« 伝説オジサンと再会眞鍋さんの「ゴールデンラジオ」 | トップページ | 言われなくても○○○口眞鍋さんの女神ビジュアル »

2012年10月31日 (水)

Qさまとナイナイアンサーと眞鍋さんの今と近未来

 

月曜は「Q様」、火曜は「ナイナイアンサー」の眞鍋かをりさん。

二年ほどの間に顔触れが随分変わったけど、

眞鍋さんの衣装は変わらずリボンとカーディガン。

でもポジションはトップバッターから中継ぎになった。

 

1210291_001_01

 

「試しに」と挑んだ英語で見事正解。

確かに文を読んでみたらそういうことか、フム。

木琴=マリンバという頭があったので

当方、シロフォンが分からなかった。

世代の違い?

 

1210291_007_01
  

ボッティチェリのどこがファインプレーだとか思いつつ、

眞鍋さんがあっさり答えた日本の画家は知らず。

知識が偏ってるというか日本文化の素養が足りん。

それぞれの分野で必要な知識に偏っていくのは仕方がない。

 

ではヤングの方が満遍なく知識を持っているかというと、

どうもそうではなさそうでベテランチームの逆転勝利。

多方面の知識が必要とされる仕事についているせいか。

としたら、学歴の勝負ではないな。

 

なんてこたぁどうでもいいんだけど、

眞鍋さんの仕事ぶりを鑑みるに、

かなりの知識が知らない間に蓄えられてゆきそう。

あっちとこっちが入れ違ってたりもたまにあるけど、

自然体のポテンシャルは眞鍋さんの持ち味だし。

 

 

 

「ナイナイアンサー」はまたまた結婚しないできない人特集。

放っとけと言おうとしたら、

眞鍋さんは当事者ではなく立会人だった。

でも、家族関係が深く影響するとの話に

眞鍋さんも他人事ではなさそうな気配。

仲良し家族だしね。

 

1210302_005_01
  

結婚なんかしなくていいんだ、寂しくないって人は、

家族関係が疎遠のことままあり。

それが他人と距離を置く原因になるという。

へぇ~。

 

眞鍋さんとことはあんまし関係なさそうな話。

だもんで、一人の時に「寂しい」と言ってみろ

なんて言われると

 

1210302_006_01
  

仰る通りです、眞鍋さん。

でも、相談員のオッサンは眞鍋さんに提言したのではない。

言われたクール美女さんは内心、

「そんな心にもない事、何で言わなあかんねん」

くらいに思ってたんじゃなかろうか。

 

その心のバリアを開放せよという意味なんだけど、

そこまでして結婚したいと自分にいいきかせる必要が

あるかどうかは貴方次第。

 

別の例、母との絆が強過ぎてってのは

ちょっと眞鍋さんとこと近いかなぁとも思ったけど

そこまで依存してないような・・・。

妹さんは既に結婚してるし、その妹さん、

タクシーじゃなきゃ嫌だと泣くガキを街で見て

ウチならフルボッコの上に置き去りにされている

なんてツイートしてたし。

 

栗きんとんの栗も今ならたらふく食べられる眞鍋さん、

しばらくは自由を謳歌していいんじゃないでしょうか。

なんてね。

 

|

« 伝説オジサンと再会眞鍋さんの「ゴールデンラジオ」 | トップページ | 言われなくても○○○口眞鍋さんの女神ビジュアル »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽2)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伝説オジサンと再会眞鍋さんの「ゴールデンラジオ」 | トップページ | 言われなくても○○○口眞鍋さんの女神ビジュアル »