« 8.6、そしてサイドネタ色々オリンピック情報の「とくダネ!」 | トップページ | オリンピック横目に見ながら眞鍋さんミニスカアクセス急増の7月度検索アクセス »

2012年8月 7日 (火)

ふわっと行きますヘン顔眞鍋さんのゴールデンラジオ

 

ヤヤッ!な、なんちゅう顔してるのか眞鍋かをりさん。

超ヘン顔に変ポーズの変ヘン眞鍋さん。

 

20120807web

 

でも、この船乗り風のスタイルは去年もあったね。

今年は帽子がないけど。

 

ってことで「大竹まこと ゴールデンラジオ」は

大竹さんがお休みで福澤朗さんが御出演。

中高と卓球部で45過ぎてからまた始めたとかで

折しも日本団体女子のオリンピック決勝戦を控え、

卓球話で大盛り上がり。

 

オリンピックで急に強くなった訳ではない、

今までの積み重ねで第二シードに入ったことが

決勝進出を決めたポイントだとか、知らなかった話色々。

決勝でも可能性ありか、眞鍋さんの弾む声に

「ウ~」

「アレ?」

「ミラクルはあり得る」

「ミラクルですか?」

 

何事もプランニング完璧でないと収まらぬ性分らしい。

対する眞鍋さんは大事な仕事の前でも緊張しないし

「ふわっと」こなして「反省もしない」。

出たとこ勝負の一人旅と同じパターンだね。

瞬発力のある人はがんじがらめに自分を縛るより、

臨機応変にその場の判断でさばくことを好むものだ。

本番直前にならないと現れないたかじんさんや明石家さんまさん、

それに台本読まない大竹さんもそっちの部類かも。

 

 

 

山口一臣さんは聴取会だの討論型世論調査、パブコメ募集とか

色々行われている原発政策の話。

色々やってるけど、それをどうするの?

首相が2030年に原発ゼロの場合の問題点洗い出しを指示した

とかいうが、できない理由を考えさせてるのではないか?

まぁそうだろう。

 

「出来る方法を捜すのなら分かるけど」

の眞鍋さんに「ピンポーン」

課題は何でそれを克服する為には何が必要か、

それが大事ではないか。

「決める政治」とは、官僚の反対にあっても

民意に従って決めるということだ、と力説。

 

前門の狼後門の虎ではないが、

推進するにしても止めるにしてもどっちにせよ

コストとリスクが待ち受けているのが原発。

目先の利益で先送りにすればするほど

次世代の負担が大きくなる。

今まで先送りにしてきたから

もうすぐ使用済み燃料が満杯になる。

ここらできちっと決めないとね。

 

 

そうそう、種目別体操の平均台も注目ですよ、眞鍋さん。

 

|

« 8.6、そしてサイドネタ色々オリンピック情報の「とくダネ!」 | トップページ | オリンピック横目に見ながら眞鍋さんミニスカアクセス急増の7月度検索アクセス »

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 8.6、そしてサイドネタ色々オリンピック情報の「とくダネ!」 | トップページ | オリンピック横目に見ながら眞鍋さんミニスカアクセス急増の7月度検索アクセス »