« オットコマエ眞鍋さんの「らしさ」 | トップページ | 絶好調眞鍋さんに感慨新た »

2012年7月18日 (水)

世の中的ヤジロベエとゴールデンラジオ

 

「今日はノースリーブだから」と眞鍋かをりさん。

「大竹まこと ゴールデンラジオ」では

先週に引き続き杉ちゃん路線?

 

20120717web

 

でも、ポーズは珍しく普通です。

くそ暑いので夜は相変わらず大変らしいけど

エアコンに快眠ボタンなるものを発見。

効果を上げているそうな。

でも、確かに大竹さんが指摘するように

ホテルによっては絶妙の温度設定のとこがある。

どんな仕掛けがあるのだろう。

 

それより大竹さんが激怒していたのが

総理のいじめ問題メッセージ。

「一人じゃない」ってドラマみたいな台詞の後が

誰でもいいから相談しろって、

「それができりゃあ誰も苦労しないよ」

 

「親すら逃げ場じゃない子がいるじゃないですか」

とは眞鍋さん。

「表面上の言葉なら言わない方がいい」

崖から落ちそうになってる時に相談しろって言われてもね。

「つかまれっ!」って手を差し伸ばす人がいなきゃ助からない。

 

 

 

月曜の脱原発集会、何処にいたのか眞鍋さんの耳にも

「凄い声」が聴こえていたらしい。

金曜官邸前とかの脱原発行動、よく分からなかったのだが、

ツイッターとは便利なもので、

当方のように取材に行きたくても行けない者でも

それなりに当事者とコンタクトが取れる。

 

彼らもかんでいた月曜の行動はデモではなく

「パレード」だったらしい。

金曜官邸前も一般歩行者として歩道を歩くので

デモではなく抗議行動と呼んでるという。

誰でも参加できるように敢えてテーマを絞り、

「シングルイシュー」でやってるそうな。

 

不思議なもんで有名になってくると

一つのテーマしか考えていない集団

かのように言う人が出てくる。

万単位の人が集まるのだから景気のこととか老後の暮らし、

教育や税金など、考えることは色々ある

そう思うのが普通(事実そうだ)だろうに。

 

要するにあいつらは単純だが俺はもっと深いぞ

と思いたい一種の負けん気ではないだろうか。

社会保障に関しては全国キャラバンをやっていて

両方に参加している人も一部にいる。

そういや今日の夕方(18時)から

毎週水曜の官邸前アクションを始めるそうだ。

 

 

今回も現場で取材していた山口一臣さんは

電力会社の社員やOBが発言者に選ばれていた

政府の聴取会に怒ってる。

当事者なんだから意見を言う場はいくらでもある!

というより経産官僚とはツーカーだろう。

 

聴取会の告知が二日前で時間は決まってないってどーよ。

国家戦略室のHPで募集してるパブリックコメントにしても

一般には全然知られていない。

電力会社の社員なら知ってるんだろうけど。

なんでこっそりやるのかね。

 

選挙や代表選の争点にしたくないからだと山口さん。

堂々と正面から議論を呼びかけられないのは

支持されないことをやってる自覚があるからなのか。

聴取会でも以前の様なやらせが通用しなくなってるし

世の中動いてることに気付かないのか

気付いているから怖いのか。

 

ヤジロベエを何処でバランスさせるのか、

定まらない支点をそれぞれの側に引き寄せようとする動き

それが10万人集会であり聴取会なのだろう。

 

|

« オットコマエ眞鍋さんの「らしさ」 | トップページ | 絶好調眞鍋さんに感慨新た »

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

日刊サイゾーに菊川怜さんは仕事は無く後輩のバータばかりだった。☆これは私が思ったのですがバンキシヤ時代は天気予報しか読んでいなかったのに何故とくだネが採用したのでしょうか 不思議

投稿: | 2012年7月18日 (水) 04:07

そうおっしゃられても「その通り」とは言えませんしねぇ・・・。
気が済まないようでしたら局のHPから投稿されてはいかがでしょうか。

投稿: KenNagara | 2012年7月18日 (水) 12:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オットコマエ眞鍋さんの「らしさ」 | トップページ | 絶好調眞鍋さんに感慨新た »