« 馬だって久し振りなら緊張するぜの京都記念 | トップページ | 眞鍋さんも驚く旨そうなカンボジア »

2013年2月13日 (水)

カエルをどうしたのか眞鍋さんのゴールデンラジオ

 

ほう、眞鍋かをりさん、一昨日まで香港に行っていたそうな。

ぶらり一人旅ではなくお仕事だった様子。

旧正月だったので爆竹三昧、

各国パレードなんてのもあってアメリカはチアリーダー、

日本は何故か阿波踊りだったとか。

 

昨日の「大竹まこと ゴールデンラジオ」での話。

でも、旧正月の取材ではなさそう。

しかも「凄いトラウマを残して帰ってきた」って、

なんだそれはと思うのだが、途中で話題が変わってしまった。

カエルがどうたら言っていたけど、ひょっとして食用ガエル?

食わされたとか?

 

20130212

 

よく分からないけど、元気ポーズの眞鍋さん。

大したトラウマじゃなさそうだね。

脚も長いし。

 

それに反して「脚が短い」って、

いきなり荒っぽくいじられる髭男爵。

奥様へのプレゼント話から大竹翁、

男のプレゼントなんて喜んじゃいないんだと断定。

「そうだろ」と、眞鍋さんに同意を迫ったが

勿論「そうだ」とは言わない。

それじゃない的なことも、昔ちょっとはあったけど

「気持だから」

物より心の眞鍋さんだ。

 

プレゼントといえばバレンタインだねって話だけど

バレンタインに生姜焼きを食う流石の大竹翁に

「そのままでおいしいものを破壊して作り直すのは変」

とチョコを手作りしない眞鍋さん。

二人とも骨太の人生を歩んでいるのである。

眞鍋さん、高校の時に手作りしたらしいけどね。

それがトラウマ・・・ってことはないと思うけど。

カエルじゃないし。

 

 

さて、中国のレーダー照射の話。

捜索レーダーより波長短くビーム幅狭く、

より高精度のデータを求める射撃管制用の奴。

日本政府の発表に泡食ったか中国政府、

三日沈黙してから「でっちあげだっ!」って、

そんなの「誰が信じるんだ」と山口一臣さん。

あれ以降、挑発行動は沈静化しているそうで

情報戦で一本取ったと評価。

 

自分とこの火器管制装置のデータを

頼んでもいないのに教えて歩いてた中国海軍

何考えてたんだろうね。

カエルでも食ったかな?

 

 

|

« 馬だって久し振りなら緊張するぜの京都記念 | トップページ | 眞鍋さんも驚く旨そうなカンボジア »

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 馬だって久し振りなら緊張するぜの京都記念 | トップページ | 眞鍋さんも驚く旨そうなカンボジア »