« 2時間の方が良さそうな今回も生放送「マネー」 | トップページ | 純粋培養された心の内は・・・菊地容疑者と「とくダネ!」眞鍋さん »

2012年6月 3日 (日)

オッサン侮るべからずの安田記念

 

やはり、オッサンをなめてはいかんのである。

その気になれば、まだまだ若いもんには負けないのだ。

 
    
  

1206031_005_01
 

オッサンというには少し早いのかもしれないが、

安田記念は団子レースから抜けだした

グランプリボスとストロングリターン

最後は年配のストリタが制し

「まだまだやな」

 

  
調教映像を見ると「や、やるやないか」と思わせたストリタ

でもオッサンだから、と額面どおり受け取らなかったら、

額面通りに競り合いから勝ち抜けた。

オッサン、侮るべからずである。

 

  
杉崎美香りん姐さんは当然のようにガルボ推し。

美香りんさんの声援を受けて今年2勝しているし。

姐さんは一途なのだ。

オッサンがレコードを出してしまったので5着だったけど

タイム的にはそこそこ力を出したんじゃなかろうか。

 

    
そしてアパパネは、やはり復活ならず。

超ハイペースの展開に、途中でパワーを使い果たしたか、

それとも優しくなってしまったのか。

ゲートにも入りたくなさそうだったし ・ ・ ・ 。

 

  
相変わらず軽量なドナウブルー、

団子の中に埋もれてしまったけど、

こういうパワーレースには向かないのかな?

2000m以上でもう一度見てみたい選手、いや馬だ。

 

 

他方、眞鍋かをりさんはといえば、前日、

ずいぶん夜遅くまで海に行ったりと遊んでいたらしい。

月曜は朝早いし、コンディション調整を抜かりなく。

まだ大丈夫とは思うけど、

もうすぐ無理がきかなくなってくるしね。

 

|

« 2時間の方が良さそうな今回も生放送「マネー」 | トップページ | 純粋培養された心の内は・・・菊地容疑者と「とくダネ!」眞鍋さん »

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2時間の方が良さそうな今回も生放送「マネー」 | トップページ | 純粋培養された心の内は・・・菊地容疑者と「とくダネ!」眞鍋さん »