« 若い衆とチーズで息抜き眞鍋さん | トップページ | オットコマエ眞鍋さんの「らしさ」 »

2012年7月16日 (月)

今日の「とくダネ!」はミニスカ眞鍋さんとアムール虎の共演

 

1207161_012_01

 

今日は生美脚の「とくダネ!」眞鍋かをりさん。

ミニスカも眞鍋さんらしさを出せる丈。

中途半端は似合わない。

で、その目線の先は・・・おぉ、幻のアムール虎。

富士サファリパークで生まれた四つ子の一匹だそうな。

ヘーッ!

 

なかなか元気が良くて抱き上げても結構暴れる。

それではとミルクをやってみるのだが、凄い食欲。

手を貸して抱き上げた眞鍋さんだったが・・・・

 

1207161_016_01

 

「カワイイ~」

顔がふにゃっとなってしまう眞鍋さん。

でも一ヵ月もすると野獣の力が出てきて

迂闊に触れなくなるそうな。

 

富士サファリパークでは赤ちゃん虎との撮影会

なんてのをやってるそうだがそれもこの一ヵ月の間だけ。

よくもまぁ夏休み直前のいい時期に生まれてくれたものである。

 

1207161_028_01

 

逞しく育て、なんて言われなくても

じきに100kgを超えるそうな。

「顔つきはもう大人」と眞鍋さん。

 

眞鍋さんに抱かれてしばらくはおとなしくしてたのだが、

食い意地には勝てず、というか

勝手に動き回って勝手にバランスを崩して騒ぎ出した。

野生の王者は我がままなのである。

 

1207161_001_02

 

我がまま過ぎて大迷惑なのはこの天気。

なんと台風が九州方面に上陸の可能性があると天達予報士。

阿蘇の山の斜面が軒並み崩れ落ちている映像を視ると

どうなってしまうのかと心配どころか危機感を感じる。

 

当面の問題も深刻だがこの先の対策も

「ここまで激しいと、どこを基準にいしていいのか

分らなくなりますよね」と眞鍋さん。

従来型の災害対策が役に立たなくなってしまっている。

 

地震、津波、豪雨、そして原発、全ての防災基準を

大急ぎで見直さなくてはならないようだ。

天達予報士が杉の木は根が浅くて保水力が弱い

と指摘していたのも重要。

山林利用は木材だけではないという観点が要るだろう。

 

1207161_043_01

 

北海道の「山の水族館」で魚が巨大化している。

温泉水を使っているからではないかと推測されているが

研究されておらず、よう分からん。

何処かの温泉河豚みたいに陸上養殖に活用できそうな話。

出でよ研究者!

 

「人間にもいいでしょうから温泉に入りたいと思います」

という眞鍋さん。

そーゆー切り口もあったか。

巨大化することはないだろうけどね。

 

|

« 若い衆とチーズで息抜き眞鍋さん | トップページ | オットコマエ眞鍋さんの「らしさ」 »

眞鍋かをり・テレビ(報道・情報3)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 若い衆とチーズで息抜き眞鍋さん | トップページ | オットコマエ眞鍋さんの「らしさ」 »