« 出馬はしないけどメルマガはありの眞鍋さん | トップページ | ほっとはしないけどホットな領土話の「マネー」生放送 »

2013年2月21日 (木)

ちょっと動揺、カンボジア篇「こんなトコ」

 

いかんイカン、「世界行ってみたらこんなトコ」、

高級リゾートで出るであろうカンボジアの高級料理

いかなるものかと見ていたら

「アスパラガスの味が濃い」って、それだけかい!

と思った瞬間、はっと思い当たってしまった。

 

伝統の宮廷料理など継承している人、いないのではないか

アンコールワットの修復も日本人技術者が現地の若者に教え、

将来にわたって自力で出来るように図った経緯がある。

ポルポト政権による知識人虐殺の結果だ。

 

そしたら一之瀬泰造さんや高野功さん、中村梧郎さんら

大先輩の顔が浮かんできて、心が乱れる。

面識があるのは梧郎さんだけだけど、

それは前のお二人が彼の地で亡くなられたからだ。

高野さんはベトナムのランソンだが、

カンボジアを原因とする中越戦争。

 

戦後30数年が経ち、といえば、日本なら1970年代後半、

戦後復興どころか高度経済成長も終わり、

産業構造転換期に入っていた頃だが、

内戦が長引いたのでカンボジアはまだそこまでいっていない。

日本でいえば1960年代の感覚か。

 

(気を取り直して)ってことで、番組で出てきたのは

高級料理ではなく青バナナ料理。

  
  

1302201_006_01

 

熟する前の硬い奴なので眞鍋さん、ゴボウと指摘。

そして「12局もあるんだ」と眞鍋さんも感心していた

テレビ局にお笑い芸人勢ぞろい。

いーではないか。

笑いこそ庶民パワーの源泉だ。

 

けど、放送中、変な字幕が画面下に流れていて

これは何だのクイズ問題。

 

1302201_009_01

 

半分正解、眞鍋さんの鋭い回答。

メッセージはメッセージでも電話番号入りの恋人募集。

エーッ!そんなん危ない、

詐欺師や強盗、変な奴が押し寄せてくるぞ

ってことはないらしい。

いーではないか。

平和なのだ。

 

てな訳で乱れかけた心も収まって

良かったヨカッタ。

と我に帰ったら、いくらカンボジアは暑いからって

眞鍋さんの衣装、完全に夏だね。

 

|

« 出馬はしないけどメルマガはありの眞鍋さん | トップページ | ほっとはしないけどホットな領土話の「マネー」生放送 »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽2)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 出馬はしないけどメルマガはありの眞鍋さん | トップページ | ほっとはしないけどホットな領土話の「マネー」生放送 »