« ジャパンカップを睨んで妄想も膨らむあれやこれや | トップページ | 突っ込み表現磨くか眞鍋さんのゴールデンラジオ »

2012年11月 7日 (水)

青い色ともつ鍋に次ぐ眞鍋さんのラッキーアイテムは?

 

眞鍋かをりさんのラッキーカラーは青。

歴史は古いらしく、子供の頃は折り紙も青から。

自分で部屋をコーディネートしたら

青ばっかりになってしまったとか。

現在使用中のバッグも財布も青。

 

1211061_026_01
  

字幕付きで録画してしまったので会話そのまま。

黒枠はホスト(ホステスだけど日本では違う意味になる)

の富永愛さん。

ありがちに思えるピンクとかはお二人とも持っていないらしい。

 

「写ね~る」という番組。テーマはジンクスなのだが

ジンクスなのか好き嫌いなのか習慣なのか、

スーパーモデルの富永さん、ファッションショーで

出番が近付くと精神統一を図るらしいけど

 

1211061_003_01

 

バラエティー番組の前にそんなんやってたら

「どうした?」って怪しまれまっせと眞鍋さん。

 

しかし、よく話題に出る23歳頃の楽しくない恋愛の後、

やけになってピアスの穴を五つも空けたとか。

そんな大量のピアスを着けてるとこ見た事ないけど、

後悔してるらしい。

教訓を刻みつけたと思えば無駄にはならないかも。

 

1211061_016_01
  

デートで初めて公園に行くと

相手の変なとこ見ることもあるという話。

最初のクリボーで死んでガックシ・・・

ってのは遊園地じゃなかったね。

 

だが、最近はここぞという時に行くのは焼肉屋。

40代以上は寿司屋らしい。

当方も後者だが、失恋して落ち込んでる女の子でも、

一かん3千円くらいのトロを一口頬張れば

途端に元気になる。

一口っていうのが決め手のような気がするけど

違うのかな?

 

1211061_019_01
  

眞鍋さんの説によると焼肉屋は向かい合わせだけど

寿司屋では隣に座る。

年配にはその方がいい・・・いやいや、焼肉屋といえば

コンクリート打ちっ放しの床にパイプ椅子ってイメージで

高級という感覚がかつてはなかったのだ。

 

それでも高級店に負けない肉やホルモンが

安い値で出てくるのが大阪の焼肉屋だったのだけど、

最近、そういう店は少なくなった。

でもまぁ眞鍋さんのラッキーフードはもつ鍋なんで

どっちにしても関係ないね。

 

モノにはこだわらない眞鍋さん。

相変わらず記念品や思い出の品にはこだわらないらしいけど

ラッキーアイテムにはちょっと興味が出てきたみたい。

何になるんでしょうか。

 

|

« ジャパンカップを睨んで妄想も膨らむあれやこれや | トップページ | 突っ込み表現磨くか眞鍋さんのゴールデンラジオ »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽2)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ジャパンカップを睨んで妄想も膨らむあれやこれや | トップページ | 突っ込み表現磨くか眞鍋さんのゴールデンラジオ »