« てりむくりにパワースポット巡りの眞鍋さん | トップページ | 青い色ともつ鍋に次ぐ眞鍋さんのラッキーアイテムは? »

2012年11月 5日 (月)

ジャパンカップを睨んで妄想も膨らむあれやこれや

オルフェー

1211032_001_01

 

笑いを堪える川島アナと先に笑ってしまった杉崎美香りん姐さん。

アルゼンチン共和国杯で勝ち馬を的中させたから。

もう一人の川島君(麒麟の)はミヤコステークスで三連単獲得。

ってことで「競馬BEAT」のスタジオはちょっとしたお祭り気分。

どちらも芝とダートのジャパンカップにつながるレース。

 

みやこSを制したローマンレジェンドはこれで9戦8勝。

「凄い馬です」という美香りん姐さん。

でも岩田騎手の手綱さばきも印象深い。

よっぽど馬を信頼しているのか、

ラスト直線で前に壁ができてもじっとしている。

追い込みで列が乱れたと見るやすかさず鞭を入れて差し切った。

際どいと見せて余裕がある。

 

その岩田はん、芝JCではジェンティルドンナに騎乗決定の報。

ア共和国杯に勝ったルルーシュも出るだろうが、凱旋門賞で

オルフェーヴルを差したソレミアが招待を承諾のニュースが。

エイシンフラッシュ、フェノーメノ、ルーラーシップの天皇賞組

これは当然として、で?オルフェーヴルはどうするのか?

 

出るぞとなればソレミアとの再戦が話題の中心になるのは必至。

さすがにジェンティルドンナを推す声は少ないが、

あながちそうとも言えない。

2400mという距離、一度しか走ってないし

高速馬場ではあったけど、実は、

オルフェーヴルの過去タイムより速い。

おまけに直近の二戦でのあがりタイム、33.3秒→33.1秒と、

距離が延びてるのに縮まっている。

 

高速女王、切れ味が研ぎ澄まされてきているのだ。

それでも秋華賞で苦戦したのは

ヴィルシーナというライバルがいたから。

JCとなればライバルに不足はなかろう。

岩田はんの手綱次第ではまさかもあり得ると見る。

 

同じ事はヴィルシーナにも言える。

今週末のエリザベス女王杯、高速女王のいない場で

闘争心に火をつけることができるかどうか。

オークスの時みたいな弱気が出たらちょっとヤバい。

こちらも戦術と手綱さばきがポイントか。

 

でも考えたら岩田はん、ダートと芝の両方で

JCを勝ってしまう可能性あるんだね。

さて、どうなりますことやら。

 

|

« てりむくりにパワースポット巡りの眞鍋さん | トップページ | 青い色ともつ鍋に次ぐ眞鍋さんのラッキーアイテムは? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« てりむくりにパワースポット巡りの眞鍋さん | トップページ | 青い色ともつ鍋に次ぐ眞鍋さんのラッキーアイテムは? »