« 「とくダネ!」が福島の甲状腺検査を報道 | トップページ | 先生も笑わせる眞鍋さんのドクターG »

2012年9月12日 (水)

愛でられ眞鍋さんのゴールデンラジオ

 

出ましたねナイトショップいしづち。

セヴンイレヴン四国上陸の報に眞鍋かをりさん、

「草野球にプロ球団が入ってくるみたいなこと

しちゃいけませんよ」

 

ナイトショップいしづちといえば

「それでいいのか!?日本人」という番組で、

眞鍋さんが懐かしそうに語っていたもの
http://vq12bb31kn29.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/post-58ca.html

 

明らかに作り過ぎた煮物の残りが入っている弁当や

店主こだわりのアダルトコーナーなど店単位の独自性が強く、

シンボルである「フクロウのマークすら統一されてない!」

フクロウでさえないとこもあるって、どうなんだ。

 

20120911web

 

ってことで昨日の「大竹まこと ゴールデンラジオ」

大竹さん夏休みで太田英明さんと二人で進行。

吉野家イベントの翌日だったけど、記念品は

密かに期待していた名前入り丼ではなく

クリスタルな置きものだったとか。

でも、一番いい所に飾った眞鍋さん。

 

吉野家出たとこでスカウトされた時も

お独りさまだったらしい眞鍋さん。

女性お独りさまも定着してきたか。

お嬢様が冒険のつもりで独り牛丼、

そこで出逢ったワイルドな男と恋に落ちる

なんてドラマがあったのは、ちょうどその頃だったような。

 

そんな眞鍋さんを「オッサンと女子を使い分けてる」

と評したのはゲストの深澤真紀さん。

「草食男子」とか言葉で世相を表すのが得意な方。

「チャンネルをたくさん持ってると辛い時逃げられる」

マルチチャンネルの眞鍋さん、いーではありませんか。

眞鍋さんの場合、バランス感覚が強いので

あまり極端なことにはならないだろうけど。

 

でも、やらずに否定する消極的なヤローが多いってのは

引きが弱いだけってことなかった?

「今日暇?だったら寺行って座禅組もうぜ。いいぞ禅は」

と誘って「オオッ!それいいね。やりたかったんだ座禅」

って人もあんまりいないしね。

そんな極端、眞鍋さんは言わないだろうけど、待てよ?

誘われたら案外「ほんじゃあ」って行くかも。

 

既に「愛でられ女子」になっているという深澤さんの指摘、

これは確かに当たってると思います。

 

|

« 「とくダネ!」が福島の甲状腺検査を報道 | トップページ | 先生も笑わせる眞鍋さんのドクターG »

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「とくダネ!」が福島の甲状腺検査を報道 | トップページ | 先生も笑わせる眞鍋さんのドクターG »