレー。

 

1303111_022_01
  

こんなの入試に出るんだ的なのもあり~の、

眞鍋さん、無難に突破。

これからは「弥やってきましたこの時がっ!」

とか書いてやろうか(誰が読めんねん)。

 

1303111_048_01  

 

そんなこんなで辿り着いた超上級って

まだ難しくなるんかいと眞鍋さんポロリ。

そしたら四条畷(先輩)が攻めねばならんプレッシャーで、

ちょっと無理して失敗。

でもまだチャンスはあるぞと仕切り直して

 

1303111_059_01  

 

な、なんだ、さんないまるやま遺跡って!?

眞鍋さん二回目のファインプレー。

近所のコも

これはまぁ大阪でっさかいな、と

石山本願寺をファインプレーで

この項突破。

 

1303111_074_01
   

 

やったぜと眞鍋さん、意気揚々と望む最後のステージ

なのだが

眞鍋さんも「んが?」と頭を抱える場面があって少々苦戦。

 

1303111_078_01_3
  

誤答を覚悟した眞鍋さんだったけど

二択なので運で乗り切った。

東海道中膝栗毛と勘違いした当方、

そら十返舎一九だろうと迂闊にもつぶやいてしまった。

幸いなことに誰も聴いていなかったらしい。

しめしめ。

 

運で乗り切れなかった近所のコ、松尾さん残念。

歴代最年少大統領がケネディかどうかって、

そんなん知っててなんの役に立つのだ・・・

と文句言ってもしょうがないので

今日はこの辺で。

 

| | コメント (0)

2013年3月11日 (月)

2年目の3.11

 

「違和感がある」などというとエラソーで、

誰やねんお前って気がするが、それでもやはり、

3.11の今日を記念日扱いはできない。

津波に呑まれた町の跡の多くは原野が広がるばかりだし、

福島第一原発は今もなお、

1時間に1000万ベクレルの放射性物質を放出し続けている。

放射能の活火山が活動中なのだ。

 

日本では人が亡くなると通夜、葬儀、初七日、四十九日と

少しずつ儀礼の間隔を開けることで悲しみを開放してゆく。

だがそれは、儀礼の間に日常生活に戻ることが前提だ。

日常生活に戻れなかったらどうなるのか。

想像がつかないが、それで済ましてはいけない。

そんな方々が何十万人とおられるのだ。

想像力が必要である。

 

流言飛語の類も多かったが、

危険なのは事実をデマと言い張る、

欺瞞デマとでもいうしかないもの。

しかも、欺瞞デマを飛ばした本人は平気でマスコミに出続け、

本当の事を言った人が消えているのは恐ろしい。

 

メルトダウンしていると

爆発直後に語った先生は何処に行ったのか?

線量計の周りだけ線量が低い、といういかにもデマっぽい話

そんなバカなと測ってみたら実は本当だったという事実も

結果的に政府が認めることになった。

しかし、メルトダウンも線量計の話も

どちらもデマだと言い張っていた人達は消えていない。

 

危険を煽る類のデマは大分沈静化したが

欺瞞デマはますます組織的に流布されるだろう。

避難すべき住民が多過ぎると補償金が高くつくし

「復興」もままならないから、

我慢して住んでもらおうという流れがあるからだ。

しかし、それで正しいのか?

本当は汚染地帯だとしたら復興も糞もなかろう。

 

半減期の短いヨウ素は消えたかもしれないが、

セシウムの半減期は30年。

たった2年で線量が下がるはずがない。

しかも、活火山が新たな放射性物質を噴き上げているのだから、

計算上はむしろ増えているはずだ。

優先順位が間違ってはいないか?

賠償支援機構から3.2兆円を受け取った東電、

1.8兆円しか賠償していないそうである。

残りの1.4兆円は何処に行ったのか、何を優先しているのか。

 

3.11に記念日的意味があるとしたら、この2年間、

自分は何をしてきたか、何をしなかったか、

何故しなかったのかを振り返る機会としてだろうか。

主語を日本に置き換えたなら、何をこれからすべきかが

もっとはっきり見えてくるかもしれない。

 

何も終わっていない。

見方を変えれば、始まってすらいないかもしれない、

そんな2年目の3.11。

合掌。

 

 

| | コメント (2)

2013年3月10日 (日)

イイ人感満点眞鍋さんの鎌倉篇アド街ック

 

1303101_054_01

 

眞鍋かをりさんの鎌倉サイクリングといえば、

ブログで元気いっぱいに書いていたのは

08年の夏だったね、確か。

今でもやってるのかなぁ。

 

「サクッとみつけて」のタウンページCMシリーズとか

由比ヶ浜の大騒ぎシリーズ(?)とか、

公私共に鎌倉シリーズは多い。

ってことで久し振りの「アド街ック天国」出演は鎌倉篇。

 

1303101_037_01

 

10回以上行ってるはずの当方だが、

なんせ糞ガキだったので渋滞と大仏、後は

加山家が所有していたホテルしか覚えてない。

でも多分、当時とは変わってるとこの方が多いのだろう。

 

古民家と町屋は違うと思うので、

都市部に古民家レストランとは珍しい。

しかし、古民家の何がいいんだ、

古民家食う訳じゃないだろうと、うるさいおじさん一人。

 

1303101_015_01

 

そこで、という訳ではないだろうけど、

おじさんも行ったことがある別荘再利用の高級中華料理店、

取材で行ったことありますよと眞鍋さん、

おまけの一言におじさんも笑うっきゃないの図。

 

1303101_033_01

 

ちょっと意外だったのは眞鍋さん

生ワカメが初めてっぽかったこと。

「衝撃的!」って、凄い驚きっぷりだ。

確かに乾燥ワカメとは厚みも弾力も違う。

鳴門ワカメは愛媛に流通していなかったか。

うっとこは何時でも入手可能でっせ。

 

1303101_002_01
  

 

知らなかったといえば

「お寺でスタンプ押してくれるじゃないですか」の御朱印

初めて知りましたと、さすがにちょっと照れ気味眞鍋さん。

知ったかぶりしないのはいつものことだけど

ホンット、見栄を張らない。

 

眞鍋さんらしい「イイ人感」が

表情からも滲み出る一時間だった。

 

| | コメント (0)

2013年3月 9日 (土)

いない人とも火花散る(?)三偉人と平蔵親分で経済復興談義の「マネー」

 

緊急って訳ではないようだが

今日の「たかじんNOマネー」は生放送。

歴史上の偉人から経済復興の道を学ぼうぜと

山田方谷、高橋是清、渋沢栄一を取り上げる。

 

高橋是清といえば「コレキヨの恋文」なんて本も書いてる

三橋貴明氏の出番かと思いきや、

ほぼ反対の立場と目される竹中平蔵氏、久々の登場。

そして歴史番組でお馴染み歴史家の加来耕三氏。

 

1303091_004_01

 

御本人と関係ない所で名前を出される事も多い竹中氏、

都知事だったお爺さんにネット上で反論したこともあったけど

なんで応募がないのか考えているのかいないのか、

何が何でも入札だ公募だ民営化だと

教科書通りのことしかしない誰かさんと違い、

現実を踏まえて柔軟に対応する策士である。

 

企業がビジネスしやすい規制緩和を推し進めるべき

という姿勢は変わらないものの、

インフレターゲットに対し賃金が上がらなくては意味がない

という主張に対しては「大事な意見」とし、

賃金の上昇はどうしても遅れるので

インフレ率に呼応した減税をしてはどうかと案を出す。

 

最低賃金を失くして給料半分にしたら倍の従業員を雇えるぞ

なんてアホなことは言わない。

売れる見通しがあるから事業を拡大するのであって

給料が安いから事業拡大なんてバカ経営者はいない。

首切りしやすくすれば新規事業で雇いやすくなるって、

せっかく新規事業を立ち上げるのに

わざわざよそをクビになった奴集めるってか?

 

それはともかく、そーゆーのとはちょっと違う竹中氏の考え

聴いてみようではないか。

 

1303091_010_01
  

ってことで行ってみましょう眞鍋かをりさん。

まずは江戸末期の山田方谷。

藩士の取り分を切り詰めつつも

出すところには出す大胆な産業振興策で

10万両の借金を8年で完済したばかりか

10万両の蓄えを作ったオッサン。

 

サプライサイドを強化したことが重要だ

と持論に引き寄せる竹中氏。

でも、中より上には厳しい切り詰めも下には優しかった

っていうから賃金下げて競争力強化だ、

国民が貧困にあえいでも

どこかにいるお金持ちが買ってくれるさって

後は野となれ山となれ方式ではない。

 

1303091_029_01_2
  

 

「公共事業は地場産業強化の為ですよね」と

念を押すかのような岸博幸さんの発言、

う~ん・・・リフレ派を意識してますねぇ。

 

しかし、切り詰めるだけで財政再建に一生かかった

上杉鷹山との比較で

「経済成長しないと財政再建はできない」

という竹中氏の言に異論を持つ人はいな・・・あ、いや、

消費増税推進の財務官僚はきっと違うね(辞めてしまえ)。

 

1303091_039_01

 

お次は破天荒オヤジの高橋是清。

国債発行、日銀券増刷でインフレ誘導デフレ脱却、

公共事業にガンガン札束を投下して

世界恐慌から一早く脱出せしめた人物。

 

「アベノミクスと繋がるんじゃないですか」

という眞鍋さんに当然ながら竹中氏は否定

(安倍さんが否定するかどうかは分からない)。

「危機の経済学であって今と状況が根本的に違う」

明らかに安倍さんの側近、藤井聡教授をけん制だ。

 

ここで再び岸さん、今は危機でもないし、

当時と違ってインフラも整備されてるのに

「国土強靱化ってどう思います?」と

これまた遠まわしに藤井批判。

 

やらなければならないものもあると竹中氏、ただし、

短期に編成する補正予算に10兆円も放りこんだら

消化しきれないしやらない方がいいとも。

でもまぁ、参院選もあるし、衆院選のやり直しも

違憲判決が出た以上やらなしゃあないしね。

短期に結果が欲しいんでしょう。

 

1303091_054_01

 

芸者遊びに使った金も廻り廻って世間を潤すのだ

との是清流芸者理論に眞鍋さん、

「男の人、遊ぶ時ああいう言い方しますよね、

『俺が経済回してるんだ』って」

 

平蔵先生大笑いだが、ここで須田慎一郎さん、

建築土木の業界では入って来た金の8割は夜の街に使う

と、実証的芸者理論を披露。

ほんまかいっ!

 

1303091_062_01
  

関東大震災からの復興に83歳で立ち上がった渋沢栄一、

俺が俺がの我欲の塊みたいな爺さんとは随分違う

奉仕の精神の人だったらしい。

 

証券取引所や赤十字を作るなど

自分の財閥を大きくするとかではなく

社会的インフラ整備に力を尽くしたと竹中氏。

「仁義道徳を忘れた経済は必ず滅ぶという

日本型経済の礎を築いた」とは

竹中氏のイメージを覆す発言。

参院選にでも出はりまんのか?

 

1303091_064_01
  

渋沢栄一の親友が山田方谷の弟子だったとか

あるあるネタも披露した平蔵先生

見事な人選、「こんなイイ番組だったかな」なんて

お褒めの言葉を頂いて眞鍋さん、深々と御礼。

 

それにしても生放送とは思えない完璧な運びで中身も濃密。

すっかり腕を上げた眞鍋さんだ。

 

| | コメント (0)

2013年3月 7日 (木)

眞鍋さんにも朗報、たかじんさんの復帰発表

 

やしきたかじんさんの復帰が昨日、正式発表となって

YTVが社としての公式コメントをリリースするなど

在阪局は国賓級の扱いで大騒ぎ。

 

今日の「ミヤネ屋」に寄せられた御本人のメッセージによると

少しスリムになられたようだが、食道癌の手術では

術後しばらく普通の食事はできないし、さもありなん。

とはいえ、見るからに痛々しい姿なら

決してテレビカメラの前には立たないだろうから

意外に「どこが?」って感じかもしれない。

 

「たかじんNOマネー」には23日から復帰ということだが、

切りのいいところで4月6日放送分の収録になるのか

それともお得意の「緊急生放送」になるのか。

1年と2ヵ月、留守を守ってきた眞鍋かをりさん、ほっと一息?

いやいや暴走男の復帰で頭痛の種が増えるか

だとしても嬉しい頭痛だろうけどね。

 

たかじんさん休養が発表された時、

眞鍋さんがいるから代役を立てることはないだろう、

眞鍋さんならできるさ、とは思ったものの

眞鍋さん史上最大級の冒険だったことは間違いない。

出演者中、他に芸能人は水道橋博士さんただ一人。

論客の皆さん、テレビ出演はあるものの、

バラエティー番組で芸能人とワイワイやるタイプの人は皆無だし。

 

画面上は末席なれど、番組を面白くする為の

自分の立ち位置役割を真摯に考えている

水道橋さんの力は大きく頼もしい存在だったし、

これからもそうだろう。

青山繁晴さんを始め論客の皆さんも

眞鍋さんのポジションを尊重し、気を配ってくれていた。

 

とはいっても眞鍋さん自身が変な奴だったらそうはならない。

おもろくもあり賢くもあるけれど、

気取らず飾らず背伸びせずの誠実を

自然体で貫いたからこその結果であろう。

我を張らないので、でしゃばり過ぎず引っ込み過ぎずが

普通に呼吸するようにできてしまう眞鍋さんらしさあってこそだ。

 

ともあれ、恩人でもあるたかじんさんの留守を

無事に守り切った眞鍋さん、

これからもがんばれ~!

 

1302061_006_01

 

ってことで昨日の「世界行ってみたらこんなトコ」の眞鍋さん。

ワイプの中で時々変な顔してたけど、

スッと入り込みやすい素直さというか集中力というか、

昔からよくあることなのだけど、実は本人も気付かない内に

ボサッとしてるようで脳内は

凡人の2倍速3倍速で動いていたりする。

 

でも、ヤバいよヤバいよオジサンが後ろから

ソーセージ落としてくるとは流石に想定外。

でも、「子どもたちとヤバいよ大合唱」のホラに

「え?何人でしたっけ?50人?」って

突っ込みの口火を切ってきっちりお返し。

 

でも、地球上の生物で噛む力最強がワニってのは本当だ。

どうでもいいけど念の為。

 

| | コメント (0)

2013年3月 6日 (水)

夜の六本木は怖いけど松屋では朝カレーの眞鍋さん

 

夜の六本木でコーヒー飲んでいたら

「禿げたジジイ」に声をかけられた大竹まことさん。

しかし、眞鍋かをりさんが引っかかったのは

「禿げたジジイ」より「夜の六本木」。  

先日、「ドンキに行きたくて」夜に出向いたものの

「怖かった」

「大きい声出す人多くないですか?」

 

昨日の「大竹まこと ゴールデンラジオ」

そうまでしてドンキで手に入れたかったものは何なのか

は、どーでもいいとして

大竹翁の言う夜中とは午後六時だったらしい。

夏ならまだ明るいぞ。

 

「大竹さん?」と問いかける眞鍋さんの怪しい声色。

ジジイは朝も早いが夜も早いとか

言おうとしたのか否かは定かではないが、

危険を察知した大竹翁

「朝六時に松屋行く奴に言われたかぁない!」

 

20130305_2

 

色んな時間に色んな所に現れる眞鍋さん。

朝の六時に「カレーが食べたくなった」とか

「お腹がすいて目が覚めるってことありませんか?」

なくはないが朝定食ではなくてカレーってか

本気で腹減ってたんだね。

 

ちなみに漬物と生卵を一緒に混ぜて卵かけご飯にするらしいけど

なんか非難轟々。

当方、野沢菜ちりめんと生卵のドッキングはよくやる。

野沢菜も漬物だが・・・いかんのか

旨いんだぞ。

 

ところで、この日のゲストMS.OOJAさんのブログにも

大竹翁、眞鍋さんとのスリーショットがアップされている

・・・のだけど、眞鍋さん、同じポーズ。

お気に入りなのでしょうか?

 

 

山口一臣さんのコーナーで改憲を

国会の三分の二から過半数に変える為

まずは96条を変えようという話に疑義提起。

2/3の賛同は得られないけど過半数ならもう取ってるし

みたいな中身の改憲をしたいのかって言われても仕方ないね。

 

諸外国、憲法を色々いじってはいるけど

別に簡単に改憲できるからではなく、

高いハードルを越えての改憲。

逃げるなよってことか。

 

| | コメント (0)

2013年3月 4日 (月)

杉崎姐さんも目がくりりんの弥生賞

 

1303041_034_01

 

へ!は?あれまほれまと杉崎美香りん姐さん、

目がくりりんの弥生賞。

え~神の、高天原じゃなくてタサハラって誰やねん。

二着が虎オヤジ=ミヤジタイガって奇人変人大集合か。

 

飛び出した本命エピファネイアがゴールするかと思いきや、

最終コーナー手前から叩きっ放しのカミノタサハラ、

「歯を食いしばって頑張ってくれた」と

内田騎手驚愕のパワー走法で差し切り。

 

どーなってしまうのか皐月賞、

これで全然分からなくなった。

こーなったらやけくそで、

低伸弾道ごろにゃん走法のタマモベストプレイに

たまにと言わず皐月でもニャンと頑張ってもらおうか。

 

分からんといえば三歳牝馬のチューリップ賞

黒船ビックリのサプライズ走法は

先行逃げ切りならぬ先行追い込み。

前に目標もいないのに

後方から差しに来たかのようなラストスパート。

 

上がり34.7secは去年のジェンティルドンナと同じ。

ただし、女帝は風邪ひき後の体調不良で去年、

唯一落としたのがチューリップ賞だった。

その後は走るたびにタイムは短縮され、

最終的には32.8sec(しかも登り)。

 

成長途上の三歳馬だけに、どうなるのかクロフネサプライズ。

しかし「バテる気配がなかった」という

武豊はんの証言は不気味。

もしかしたらもありか。

 

1303041_014_01

 

姐さん推しの田舎海神=サトノネプチューンは残念。

海神はともかく、カミノタサハラからキズナまで

ひと塊の僅差だったから、

もう一度やったらどうなるか分からないね。

 

| | コメント (0)

2013年3月 3日 (日)

眞鍋さん春めき美脚訪問はどっとコム~『マネーポスト』春号眞鍋流

 

『マネーポスト』は春号だからか

全然寒そうじゃない眞鍋かをりさん、

連載「眞鍋流」で美脚訪問、その先は

外為どっとコム。

お相手は上田剛営業本部長だ。

 

Img076
    

業界を代表する有名企業は8年連続業界ナンバーワン。

「どうやって選ばれるんですか?」

眞鍋さんが問うと、口座数と預かり資産額だとか。

口座数35万はギネス世界記録に認定済み。

 

「海外の方がFXが盛んなイメージがあるのに?」

いやいやそれは、

インターネットが広まる時期と重なっただけですわと

営業本部長、なかなか謙虚なお答え。

 

いやいやいやと食い下がる眞鍋さん、

御社ならではのサービスがあったからだと思いますと誘うと

信託保全やプライバシーマークの取得を

ルール化される前から行うなど

「いかに安心してお金を預けて頂けるか」が第一です。

 

さすがは営業本部長、「さよか、ほなわたいも」と

つい言いたくなりそうな答えである。

「FX会社さんを選ぶ決め手になるのは安心感ですよね」

 

さて、アベノミクスで円安傾向の今、

「FXを始めるタイミングとしてはどうでしょう?」

「乗り遅れてますか!?」

そこは営業本部長、

トレンドが変わるポイントはたくさんあるとし

「十分に収益チャンスは残っているのではないでしょうか」

 

眞鍋さんもドルと円だけではなく

「狙える通貨ペアはたくさんありますものね」

仰る通りとの答えを得て

「私も諦めずに次のチャンスを狙います!」

 

確かにユーロの動向も気がかりだし、

ドルにも財政の壁がある。

そもそもアベノミクスだって不安要因たっぷり。

円安は単なる期待値で

実体経済を反映したものではないのだから

どう転ぶか分かりまへん。

注意して見ておきましょう。

 

ちなみにマネーポスト春号の特集は

「独走日本株新時代銘柄大発掘」

定価600円也。

 

| | コメント (0)

2013年3月 2日 (土)

思わぬリップサービスに当惑眞鍋さんの「マネー」使い道決めまSHOW

 

番組メルマガでアンケートがあった

「たかじんNOマネー」の「使い道決めまSHOW」

第二弾ということで、

これは誰の案か想像しながら回答したのだが、

眞鍋かをりさんと水道橋博士さんの案はほぼ的中。

でも、ちょいと意外なのもあった。

 

1303021_033_01

 

「おいといてもらっていいです」と討論辞退の眞鍋案。

真面目な提案が多かったのでちょっと浮いたか

沖縄振興予算3001億円の使い道。

 

実質的に米軍基地の補償費だからといって

産業振興になっていないのは奇異。

なんでだろう?

自治体の税収不足を補うだけになってるのかな?

 

1303021_026_01
  

だったら交付税とかの名目にすべきで、振興というからには

「基地にリンクすると本当の産業振興にならない」という

岸博幸さんの意見に首肯。

振興計画と工程表がいるだろう。

ってことで、観光と医療を合体させる案には

「医療ツーリズムはイイね」とゲストの鳩山邦夫さん。

 

基地周辺住民に配れという案には、岸さん、それをすると

「須田慎一郎さんの世界の人がいっぱい住民票移しますよ」

「そりゃ問題だ」(眞鍋さん)

怖い人大集合ではね。

 

1303021_049_01
  

地震予知予算の使い道でおっと思ったのは

鳩山氏提案の有史以来の地震、津波の研究。

 

当ブログ、何度も触れてきたが、

貞観地震の影響を知りながら無視した東電と

地質調査の上、影響を予測、対策した東北電力の差が

女川と福島第一だ。

女川の方が震源に近かったのに福島第一のような

致命的事態には至らなかった(危なかったけど)。

 

だが、青山繁晴さんによると、

予算化されている地震予知とはそういうものではなく

東大理学部と地震研の為の極めて狭い学閥予算だそうな。

そんなん要らん。

 

東日本大震災で首都高が無事だったのは

阪神・淡路の教訓を踏まえて強化していたからだ

という大谷昭宏さんの指摘は、もっと知られていい気がする。

 

1303021_059_01
  

バレンタインデーにチョコ配ったりしない眞鍋さん、

共演の女性タレントが手作りチョコ配ってたりすると

「余計なことするなよ」ってジョークでひと笑い。

ホワイトデーも

「一杯おごっていい日くらいの方がいいかな」

 

メルマガアンケートで多数だったのは被災地への寄付で、

それを言われたら誰も反論できないと議論するまでもなく

「これに決定しましょうか」の眞鍋さん。

「でも気になるのは(鳩山氏の)『亜麻仁油を送る』」

流行ってるそうで眞鍋さんも知っていた様子。

必須不飽和脂肪酸を含む健康油だそうである。

 

1303021_084_01
  

「中国の軍事費が8兆円やそこらで済むはずがない」

そりゃそうだ。

昔みたいにただ人数が多いだけではない。

英、仏、独の合計に数の多さをプラスして20兆は下るまい。

 

使い道としては、眞鍋さんはじめ過半数が環境対策。

日本も昔はひどかったし中之島の橋から下を見れば

ドブみたいな臭いがしたもんだが、

後から来たものが同じことを繰り返してどうする。

どーゆー「歴史認識」しとんねん。

 

1303021_090_01_2

 

さては余計なお世話のお題は

鳩山兄弟が相続した莫大な遺産の使い道。

御本人の提案は蝶類博物館の創設。

凄いコレクターらしい。

 

「中でも一番凄いのはなんですか?」

という眞鍋さんに

「どれも凄いですよ」

「いっぱい持ってそ~」

 

「日本の博物館行政はお粗末だ」と、

ようやくらしい毒を放つ鳩山氏、

蝶の博物館はないのだとか。

 

大臣時代、「歴史的建築物は残すべし」と

建設計画の見直しを求めたことがあったのを思い出す。

あれ以降、歴史的部分と

新築高層ビルが合体した建物が増えた気がする。

 

1303021_106_01

「この番組に出てお仕事に支障とかありませんでしたか?」

気遣う眞鍋さんに「ないね」と鳩山氏

「余計なこと言うなという人もいるようだが無反応よりいい」

 

この番組では不思議といいおじさんになってしまう鳩山氏に

「選挙の応援に行くとか」と須田さん

嘘か本気か分からないリップサービス。

だが、鳩山氏は

 

1303021_113_01

 

「票になるのは貴方くらいだよ」って、

眞鍋さん、いやいやいやと大当惑。

また変なこと書かれたら大変だからね。

でもまぁ、これもリップサービスでしょう。

 

| | コメント (0)

2013年3月 1日 (金)

番組名検索多数に驚きもありの二月度検索アクセスのまとめ

 

さて、二月度検索アクセスのまとめ・・・って

一月はないんかいという苦情は来ないであろう前提。

15日締めで〇〇月まとめはやはり変ということで

月末締めに戻したら一月まとめが作れなくなったという

まぁお粗末な次第故。

 

それはともかく、

番組タイトル系検索がいつになく多かった二月、

6位以下12位くらいまでどんぐりの背比べ状態。

眞鍋かをりさん出演番組、確かに多かったけど、

「メガスポ!」が入ってくるとはコレ如何にの巻。

 

1302231_042_01

 

でも取り敢えずは二位キープの「たかじんNOマネー」

二月は笑いあり(適正価格)涙あり(裁判員裁判の回)

多彩でメリハリのある月だった。

 

時に突っ込み時にボケながら進行してきた眞鍋さんだけど、

眞鍋さんの隣で笑っている右のおじさん、

鳩山邦夫さんだと気付かない人もいるんじゃなかろうか?

失礼ながら悪人顔で毒を吐くイメージの方なのに、

何故かこの番組に来ると人の好いおっちゃんになってしまう。

これも眞鍋パワーか?

 

1302171_001_01

 

上位定着、杉崎美香りん姐さんは4位。

まだ前哨戦ということで

競馬関連が9位に下がっているのに姐さんは不変。

 

三月はジェンティルドンナがドバイに出走するし、

盛り上がるんじゃないだろうか。

眞鍋さんも出演した姐さん司会の「ナゼそこ日本人」は

僅差の13位だった。

 

驚くのは相変わらずというか

眞鍋さんの髪型アクセスの多さ(3位)。

年度指定やら番組指定、日付指定など色々で

「眞鍋かをり最新髪型」なんてのもあった。

言葉でいうより画像でご確認いただきたい。

 

1302103_023_01
  

V6、人気あるんだなぁと思ったのはMusicLovers。

番組タイトル検索では頭一つ抜けていた。

眞鍋さんの音楽番組出演も珍しい。

オットコマエ岡田准一さんの単独検索もあった。

 

1302101_023_01

 

それに続いたのは「がっちりマンデー!!」

御当地ジュースの巻。

でも、ここでも髪型検索が混じる。

「TORE!」と6票差の6位だったけど、

「TORE!」も8位「逃走中」と3票差。

 

1302181_060_01
  

眞鍋さん自身が大ファン、檀蜜さんとの共演ということで

真似してみたり弄ってみたりの眞鍋さん。

セクシーに落ちたかどうかは多言無用。

 

ただ番組中、「さては畳鰯知らないな」

なんて眞鍋さんが言うもんで当方もはっと気がついた。

そういえば畳鰯、長いこと食ってない。

近所に売ってないか探してもらったが、

残念、入手できなかった。

 

「大竹まこと ゴールデンラジオ」は競馬関連と同数の9位

なのだが、おぉなんと髭男爵名での検索があるではないか

ちょっとだけど

でも、ゴールデンラジオの髭男爵はオモロいので

ちょっと嬉しい。

 

で、10位にランクインが驚きの「メガスポ!」

なんで?どうして?卓球?

なんだかよく分からないけど、取り敢えず

 

Megaspobf038_4  
  

 

眞鍋さん、メガスポ美脚は不滅です。

 

 

ってな訳で二月度検索多かったぞ順位は以下の通り。

 1位:眞鍋かをり 美脚
 2位:たかじんNOマネー
 3位:眞鍋かをり 髪型
 4位:杉崎美香
 5位:Music Lovers
 6位:がっちりマンデー!
 7位:TORE!
 8位:逃走中
 9位:大竹まこと ゴールデンラジオ
  同:競馬関連
10位:メガスポ!

 

| | コメント (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »