« カエルをどうしたのか眞鍋さんのゴールデンラジオ | トップページ | 眞鍋さん、驚きとズッコケの「和風総本家」 »

2013年2月14日 (木)

眞鍋さんも驚く旨そうなカンボジア

 

ベトナムには行ったけどカンボジアには

足を伸ばしていない眞鍋かをりさん。

やっぱりアンコールワットは一度見ておきたいらしい

「世界行ってみたらこんなトコ」カンボジア篇。

 

あそこ、確か地元の人は無料で

顔で判断してるんじゃなかったかな?

ネプチューンの名倉さんだったかが

フリーパスで入れたような ・ ・ ・ 

 

1302103_005_01

 

「美味しそうだけど違います」眞鍋さんの回答。

干物と飯にスイカも一緒に食うってのは分からんよ。

しかし、眞鍋さんが気にしていたかぼちゃプリンは

本気で誰かが真似しそう。

ただし、カンボジア→カンボジャ→かぼちゃ、

バンザーイのカボチャなんで、ネーミングはひと工夫しないと

カンボジアかぼちゃだとかぼちゃカボチャになる。

 

つまらん話はさておいて、

意外に美味そうだったカンボジアのB級グルメ。

東南アジアということで酸味は効いていそうだったけど

ナンプラーだけではない調味料色々。

けどタイ料理ほど辛くなさそう。

緑の野菜が豊富なので

色合い的にも美味しそうに見えてしまう。

 

日本でも十分ウケそうな気はするけど、

調味料が手に入り難そうだから家庭ではちょっと難しいか。

では高級料理はどうなんだってのは

高級リゾート訪問の来週か。

 

1302103_007_01

 

眞鍋さんも驚くシステム

庶民の水上生活者は泳ぎをマスターしないと

学校にも通わせてもらえないらしい。

けど高級水上住宅みたいな

リゾートハウス住人は違うんだろう。

 

シアヌーク殿下の宮廷料理再現

なんて出てくるだろうか?

 

|

« カエルをどうしたのか眞鍋さんのゴールデンラジオ | トップページ | 眞鍋さん、驚きとズッコケの「和風総本家」 »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽2)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カエルをどうしたのか眞鍋さんのゴールデンラジオ | トップページ | 眞鍋さん、驚きとズッコケの「和風総本家」 »