« 結局、一番怖いものは・・・のマネー怖い話特集 | トップページ | 空台詞よりマンユーをお勧めしたい人~今日のとくダネ! »

2012年6月24日 (日)

復活オルフェーヴルと漆黒の稲妻の宝塚記念

 

そういう事になったかオルフェーヴル。

7割の仕上がりでもあれくらいのポテンシャルはあるよなぁ

と、妙に達観してしまった宝塚記念。

オルフェーヴル復活の狼煙である。

 

1206241_007_01

 

こんなことなら時間延長して欲しかった「競馬beat」

でも、復活するか否か、疑心暗鬼だったのだろう。

オルフェーヴルを推すメンバーはいなかったし、

杉崎美香りん姐さんは多分、ホエールキャプチャ。

「暑いから牝馬が活躍する」とか、

ちょっと分からないこと言ってたけど

唯一頭の牝馬だし、こーゆー時、姐さんは牝馬を応援する。

 

  
だが、レースの方は、先週、当ブログが鋭く指摘(?)した通り

ルーラーシップ vs オルフェーヴルの一騎打ちに

ショウナンマイティが絡む展開。

前にルーラー、中段にオルフェ、最後尾にマイティ。

 

  
ハイペースの展開になったので、

いかに爆発力を誇るマイティと言えど

このメンツを相手に最後尾からじゃ無理だろう

 ・ ・ ・ なぁんて思っていたらなんのなんの

3着まで追い上げてきたのだから、やはりこの馬、侮れない。

 

  
中段でオルフェーヴルをマークしていたら、

ゴール前の展開もちょっと違っていたかも。

この際、「漆黒の稲妻」と命名させていただこう。

頼まれた訳じゃないけれど。

 

  
ってなことで、美香りん姐さんの「競馬beat」もしばらくお休み。

ちょっと淋しくはあるけど漆黒の稲妻・ショウナンマイティと

ハイテンション貴婦人・ジェンティルドンナの

秋の戦いに注目しつつ待とう。

 

|

« 結局、一番怖いものは・・・のマネー怖い話特集 | トップページ | 空台詞よりマンユーをお勧めしたい人~今日のとくダネ! »

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 結局、一番怖いものは・・・のマネー怖い話特集 | トップページ | 空台詞よりマンユーをお勧めしたい人~今日のとくダネ! »