« ベリーショート眞鍋さんのふんわりスマイル「こんなトコ」 | トップページ | バイオ6を楽しんだ眞鍋さん »

2013年1月26日 (土)

相性占いじゃないけれどの匿名アンケート、「マネー」使い道考えまSHOW

 

ヤヤヤのヤッ!これは知らなんだ騙された。

といって、「責任者出て来い!」と叫ぶことでもない。

「たかじんNOマネー」の「使い道決めまSHOW」

確かに、事前にネットアンケートがあって当方も回答した。

「何でこの選択肢なんだろう」とも正直思ったが、

なんと名前を隠した出演者の提言だった。

 

1301261_007_01
  

これは困ったぞ、どれが眞鍋かをりさんのだったのか。

人気投票じゃないと言われたらそーなんだけど。

 

困ったのは出演者の皆さんも同様だったようで、

「エッ!大切りじゃないの!?」って

水道橋博士さんが焦ったように、

どこまで真面目に答えるのか。

 

米軍への思いやり予算1867億円にしても

「何でそんなん払わなあかんのじゃ、米軍は出て行け」

って人には、どんな答えも噴飯ものだろうし。

まぁここはそうカチコチにならず、

適度に柔軟に適度に真面目にいきまSHOW。

 

1301261_006_01

 

と言いつつ青山繁晴さん、いきなりの真面目情報。

本国に休暇で帰る米兵、戻ってくるまでの間

電灯も冷房もつけっ放しなんだそうな。

頭悪いのか。

 

頭の悪い米兵に日本語教えて

日本をもっと尊重するようにさせろと青山さん。

だが、自衛隊と海上保安庁の予算に回せという

三橋貴明さん説には「正論言えばそうなる」

つまり、適度にオチャラケたつもりだったらしい。

 

7回払いで空母購入の勝間和代さん。

「周辺諸国がうるさければ米軍に使わせればいい」

に岸博幸さんは

「日本が建造して米軍にリースするのがベスト」

悪くはない。

 

1301261_008_01

 

ここで出ました眞鍋案。

「知らんぷりされないように」と尖閣・竹島防衛費に変更。

使途を明確に、守れなかったら払わんぞ予算。

論客の皆さんからもええじゃないかの声。

 

まだやってるのか中国へのODAについては

イチも二もなく眞鍋案に賛成。

「東北自治体への支援に回せ」

外国に金ばらまいてる場合か自国民を救え

まだ何一つ終わってはいないのだぞ。

 

1301261_018_01

 

一番真面目だった眞鍋案に対し、

何故か超硬骨漢の青山さんがトンデモ提案

世界の主要空港(!)で

マナーの悪い中国人をとっ捕まえてマナー教育を施すべし!

 

「どうやって見つけるんですか」(眞鍋さん)

「人数多過ぎて金が足りなくなる」(須田慎一郎さん)

マナー悪過ぎて中国人お断りってとこ、

日本にもパリなど欧米にも広がってて

お客さん来るのは嬉しいけど、お客さんしたいのに

ってジレンマはお互いさまみたいだ。

 

1301261_022_01

 

さて居酒屋のお通し、お通し要らない代わりに

「好きなメニューを大盛りにできる」って、

なんだこのお茶目な提言は、と思ってたら

眞鍋さんの案だった。

 

そう言いつつの眞鍋さん

「ビール頼んで、おつまみついてたら嬉しいんですけどね」

そう思うけど、選べた方がいいなぁ。

お通しついてて嬉しい店とそうでもない店って

結構あると思うし。

 

1301261_028_01

 

東京オリンピック招致費用75億円、

「選手の強化費用に回せ」の眞鍋案が

アンケートでも1位。無論、当方も1票。

「どこで開かれようと日本選手が活躍してくれたら嬉しい」

と眞鍋さん。

 

国際会議が開かれるようになるとか

へたっているインフラ整備の起爆剤になるとか

メリット色々は分かるのだけど、大谷昭宏さんの指摘

「放射能を完全に綺麗にできるかどうか」

諸外国もそれを心配している。

 

東京上空を放射線ブルームが通過したことは公表されているし、

集積濃縮され、とんでもない高濃度になっている

ホットスポットが点在している。

何も終わってはいないのだ。

 

1301261_037_01
   

最後はオチャラケにはできない北朝鮮ロケット開発費の使い道。

例え政権の延命につながるとしても子供は救いたい

という勝間さんに青山さんは、

子供を国外に出させて救出する資金にという。

 

金一族は自らの延命の為に

子供の国外移住を認める可能性がある。

いかに飼いならされた人民といえど儒教の国、

子供を国内で養えないとなるとこりゃおかしいと思うはずという。

 

中国の支援がなければすぐに潰れる北朝鮮、

金一族逃亡後は軍部が牛耳る。

親中派が権力を握れば中国軍の介入はないのではないか。

軍部にしても中国以外に頼る相手はいないだろうし。

 

高度な医療施設を作るという眞鍋さんの案も

人々を救わなければという点で勝間さんと通じるところがあった。

 

 

 

ってことで当方、眞鍋さんと一致したのは

対中ODAとオリンピック招致費の2点だった。

真面目に答え過ぎた感じで、もう少しエンタメ的に考えたら

もっと一致できたのになぁは後の祭り。

捲土重来だ!

 

|

« ベリーショート眞鍋さんのふんわりスマイル「こんなトコ」 | トップページ | バイオ6を楽しんだ眞鍋さん »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽2)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ベリーショート眞鍋さんのふんわりスマイル「こんなトコ」 | トップページ | バイオ6を楽しんだ眞鍋さん »