« 温故知新、巨大と繊細の刺繍模様に感嘆眞鍋さん | トップページ | 髪型変わった眞鍋さんのニュース深読み »

2012年11月22日 (木)

間違いだらけの入浴事情に眞鍋さん新ギャグ

 

「個室風呂でイイ女ぶったりしませんか」って

眞鍋かをりさん、一人でもギャグやってるのでしょうか。

 

012_01
  

昨日の「女神ビジュアル」は、眞鍋さん大好きな風呂。

風呂で飯まで食うなんて話も以前、していたけど、

あれれ、色々間違いも多かったみたい。

 

42℃で皮脂が湯に溶けだすので水分も蒸発。

5分以上入っていたらいかんぞというのだが、

眞鍋さんは46℃。

50℃にも入ったことあるって熱湯風呂ドンと来い。

あかんやん。

 

38℃で10分がベストと言われてへーって感じだったけど

「取り敢えずやってみる」

でも、得意の日本酒風呂は保湿効果あるそうで、これはOK。

 

017_01

 

自分の中で目に見えない何かと戦おうとする

眞鍋さんの修行体質。

身体を洗う時は一番堅い布でごしごしと

「すっごい気持ちいい」って、寒風摩擦じゃないんだし。

 

実際は泡だけで良いとか。

ごしごしはいかんのだそうで、あらまぁ。

 

でも、眞鍋さん、何故かバストだけは泡だけ。

「なんでやねん」のブーイングを浴びながら

「デリケートだから」はいいけど、

ここだけ正解って計算されざる笑い一本。

 

033_01  

 

一点を除いて昭和のオッサン風眞鍋さん。

最後はコレ、いの一番に洗うのは耳の後ろだっ!

「オッサンじゃん」と言われつつも爆笑の嵐。

 

けど、乾燥して脚が痒かったというし、

色々分かって良かったんじゃないでしょうか。

これと思ったら実践で検証する眞鍋さんなので、

さっそく試してみたかもね。

 

023_01
  

ってことで「耳の後ろ」は新ギャグ認定

って、まさかね。

 

|

« 温故知新、巨大と繊細の刺繍模様に感嘆眞鍋さん | トップページ | 髪型変わった眞鍋さんのニュース深読み »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽2)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 温故知新、巨大と繊細の刺繍模様に感嘆眞鍋さん | トップページ | 髪型変わった眞鍋さんのニュース深読み »