« Qさまとナイナイアンサーと眞鍋さんの今と近未来 | トップページ | チーズフェスタも近付いてオレンジページの眞鍋さん »

2012年11月 1日 (木)

言われなくても○○○口眞鍋さんの女神ビジュアル

 

「アヒル口」なんてのが流行った時

「実は・・・」と思ったものの

「調子に乗ってる」と思われてもなんなので

控えていたという眞鍋かをりさん。

 

1210311_006_01

 

「口元美人」がテーマだった昨日の「女神ビジュアル」

「アヒル口」ブームのずっと前、10年くらい前に

眞鍋さんをアヒル口と書いたことがあった。

でも、悪口と間違えられてもなんなので

当ブログでは控えていたのだが、

そーか眞鍋さんも自己申告を自粛していたのか。

 

1210311_036_01

 

唇といえば、ってことで井上和香さんと一緒。

一方、テーマは違っても美脚な眞鍋さん。

口元と胸を見られるらしい和香さんだけど、距離があれば

まず美脚を見られているだろう眞鍋さん。

正しい見方だと思うので眞鍋さんも気にしてないだろうし、

気付いても「何見とんじゃ!」とは言わないはず。

 

それはともかく街頭アンケートでも

大きく厚くとアヒル口が人気のよう。

 

1210311_021_01
  

それではとお手本(?)眞鍋さん。

 

唇が赤いのは女性ホルモン(エストロゲン?)

の働きとは知らなんだが、今時は眞鍋さんを含めて

口紅なんぞ持ち歩いてはいないとも知らなんだ。

「グロスがあれば」と眞鍋さん。

 

でも、乾燥する冬場、

リップクリームはあちこちに置いているとか。

 

1210311_041_01
  

笑顔体操はあんまし必要なさそうな眞鍋さん。

それではとこれは弥勒菩薩ポーズ。

ちょっと違うような気がする。

 

眞鍋さんなら竹刀で「面!」と打ち込んだ右手の形で

力を緩めたらちょうどいいのではないかな。

小指は立てる必要あるのだろうか?

念を送るにはいいかもしれないけど。

 

でも、考えたら

眞鍋スマイルに気取りは要らないね。

蜂蜜パックで笑顔全開と行きましょう。

 

|

« Qさまとナイナイアンサーと眞鍋さんの今と近未来 | トップページ | チーズフェスタも近付いてオレンジページの眞鍋さん »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽2)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Qさまとナイナイアンサーと眞鍋さんの今と近未来 | トップページ | チーズフェスタも近付いてオレンジページの眞鍋さん »