« 朗報あり、さっそく取り入れたか眞鍋さん | トップページ | マネー版次世代エネルギー総選挙はメタンハイドレートが当選 »

2012年6月14日 (木)

軽~いノリで選ぶ日本史悪役10人衆と眞鍋さん

 

1206121_011_01

 

ぐーっと肩の力が抜けた感じの眞鍋かをりさん。

「ザ・今夜はヒストリー」には初登場。

日本史の悪役10人を選ぶ趣向だが ・ ・ ・ 

勝った側が都合よく歴史を書き換えていたりするので

真剣に考えると議論になりそうだが、

まぁそこは難しく掘り下げずに。

 

1206121_002_02

 

ってことで眞鍋さんも最初はこんな事を言っていた。

でも、ドロボーは個人事業だしスケールがイマイチ

という事かどうかは分からないが

ランキングには入っていなかった。

 

1206121_015_01

 

こいつは悪いぞ道鏡。

天皇になろうなんてとんでもない、って話だが、

万世一系の絶対主義天皇制を経験してるからそう思うので、

当時、そこまで絶対的だったかどうかは分からないし

諸外国でも王権乗っ取りはよくある話だ。

乗っ取りの多いローマ皇帝なんて、みんな悪役になってしまう。

もっと後の時代だったら悪さが際立ったと思うが、ちと甘い。

 

  
身内の粛清という点では確かに頼朝のオッサン、

義経以外にも色々やってるのだが、

スターリンに比べると悪さのレベルが低い。

頼朝に取り入って告げ口ばかりしてたという梶原景時なんか、

同じ会社にいたら一番嫌なタイプだが、

ランキングされなかったのは小者だからか。

 

   
小物で何とかランクインしたのは松永久秀。

信長の威光あってのことだけど。

だが、茶器と一緒に爆死したという話に納得いかない眞鍋さん、

「何の価値があるんですか、あんなの」

最近、アンティークに目覚めたらしいので

文化的価値が分からない訳じゃないだろうけど、

国より価値があったと聴いてまたビックリ。

 
        

  
   
  

1206121_022_01

 

    
    
仰るとおりです!

 

  
だが、淀君や田沼意次、吉良上野介とかになると

ホントに悪役だったのかどうなのか。

戦国の姫は実家をバックボーンに経済的にも自立し

そこそこ力はあったのだが、淀君に実家はない。

 

   
   

1206121_023_01

   
   
   

 

眞鍋さんの意見に同意。

信長の姪とはいえ信長は既になく、

織田家も有楽斎が有楽町に名を残す程度。

よく頑張ったんじゃないでしょうか。

激しい気性だったかどうかは異説もあるようだけど。

 

  
吉良上野介に至っては傷害事件の被害者。

なのに加害者の一味からお礼参りされ

首まで取られて踏んだり蹴ったり。

 

    
  
   

1206121_030_01

  
  
  

 
  

ここで再び面白フェイスの眞鍋さん、

軽~いノリの一言。

 

  
「悪役」はあくまで役なんだし、そうムキにならんでも、

という事で眞鍋さんが選んだ悪役ナンバーワンも

吉良上野介さん。

毎年御苦労様ですと慰労の念も込めてのセレクトか。

 

 

 

こうして振り返るとヒトラーやスターリンに匹敵する悪って

日本史からはなかなか見つからない。

同じくらい激しかったといえば、実は信長だったりする。

商業から流通経済、産業政策へとまるで

資本主義への道を進もうとしたかのようなオッサン。

 

  
一所懸命、土地に縛られていた当時

誰も理解できなかったらしい事は秀吉がその政策を

継承しなかったのか出来なかったのかだったことからも分かる。

光秀の謀反は、ある意味行き過ぎた歴史の修正力だったのか。

だから謎なのかもね。

 

|

« 朗報あり、さっそく取り入れたか眞鍋さん | トップページ | マネー版次世代エネルギー総選挙はメタンハイドレートが当選 »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽2)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 朗報あり、さっそく取り入れたか眞鍋さん | トップページ | マネー版次世代エネルギー総選挙はメタンハイドレートが当選 »