« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月31日 (木)

今日は眞鍋さんの誕生日

 

さてはて、そんなこと言ってるうちに(どんなことだ)

眞鍋かをりさんのバースデー当日。

32歳かぁ~。

 

眞鍋さんならこういう時こういう反応をするんだろな、

なんてだいぶ前に思ったことがあって、

驚くほど思った通りの反応だった眞鍋さん。

ホントに正直に生きてるんだと呆れるほどに感心してしまった。

思わぬ着想で思わぬことを始める

予想不可能なところもあるけれど、

それも自分に正直に真っ直ぐに生きてるからだろう。

 

  
  
人知れぬ苦労もあろうかとは思うけど、

なんだかんだで結局できてしまうポテンシャル。

でもそれも、ネットにせよチーズにせよ

ホントに好きでやりたいと思う事をやっているから出来ること。

「本能で生きてる」なんて言ってるけど、

背伸びしないし身の丈に合った自然体で

しかし着実な成長軌道を描いてきた。

 

  
   
人はそれぞれオンリーワン。

自分らしさが一番大切。

そんな眞鍋さんの32年。

「頑固」と言いつつ、

ほとんどそれを感じさせない柔軟性を持っているから、

しなやかにのびやかにどこまでも眞鍋さんらしく

これからも歩んでいくことだろう。

 

  
   
そんな眞鍋さんの一里塚、

改めて、おめでとうございます。

 

| | コメント (0)

2012年5月30日 (水)

ゴールデンラジオで宵々山バースデーの眞鍋さん

 

二日早く、眞鍋かをりさん、

「大竹まことゴールデンラジオ」でバースデー。

 

T1205291_2
  

ホールケーキは間に合わなかったとかで

ショートケーキの大群に本数少なめのローソク。

 

   
なんで頭に載せているのかは眞鍋さんのみぞ知る。

こんなに前祝いされたのでは当日どうしたものかと思うけど、

動ける人は直接、事務所宛てに何か送る算段とかしてるかな?

人に頼まないと何にもできない当方は何もできないけど。

 

     
32歳になるにあたっての抱負は考えていなかった眞鍋さん。

抱負って言われてもなぁ ・ ・ ・ 

放っといてもどんどん新しい自分を開拓してゆく眞鍋さんだし、

目標を定めてそれに縛られるタイプでもないような気がする。

眞鍋さんらしければそれでいいではありませんか。

 

20120529d
  
 
ミニスカなのは32(みに)とは関係ないだろう。

5年と言わず続けて欲しい美脚ファッション。

 

 

「歯の下どーした」と、

大竹さんにさっそく突っ込まれた32歳記念(?)の歯列矯正。

どんなものかまだ見ていないけど、眞鍋さんの場合、

笑ってもあまり下の歯は見えないし、

歯茎までってのは滅多にない。

ただ、左下から口を開く癖があるので、

発音によっては見えることがある。

 

1204292_009_01
 

例えばこんな感じ。

こんなどアップは滅多にないとは思うけど全くない訳でもない。

そういえば土曜の「たかじんNOマネー」は生放送だったな。

いやいや、眞鍋さんには気にせず頑張って頂いて、

こちらも特に注目はしないでおこう。

 

「綺麗になっちゃいますよ、どーですか大竹さん」

なぁんて大笑いしていた眞鍋さん。

その日は半年から一年後のこととか。

一年って長いな。

 

一抹の不安は感じるが、

なんとか無事にその日を迎えたいものだ。

綺麗になっちゃってください、眞鍋さん。

 

| | コメント (0)

2012年5月29日 (火)

それもまた楽しからずや眞鍋さんと美香りんさん~TVと雑誌とおまけ情報

 

歯列矯正「やっちまた」眞鍋かをりさん、

でも杉崎美香りん姐さんとディナーなのか飲み会なのか

どっちかよく分からないがとにかく行ったらしい。

 

    
     

  
  
『週刊現代』最新号に載ってる眞鍋さんの日記風エッセイ

「また楽しからずや」にも

行きつけのフレンチレストランでの事が書いてある。

夫に先立たれたら二人でゆっくり暮らそうねって、

先立つ夫は現れたのかな?

 

   
     

昨日放送された「世界行ってみたらホントはこんなトコだった」

の話も出てくる。

「『夕食はここで済ませてしまおう』なんて考えていたものの」

 

1205281_001_01  

 

あまりの辛さに少ししか食べられなかったとか。

唐辛子とチーズだけのブータン料理、確かに辛そう。

 

  
現地では辛いのが苦手な人に角砂糖がふるまわれる

という場面があったけど、眞鍋さん、

「そこまでして辛いの食べるの?」

            
日本人農業技術者がブータンで

野菜栽培を飛躍的に発展させたことは有名だが、

それ以前に染みついた習慣は抜けないのだろう。

 

 

一方、痺れる中低音の美香りん姐さん、

先日の日本ダービーはお疲れ様でした(競馬beat)。

 

1205281_010_01
    

いや~せやけどなんですな~あーゆー顔触れになると

「僅差の勝負になる」以上の予想はつきまへんなぁ~

考えられるのは当日のコンディション、

後はスタートしてからのレース運びで

こればかりは予想不可能。

 

   
3番人気のヒストリカル推しだった美香りんさん。

当日のコンディションが悪いという情報にも動かなかったけど

事前情報がこれほど的中するのも珍しいくらいに

まるでレースができず。

 

そういえば「引退はしない!」宣言のアパパネ、

週末に登場するけれど、

闘えるのかなぁ・・・。

 

 

引退しないぞ宣言といえばやしきたかじんさん、

七月に復帰するとの報が!

関テレの社長がポロッと漏らしたらしい。

眞鍋さん、もうひと踏ん張りです!

 

   
そういや眞鍋さん、たかじんさんが留守の間に

北新地に行きつけの店を見つけたらしい。

その辺の情報は『週刊現代』でご確認を。

 

| | コメント (0)

2012年5月28日 (月)

便乗できない大騒ぎ色々の「とくダネ!」眞鍋さん

 

1205281_019_01
  
  
          
風邪は良くなったのかな?

表情生きいき今朝の「とくダネ!」眞鍋さん。

募集中のプロ野球始球式でのプロポーズ大作戦

「上手くいったら最高のプロポーズですけど

失敗のパターンを考えると怖いですね」

少なくともイチかバチかは避けた方が良さそうだ。

 

 

                               
一方、世間を騒がせている生活保護問題。

実際に支給されているのは貧困者の一割

という統計もあるようで、全てに支給すると

昨年度税収に匹敵する。

凄い貧困率で、増税で対応できるものではなく

雇用と景気対策が急務だろう。

 

                                
番組ではグレーゾーンとしての扶養義務を取り上げていたが、

戦後、家族制度が解体されたので

グレーゾーンにならざるを得ない事情があるように思う。

アメリカのように個人主義の国では

面倒を看るという発想自体がないらしいし、

儒教精神の強い韓国などではあるいは逆かもしれない。   

 

1205281_006_01_2

 

「家庭によって事情が違うのでケースワーカーさんは

プライバシーを乗り越えて調査する必要がある」

という眞鍋さんだが、「それは行政がする事」と念を押す。

 

     
当然である。

話題になった芸人さんの家庭事情なんて

実際のところどうだったのかは分からないし、

そんな個人情報、公開する義務もなく、

赤の他人が公開を要求する権利もなければ、

個人情報を拡散して解決すべき事案とも思えない。

 

                             
以前、とある北海道の町で、町の生活保護費の大部分を

たった一人の暴力団員が使っていたことがあったが、

氏名も顔写真も公表されなかった。

告訴されるなどして事件化しなかったからだが、

事件化する前に解決するなら公開しないのが原則だ。

福祉事務所など行政側の対応に問題があるというなら

行政の問題として取り組めば良い事で個人名を出す必要はない。

 

1205281_002_01_2

 

これまた大騒ぎのスカイツリー、え?写真撮る為に

人の家の敷地に入り込むやからがいるの?

 

   
   
一度に入れる人数には限りがあるのだから

何万人も押しかけたって始まらん

なんて思うのは関心がないからか?

眞鍋さんによれば、東京に住んでいても

「あっちには行けないよね」ってな話になるらしい。

 

                                 
そのうち落ち着くだろうし、

落ち着いてから行った方が

落ち着いて見物できて周囲も

落ち着いて対応できるというものだ。

 

       
     

7月28日、隅田川の花火大会の日がポイントらしいが、

花火大会の時刻をどうするかはまだ未定らしい。

花火は夜空をバックにした方が綺麗に見えるような気が

 ・ ・ ・ いやいや、まぁ管理者の判断に任せましょう。

 

1205281_014_01             

 

「EXILご飯のレシピ本とか出したら売れそう」と眞鍋さん。

そーゆー眞鍋さんこそチーズとチーズ料理のレシピ本、

出版してはいかがでしょうか?

チーズはニッチな分野だし、

詳しい人もそう多くないと思うから。

 

| | コメント (0)

2012年5月27日 (日)

経ー1は「マネー」版エラい経営者グランプリ

 

「ランキングしていいんですか」(水道橋博士さん)

「スポンサーですからね」と眞鍋かをりさん。

「そのへん、考慮して頂いて」に

「しないです」

一言で却下の青山繁晴さん。

 

1205261_006_01  
  

   
  
                              
            

波乱含みで始まった「たかじんNOマネー」

オチ婚ランキング上位6人の日本の経営者を

番組コメンテーター陣が独自にランキング。

ゲストはみんなの党最高顧問で

元松下幸之助秘書の江口克彦参院議員と飯干景子さん。

 

    
だが、予想的中というか青山さん、孫正義氏にいきなりの零点。

「スポンサーとか色々あるって言ったでしょっ!」

 

1205261_015_01_2

 

だが、青山さん、メガソーラー構想に批判的。

「休耕田を利用というが休耕田は日当たりが悪い」

「社会や国ではなく自分の利益しか感じられない」

とは江口氏で、その他否定的意見続出し、

犬のCMまでアジアでは

「日本人は犬の子かと思われている」とバッシング。

 

1205261_021_01
  
  
「いいこともお願いします」と眞鍋さん。

「先頭に立つ行動力は素晴らしい」

岸博幸さんがやっと答えてくれてほっと一息。

孫さんが出演した時のDVDを発売してるし

眞鍋さんの提案を取り入れてくれた人だしね。

 

  
でも、その眞鍋さんも豊田喜一郎氏はよく知らず

一人だけ低い得点。

「なんで?」と問われ
   

1205261_027_01
  
  
「もう少し長生きしてくださったら ・ ・ ・ 」

これには江口氏も大爆笑。

 

  
「国産自動車がなくてどうする」の気概は立派だが、

試作車完成が1935年って、日中戦争始まってる。

飛行機のエンジンは国産化されていたはずだが、

自動車産業の裾野を持たずに近代戦を始めたことに

今さらながら驚く。

ベンツやポルシェが軍用車を設計していたドイツとえらい違い。

 

  
Fun to Driveがトヨタ車にはないと青山さん。

作りはしっかりしてるのに個性がないは確かにそう。

その気になりゃベンツやフェラーリみたいな車も

半値で作って売れてしまうのではないかと思うけど、

そう上手くはいかないのがモノづくりの奥深さだ。

喜一郎氏とは関係ないけれど。

 
   

1205261_034_01  
  

 
  
   
                                   

それに対してほぼ満点を獲得したのが本田宗一郎氏。

下町工場から出発した実用主義と

レースへの執念が産んだ走りへの情熱。

満タンでどこまで走るのか元祖エコカー、スーパーカブに

農家に一台の必需品、四駆軽トラが前者なら

バイクレースからF1までの赫々たる戦績を背景にした

走り屋必携のオモシロ車まで。

 

  
バイク屋が四輪作ったと最初はなめられたもんだし、

子供が押してもへこむペラペラのインパネに

「大丈夫か?」なんて思わせたN360だが、

当時はまだ珍しかったフロアミッション

マニュアルレイバーをガチャリと入れ、

クラッチをつなげば「わお!」と飛ぶように走る。

 

  
アレに魅せられるとなかなか離れられないものらしく、

我が家のマシンは代々ホンダ車だったし、

子供心にもあの軽やかさには胸のすく思いがした。

峠ではAE86よりVTECエンジン搭載シビックの方が速かった

と言いつつ、自分の金でホンダ車を買ったことがないのは、

パワステがオーバーサーボで路面にハンドルを取られやすく、

ラリーには全く不向きだった為 ・ ・ ・ って、

いかんイカン、車の話になるとつい羽目を外してしまう。

 

1205261_036_01  
  

  
  
   
   
    
                        

さて、松下幸之助氏の元秘書がゲストなのに、

点数は意外に伸びず

「松下幸之助さんの点数なのか松下政経塾の点数なのか」

眞鍋さんの一言に飯干さんの笑い声。

                                  
                                   

 

なんせ現総理も松下政経塾出身。

江口氏が面接したそうだが

「7番打者のつもりが4番を打ってしまった」

「人を見る目がないですね」なんて須田慎一郎さん。

 
   

1205261_040_01
  
     
                                 
 

という事で王者は本田宗一郎氏。

インスタントラーメンの創始者、安藤百福氏は4位。

日本ラーメン工業会を設立し、製法特許をそこに譲渡。

業界のレベルアップと繁栄を図った大局的視点は偉大。

社会貢献や国の繁栄への寄与という点に

重点が置かれたランキングであった。

 
   

1205261_044_01
 
  
         
「生きている人に厳しいのが良く分かりますね」

眞鍋さんの感想だが、まだ完結してないし、

これからどうなるか分からないということらしい。

孫さんのランクアップだってあるかもしれない。

ユニクロの柳井社長も同じだけど、

義理がたい(?)眞鍋さんは満点を入れていた。

 

  
      
来週はまたも生放送らしい。

さて、どうなることやら。

  
  

| | コメント (0)

2012年5月25日 (金)

風邪ひき眞鍋さんとチーズ飯

 

風邪をひいたらしい眞鍋かをりさん。

本人曰く「久しぶり」だけど

フォロアーからすれば「また?」という感じ。

眞鍋さん、大変な話も笑いにしてしまうから

なおさらにちょっと心配。

 

  
OfficialBlogでは再びのチーズ話。

専門的過ぎてついていくの大変だけど

日曜の「大日本アカン警察」でもその一端を披露していた。

         
  

1205201_024_01
      
 
チョコパスタに撃沈の眞鍋さん。

相変わらずオモロイのだけど、そのお陰で

腕も美脚もほぼ全露出してるのにエロく映らないのは

成功なのかどうなのか。

でも、それも眞鍋さんらしさ。

 

   
らしさといえばチーズという事で眞鍋さんのアカン飯は

「エポワス」なるウォッシュチーズの女王を飯に乗せて

醤油をたらした和風焼かないドリア。

「塩辛みたいだと思ったので」

   

1205201_001_01
 

おいしそうな眞鍋さん。

六角さんもドリア風で旨いと言ってくれたのだけど

松ちゃんには不評だったのは、

匂い系は好き嫌いがはっきりするからか。

 

眞鍋さんには是非、我が国が誇る鮒寿司のグラタンとか

オリーブオイルとバジルを添えたサラダ風とか

試して頂きたいものです。

ただ、酸味の強いワインは多分合わないと思う。

 

 

その前に風邪直してくださいね。

 

| | コメント (0)

2012年5月24日 (木)

VISAカードと眞鍋さんの「じょうず旅行」出発式

 

旅のエピソードは豊富な眞鍋かをりさん、昨日は

「VISAカード一枚とLCCで行く世界一周じょうず旅行」

の出発式にトークゲストとして登場した。

 
 

N1205232

 
 

FaceBookで展開されているという事なので

芸能ニュースラウンジから写真拝借。

もはや夏、というよりリゾートな雰囲気の眞鍋さん。

 

 

眞鍋さんとカードといえば昨年の

カードがアメリカで使えなくなったぞ事件を思い出すけど、

「不正利用されかけたけど、連絡があって払わずに済んだ」

と、その時もエピソードも披露したらしい。

でも、タクシーで手持ち現金の半分をボラれた話は初耳。

結構危ない目にも遭ってる眞鍋さんだけど、

だから現金よりカードの運び。

 

 

iPhoneアプリの発表会では

モルディブに行きたいと言っていた眞鍋さん、

こちらではベルリン、マドリード、カサブランカの名前が出た。

行きたいとこいっぱいだぁ。

どこまでいけるか美脚旅、

目指せ第二の兼高かおる(誰やねん、って人もいるかな?)

 

 

| | コメント (0)

2012年5月22日 (火)

夢で満腹になれる眞鍋さん

 

大竹まことさん、御歳63歳のバースデー。

「その話は止めろって言ってるだろう!」

「これからって何するんだ」

とか毒づきながら照れてる割には、

正体不明の「テンガ」で大盛り上がり。

案外元気だったりしての「大竹まこと ゴールデンラジオ」

 
 

20120522a

 

眞鍋かをりさんからのプレゼントは柄パンだったらしい。

「勝負の時に」って、それ激励?

 

 

眞鍋さん、食べる夢を見ると目が覚めた時満腹になってるって、

そりゃまた経済的な腹してるらしい。

中華丼食った夢を見たから胃がもたれてるってホンマかい!

死ぬ夢はあまり見なくていいと思うけど、

テレ朝に全裸で行く夢ってなんじゃらほい。

起きた時に「寒っ!」とか思うんだろうか?

 

 

今日の東京は割と涼しかったらしいし。

ってことで

 
 

20120522c

 
 

本日はジャケット着用眞鍋さん。

でもなんか生脚っぽい雰囲気。

上だけ見たら敏腕秘書にも見えるけど

美脚街道まっしぐら。

 

 

税金もらうわ値上げはするわ原発は動かす、でも節電しろ

と、どこまで国民に甘えるのか東電には、

ここでも怒り爆発の様子。

唯一いいところはこの夏の電力は足りている。

やればできるのに何でやらなかった関電。

 

 

脱原発を言う人こそ不稼働の際の対策考えろと

意味不明のツイをしてる著名人がいたが、

代打に立てるならそりゃあ考えなきゃいかんだろうが、

地域独占なんだから代打は送れないではないか。

地域独占を許されているからこそ果たすべき責任がある。

お前しかできないんだからちゃんとやれと要求しても

理不尽でも何でもなかろう。

「こそ」の使い方が間違っている。

 

 

景気対策も打たずに消費税だけ上げても

増収にならない可能性が高いのに取り敢えず消費税の怪。

改革案ができてないんだから

「何にいくらかかるかも分からないまま、まず増税」

に怒る大竹さん。

年寄りを怒らせてはいけないね。

 

 

| | コメント (0)

2012年5月21日 (月)

お台場の真円日食に美脚り(びっくり)眞鍋さん

 

朝から近所が騒がしかった金環日食。

なんだかんだで「とくダネ!」出演者も皆で観察してたらしい。

 
 

1205211_003_01 

勿論、眞鍋かをりさんも。

ガッツリした興味はなかったらしいけど

「感動するもんですね~」

無謀にもスマホで撮影に挑戦したらしいけど

「全然ダメでした」

そりゃそうだろう。

   
 

1205211_028_01

 

お台場はちょうど中心線上という事で、

こんな風にまん丸に見えるらしい。

まん丸になった瞬間に雲がかかってしまったけど、

画像の露出を調整したらこんな感じになった。

なかなか渋い・・・かな?

 

 

思ったより太陽が小さく感じたと小倉智昭さん。

「普段、あまり太陽を観察してないんだな~」と思ったと

眞鍋さんも相槌を打つ。

中学の時、二ヶ月間ほど太陽の黒点観測をした当方、

そう言われりゃそうかなと思う。

 
 

1205211_016_01  

 
 

「願い事をすればいいらしいですよ」と眞鍋さん。

「また~」「終わってから言われても」

ブーイングもあったけど、終わってからでもOK。

48時間以内に2~10の願い事を書けば叶うのだそうな。

 

 

ほんじゃまぁ、眞鍋さんの幸せと、

眞鍋さんの願い事がかないますように、

と書いておこう。

でも、一つじゃダメなんだろうか?

 
 

1205211_019_01  

 

金環日食の日の出があるという中国は海南島の写真が、

何故か普通に撮った朝日(フィルターがなかったらしい)

とか

宇宙からの映像を頼んでいたけど間に合わなかった

とか

ズッコケがあってもまぁええじゃないかと笑いになる。

 

 
  

カンガルーが走ったり取っ組み合いを始めたりしたけど、

客が多くて騒いだからじゃないかと

これも、まぁええじゃないか。

チンパンジーは普通にメシ食ったりしてたけど、

眞鍋さんがバナナ食ってる時も

ちょうどチンパンが映ったとか。

まぁええじゃないか。

 
  
 

1205211_007_01

  
オープニングは屋外だったので、

眞鍋さん、金環美脚。

次の金環日食ははるか先だけど、

眞鍋さんの美脚はまだまだ見るチャンスがある。

しっかり観察できますように、と三つ目の願い事。

叶って欲しいなぁ ・ ・ ・ 

 

| | コメント (0)

2012年5月20日 (日)

ハイテンション貴婦人と冷静美香りん、お疲れ眞鍋さん

 

速い速い速い、なんという速さかジェンティルドンナ

5馬身差のぶっちぎりでオークス制覇。

「やったるんじゃ、見とれ」とばかりにえらい鼻息で、

そんなに気おって大丈夫かと思っていたが、

ライバルの真夏特売をパッシングしてからは

「ウォリャァアッ!」と一気呵成の勢い。

 
 

1205201_001_01

 

「競馬beat」のスタジオも大興奮だったようだが、

牝馬戦という事で女性ゲスト二人を迎えた6人中、

ジェンティルドンナを推したのは杉崎美香りん姐さん一人。

これでなんと5勝目です!

 

 

レースが終わっても興奮さめないジェンティルドンナ、

「見たかっ!シャーッ!!」と柵にぶつかるほどの

すんごいどや顔。

こんなにハイテンションでも貴婦人とはこれいかに。

 

 

前戦の強さが印象に残る真夏特売ミッドサマーフェアも

一番人気のヴィルシーナも見た目いかにも強そうだった

・・・のだけど

貴婦人を見てしまうとそのオーラは半端なかった。

 

 

先行、インコース有利の馬場情報に、

忠実に進んだヴィルシーナだったが

セオリー無視に我が道を行く

ハイテンション貴婦人の気迫に負けて2着。

 

 

でも貴婦人推しだった美香りん姐さんは冷静。

相方の川島アナ、何故かボサッとしていたけど、

美香りん姐さん落ち着いてフォローすること二回。

ゲストの後輩、美馬怜子さんにお手本を見せた。

 

 

 

一方眞鍋かをりさんは、新幹線で寝れないと言いながら

実は口開けて寝ていたらしい。

土曜日は一日に3本もMCやったから

緊張と疲労の両方があったんだろうね。

 

 

先週はなにかの企業イベントでもMCしてたらしいし、

名古屋の方で自転車番組の収録もしてた様子。

お相手は例の安田大サーカス団長で

団長のオフィシャルブログに写真も載ってる。

そりゃ疲れるわ。

 
 

1205191_003_01

 

BSでスカイツリーが何処から見えるか

という番組ロケをしていた眞鍋さん。

 

 

天気が悪くて見えるはずの場所からも見えない

というとんだ結果になってしまったけど、

海上自衛隊の航空基地で

ちゃっかり幹部の帽子を被った眞鍋さん。

顔小さっ!でもオモロッ!

 

 

OfficialBlogでは胃弱ぶりを告白してたけど、

ジェンティルドンナほどのハイテンションはいいとして

無事是名馬也で行きましょう。

 

 

 

| | コメント (0)

2012年5月19日 (土)

腹立つことが多過ぎて・・・の生放送「マネー」

 

今回の「たかじんNOマネー」は生放送。

その後収録も2本あって、

全てに出演する眞鍋かをりさんは三連チャン。

取り敢えずの生放送はお馴染み企画の怒ッ金ランキング。


 

1205191_009_01

 

ってことで・・・んが?

くらたまさんに王雪丹さんも加わって珍しく女子率高い顔ぶれ。

そういえば最初の話題、橋本大阪市長とバトッた

MBSの記者も女性だったが、

あんなのどんどんやりゃあいいと青山さん。

 

 

引っかけだろうが悪意のある質問だろうが、

そんなのあって当たり前。

芸能人なんてそんな質問ばっかりされている。

対する橋本さん、教育委員会に訊けって、

条例案提出したのは教育委員会じゃないでしょう。

 

 
自分は知ってるけど相手は知らないだろう

と見込んでの例によっての質問返し。

相手が詰まったらたたみかけて

勝ったように見せるってのもせこい。

よっぽど訊かれたくない質問だったのかと逆に勘ぐられるし、

淡々と答えりゃいいんじゃないのかな。
 

1205191_013_01

 
だが、王さんはイケメン俳優の二股にエキサイト。

「何があったんですか」の眞鍋さんだが、

三回も二股やられたらしい。

 

ちなみに件のイケメンと共演したことある眞鍋さん

「全くお声はかからなかったです」

「相手を見るんだね~」って

どーゆー意味やねん、オッサン達。

 

一方、居眠り事故の長距離バス。

「規制緩和が原因ではない」と、

当然言うでしょう岸博幸さん。

でも、やり方が問題と大谷昭宏さん、

新規参入を自由化するなら規制と監督も厳しくするべき。

福山のホテル火災を例に出すところ、当ブログと同じ。

役人の数はいると岸さん言うから、

こりゃやっぱり行政効率化の問題だ。

 

ちなみに一人で運転していい670kmとは

大阪からディズニーランドまでの距離だそうで、

業界とのなれ合いの産物だったらしい。
 

1205191_026_01

 
さて、どうしても熱くなってしまう尖閣問題。

中国の新聞によると明の時代に中国領になったと王さん。

航海の時に目印にしてたってだけの話でしょ?

 

中国歴代王朝の領土は全て違うんだから、

そんなこと言い出したらイベリア半島から北アフリカ、

イスラエルやヨルダン、シリア、トルコから

ギリシャ、ブルガリアにルーマニア、ハンガリー等々、

ぜ~んぶローマ帝国領だったんだから

イタリア固有の領土ってことになる。

イスタンブールだって帝国の首都として

4世紀にコンスタンティヌス大帝が

何もない所につくった都市だが今はトルコ領だ。

 

現在の中国領だってほぼ半分が元々外国領、

それこそ明の時代まで遡ってもね。

おまけに、領土を拡大したのは

満州人の王朝、清では御座いませんか。

本来ならお返しすべきものです。
 

1205191_024_01

 
ってことでやっぱり時間がなくなって、

語れなくなってしまったコンプガチャ問題。

「やり過ぎは止めましょうってことでイイですね?」

眞鍋さん、一言で〆。

 

ランキング1位の電力問題。

値上げも原発稼働も節電もって、

何甘えてけつかんねんの大合唱。

3.11以前の人たちが誰ひとり責任を取らず

3.11以前の方針をそのまま進めようとしている。

でも、事故を起こしてしまったので

税金も値上げした料金も頂きます

責任は取りません

という話。

 

しかも東電の特別事業計画には

自主避難した人達への賠償や除染費用は入っていないとか。

おまけに原発を廃止すると不良債権化し

会計上赤字になるからできないと、

電力会社社長じゃなくてセンゴクとかいう

政治家がのたまう始末。

不良債権抱えた会社なんて探せばゴマンとあるだろうが、

ここまであからさまに特定企業の代弁をされると

かえって分かりやすい企業舎弟だ。

 

賠償、除染などにどの道、国民負担は避けられないのなら、

東電を売り払って少しでも負担を軽くするべき。

やっても電力事業自体ははなくならない。
 

1205191_021_01

 
竜巻予想もなかなか当たらないらしいけど

「『とくダネ!』の天達さんも困ってます」って、

大胆発言で笑いを取った眞鍋さん。

青山繁晴さんが時間を気にしながら

まとめ役をしてくれたので眞鍋さんも大助かり。

 

だが、その後の収録では青山さん、

メタンハイドレートを巡って大爆発したらしい。

放送は来週かその来週か、乞う御期待!?

 

| | コメント (0)

2012年5月18日 (金)

眞鍋さんと行く競馬観戦ツアーは7月1日中京競馬場

 

JRA-VANの眞鍋かをりと行く競馬観戦ツァー

そろそろあるはずだと思っていたけど今年はまず、

7月1日、中京競馬場で実施されるそうだ。
 

Title3

 
宝塚記念でなかったのはちょい残念だけど、

例によって運良く当選すると

もれなく眞鍋さんのサイン色紙や

眞鍋さんとの記念撮影写真がもらえて

さらに運よく成績上位だと

サイン入り競馬グッズもゲットできる。

ってか 

眞鍋さんと競馬トークできるのが

一番の特典って気もするけど。

 

締め切りは5月28日13時。

詳しくはJRA-VANのHPへ。

 

| | コメント (0)

2012年5月17日 (木)

再戦期待したい三橋vs改革派元官僚バトル~たかじんNOマネー

 

諸般の事情でやっと視ることができた「たかじんNOマネー」

中野剛志さんと三橋貴明さんの本「売国奴に告ぐ」に基づく

売国奴は誰だ編。
 

1205121_002_01

 
けど・・・「とくダネ!」でいきなりブチ切れ、

さすがの小倉智昭さんも面喰っていた中野さんの分まで

三橋さんに背負わせるのはちょっとなぁ ・ ・ ・ 

データによる実証を旨とする三橋さん、極論先生じゃないし。

 

 

最初にやり玉に挙がった小泉構造改革。

小泉時代に景気が回復したのも事実だけど

格差拡大でデフレを促進したのも事実でしょう。

景気回復といってもアメリカの架空需要に便乗したもので

国内需要は減り続け所得も下がり続けたから

「実感なき景気回復」と言われた。

サブプライムローンの破綻で架空需要がはじけたら

荒廃した内需だけが残った。

 

 

三橋さんが言いたかったのは、

自由化、規制緩和、民営化、過当競争だけでは

需要は生まれないという事ではないかな?

不景気風吹きぬける商店街に

さぁ規制緩和だ競争しろといっても

客がいないんじゃあしょうがない。

景気のいい隣町に頼ってたら隣町の景気も悪くなった

というのがリーマンショック後の日本だ。

 

 

「TVタックル」に出演した古賀茂明さんは

事故を起こしたバス会社みたいな不良企業は

どんどん潰していけば過当競争にはならない

と言っていたけど、誰が潰すのかな?

 

 

人手が足りなくて査察も行き届かないってのは

福山のホテル火災でも明らかになったこと。

天下り団体に任せる訳にもいくまいとは

古賀さん、岸さんも思うんじゃなかろうか?

 

 

日本の公務員は諸外国に比べてむしろ少ない、

とは三橋さんがブログで実証していたところ。

人減らしより、やることやらせる効率化ではないだろうか?

人が死んでから潰してたのでは遅いんだし。

 
 

1205121_006_01

 

「売国奴は出版社がつけたもので僕は言ってないですよ」

三橋さんの本音に「無責任だ」の声も上がったけど、

まぁまぁと眞鍋かをりさん、台本に書いてあるんでと

言い方優しく「売国奴」。

爆笑で大分空気が柔らかくなった。

 

 

三橋さんの見解で分からないのは議論にもなった公共事業。

インフラ整備は国民生活にとって必要なこと。

だが、その必要不可欠な事業が景気対策、

つまり金儲けの手段になるのかしていいのか。

 

 

景気対策としての財政出動は

リターンの得られる有効な投資でなければ意味がない

と思うのだが ・ ・ ・ 。

残念ながら時間切れで踏み込んだ議論にはならなかった。

 

 

稼げる投資を増やせ、とは古賀さんも

「TVタックル」で主張していたこと。

農業、医療、再生可能エネルギー(代替エネルギーもだと思う)

など既得権益で参入できない分野の規制緩和を進めるべき

とする古賀さんと雇用と所得の向上を訴え

公共事業重視の三橋さん。

再度意見を戦わせて頂きたい。

 

 

なので、構造改革派官僚が日本をダメにした

とまでは言いきれない気がするし

三橋さんもデフレの時にインフレ対策的なことはするな

と言ってるだけ。

全く噛み合わないとも思えない。

 
 

1205121_018_01

 

他にも色々テーマはあったのだが、

ちょっと時間が足りなかった感濃厚。

橋本大阪市長とバトッてる中野さんだが、

三橋さんは意見を求められても語ってこなかった。

「これから勉強します」と実証派らしく抽象論にこだわらない。

なので当然売国奴認定はせず。

 

 

橋本さんは極論をブチ上げながら、実は

反対派と協議して妥協点を探る法廷戦術的なところがある。

なので「百倍返し」を恐れず

ガンガン批判していーんじゃないかと思う。

「取り敢えずやってみて間違ってたら直せばいい」とは

「マネー」で本人が言ってたことだしね。

  
  
マスコミについては当方も、自分の書いた記事が

全く正反対の結論に書きかえられて活字になった体験がある。

けど、言いだすときりがないので

「大人の事情があるという事で」(眞鍋さん)止めておこう。

 

  
三橋支持派から番組に文句があったようだけど、

三橋さんは「中庸」を重視して極論を語らず、

番組でも終始冷静だった。

是非、再度登場頂きたい。

 

 
 
怒っていた岸博幸さん、中野さんとバトりましょう。

だけどあの人、怖いよ~。

 
 

1205121_030_01

 

青山さんの著書も手にした眞鍋さん、

「本を出した人は持ってきてください」

フェアな議論に努めた青山さんも、

ギスギスさせなかった眞鍋さんも

立派な進行でした。

 

 

| | コメント (0)

2012年5月16日 (水)

自由に生きたい眞鍋さん、ラジオにiPhoneアプリプレス発表に

 

20120515web

 
「大竹まこと ゴールデンラジオ」の眞鍋かをりさん、

今週も謎のポーズ。

不思議な袖の衣装だけど、東京は17℃だったそうだから

上着がないとちょっと寒いか。

しかし湿度は95%という事で、梅雨本番に備え

真空パンケースとやらを購入したそうな。

ジプロックより日持ちしそう。

 

ゲストは独身貫くいしのようこさんだったけど、

婚姻という制度に憧れるのではなく、

「何時、形にしてもいい」という発言に

眞鍋さん、「素敵!」

「そうした方が便利だったら」制度に乗る。

子どもができたり遺産相続とか、籍入れてないと

不便だったり不利に働くことあるからね。

 

「事実婚はどうですか?」と眞鍋さん。

それも3年以上だったか法の規定があったような

って、何考えてるの?

よう分からんが、取り敢えず眞鍋さん、

「そーゆー風に生きていきたい!」

自由な生き方に憧れてるようだ。

 

昨日は、iPhoneの雑誌アプリ

Antennaのプレス発表会もあって

例によってそっち系の質問も飛んだようだけど、

そっちの方はいつものように無駄口封印。
 

N120515

 
画像は朝日新聞のサイトから拝借。

左足が内股過ぎる気がするけど、

これは眞鍋さんの癖だから仕方ないか。

 

旅行、食、酒にアンテナを張っている眞鍋さん、

「モルディブに行きたい」だって。

希望の旅先がまた一つ増えたようだ。

 

| | コメント (2)

2012年5月15日 (火)

いじって笑いもまたよし、「競馬beat」の美香りん姐さん

 

ギャグを言ってる時以外は意外に真面目な間寛平さん。

杉崎美香りん姐さん、そんな寛平さんが

逆にオモロくて仕方ない様子。

予想をはずすと正直にへこむし。
 

1205131_002_01

 
「『競馬beat』のある日は予想があまり当たりませんね」

美香りんさんのちょいいじりに寛平さん、

「もう、放っといてください」

 

先日のヴィクトリアマイルで

マルセリーナいち推しだった寛平さん。

実は美香りん予想も一緒だったのだが、

今回は解説の坂口正大さんと、

厄払いをしてきた競馬エイト高橋賢司さん

ホエールキャプチャ推しで見事勝利。

 

だが高橋さん、ドナウブルーに印をつけなかったことを悔やむ。

坂口さんは注目していたが、パドックを歩く姿を見ても、

その引き締まった馬体の美しさはひときわ目を引いていた。

最軽量だからかと思ったが、+12kgとある。

どんだけ痩せてたんだって思うけど、

プラス分は全て筋肉になった感じ。

眞鍋かをりさんみたいだ。

 

レースはそのドナウブルーとホエールキャプチャの

一騎打ち的展開になったのだから、あれまぁである。

鯨が一気に差し切るかに見えたのだが、さすが大河、

軽量だけあって再度の追い上げも見せたから、

あと200mあればどうなったか分からない。

 

ドナウブルーに比べると一回りだぶついて見えた

一番人気のアパパネはやはり失速。

引退かなぁ ・ ・ ・ 

そろそろ母親として暮らした方が幸せなのかも。

「騎兵の時代は終わったが ・ ・ ・ 

実は、馬は大して残念に思っていなかった」

なんてアメリカの番組で言ってたのを思い出した。

 

芸人いじりも身についた美香りん姐さん、

また楽しい中継たのんまっせ。

 

| | コメント (0)

2012年5月14日 (月)

金環日食でも打ち合わせはサボれません「とくダネ!」眞鍋さん

 

さてはて、格安バスに続いて今度は格安ホテル。

またも悲惨な事故が起こってしまった。

規制緩和とは直接関係ないとは思うけど、

2年に一度は調査したい消防が

9年間放置せざるを得なかったとこが引っかかる。
 

1205141_001_01

 
「他にもそういう所があるかもしれない」と

「とくダネ!」眞鍋かをりさん、当然の指摘。

 

やっぱり天下りなどの無駄を省くことと小さい政府は別物だ。

ダメな企業は市場が淘汰するといっても

人が死んでからでは遅すぎる。

しかも、喉元過ぎればなんとやらで、

悪い奴は同じことを何度でも繰り返す(詐欺がその典型)。

市場原理なんてシステムの一つに過ぎない。
 

1205141_009_01

 
達者に暮らしているのか東京の脱走ペンギン。

「楽しそうにしてましたけど、

これから暑くなるのに大丈夫なんですかね」

ちょっぴり懸念表明の眞鍋さんだけど

「犬みたいに自分で帰ってこないんですかね」

こないらしい。
 

1205141_013_01

 
と思ったら、ティム・バートン監督に

「とくダネ!」が推薦(?)するジャパニーズアイドルに

んが?眞鍋さんの写真が。

 

「アイドルという事で入れさせていただきました」はいいけど、

なんか余計な情報もタレこみしてたような。

「監督に紹介して頂いただけで光栄です」

眞鍋さん、大人の対応。
 

1205141_017_01

 
金環日食も来週の月曜日!ってことは

「時間的に・・・打ち合わせですよね」

「打ち合わせです」

「じゃあみんなで・・・」

打ち合わせサボって見に行こうとか言いたかったか眞鍋さん。

 

でも、「めざましが」SMAPと中継するんだって。

残念でした。
 

1205141_021_01

 
社員食堂ブームの陰には、

家庭でバランスのいい食事ができなくなった事情がある

 ・ ・ ・ ふむ。特に独り暮らしの場合、

多種類の野菜を買ってきても、

鮮度がいい内に食べ切るのは不可能だ。

 

「職場で栄養バランスのいい食事ができるのはイイですね」

という眞鍋さんだけど、「酒だけじゃダメなんだって」の

小倉さんの突っ込みにダハッ。

いやいや、最近、自炊が多いという眞鍋さん、

たまにツイッターで見る限りはなかなかのもんです。

 

ただし、胃弱なんだし食べ過ぎにはご注意を。

 

| | コメント (0)

2012年5月12日 (土)

めぐってきた5.12に上原美優さんを偲んで

 

一年前の今日は木曜だった。

「とくダネ!」出演中の眞鍋かをりさんが、

涙で何も語れなくなってしまったあの日。

 

当ブログ、上原美優さんを決して忘れない。

といって、何ほどのことができようか。

だが、上原さんに触れた当ブログ記事

「上原美優(藤崎睦美さん)」カテゴリーとして類別した。

つまらぬものとはいえ、大切な思い出であり、記録だから。

 

眞鍋さんとの出逢いは09年の「おもいっきりDON」

美優さんにとっては初めてのレギュラーだった。

でも、ナイーブな美優さん、

ちょっとしたジョークを真に受けて

かたまってしまう事もあったけど、

「大丈夫だよ」とフォローしたのが眞鍋さん。

 

そんなことやあんなことを思い出すと

「眞鍋姐さん」って美優さんが慕うようになったのもよく分かる。

かえすがえすも生きていて欲しかったと残念でならないが、

逝った人はもう帰ってこない。

でも、その思い出は決して消えることはない。

大切にしてゆきたいと思う。

 

本来なら「たかじんNOマネー」について書くべきところだが

実のところ、過去記事を新たにカテゴリー分けする作業は

かなり労力を要し、当方の指はもはや

ほとんど動かない状態である。

カテゴリー分けを命日に合わせるだけで精一杯だった事、

病身に免じて御容赦願いたい。

 

美優さんのご冥福を祈りつつ

南の空に向かって

合掌

 

 

 

追記 眞鍋さんのツイート

5月12日 いつも1年たつの早いと思ってたけどこの1年はなんか時間の進み方が違った 話したいことはいっぱいあるけど結局言いたいのは ありがとう につきます 私の人生に素敵な風を吹かせてくれた友達へ

 

| | コメント (0)

眞鍋さんらしさ満載の「アナザースカイ」スイス旅

 

「あくまでマイペース、飾らないし背伸びもしない」

その通りです的ナレーションでスタートの

眞鍋かをりさんスイス紀行。

「アナザースカイ」は眞鍋さんらしさがいっぱいの

濃厚な30分だった。

  
 

1205111_007_01

  
  

電車の乗り方も分からないダメな大人になってる

との自覚から電車やメトロに乗りたくて旅を始めた

という眞鍋さん。

「テキトーに」切符を買ったら「アレ?出てこなくなっちゃった」

なんて事もありーの、でも忘れないワインとチーズの車内飯。

  
 

1205111_011_01

  
  

死んだらあかんがな。

 

そんな眞鍋さんを見て笑ってるオッサン一人。

で、ビジネスでローザンヌに行くというオッサンに

眞鍋さん、ワインのお裾分け。

仕事やっちゅうに。

  
 

1205111_019_01

  
  

ムワッと色香の漂う

「峰不二子ちゃんみたいって思ってる」チーズもある

って、ほんまかい!?

 

その正体は謎のままだけど、

車窓から湖を眺めつつ、必ずやるという

「世界の車窓から」風ナレーション。

ところどころに笑いを散りばめる。

  
 

1205111_026_01

 

勘とスマホ、困った時はツイッター。

ガイドブックとか広げずに

ずっとこっちにいるんだぞ的気配で旅をする。

ツイッターがあれば

「人とつながってる感じがして寂しくない」

この辺はフォロアーなら周知のところ。

  
 

1205111_039_01

 

だから旅の目的は二つに絞る。

あんまし予定がっちりでは自由度が薄れるし。

でもまぁ、杉崎美香りん姐さんによると、

眞鍋さん、話しかけたら既に寝ていて、

結構いびきがデカいんだとか。

  
 

1205111_034_01

 

  
割り切りの早い眞鍋さん、ストレスに強いのも当然か。

砲撃でテントが吹っ飛ばされても目覚めなかった

ロバート・キャパみたいだね。

ただスタジオでは眞鍋さんの傍らに

ブログでお馴染み愛用のグローブトロッターが。

  
 

1205111_043_01_2

 
  

食べまくり眞鍋さん。

でも食うだけではないぞとグリュイエールチーズの工房へ。

「ゴールデンラジオ」で田舎に行った

と言っていたのはコレだったらしい。

 

えらくフレンドリーなオッサンとチーズ作り。

豆腐作ってるみたいだが、残った水分はミルクタブ、

「ミルクタブ?」と口にした眞鍋さんを

オッサン、やおら担いで樽の中に

  
 

1205111_049_01

 

バスタブちゃいまっせ、と入浴は免れた。

ミニワンピなので危ないアングルだったけど、

これまたセーフ。

オッサンもなかなかワイルドだぜ。

  
 

T1205121

 

他方、全然ワイルドじゃない危なっかしい爺さんもいて、

見かねた眞鍋さんが橋を作るの手伝ったという話、

ゴールデンラジオで出てたけど

これがその時の様子。

放送終了後、ツイッターで眞鍋さんが公開していた。

  
 

1205111_053_01

 

イイことのみならず悪い事でも一生に一度の事だから

やらなきゃ損だと思っていたという眞鍋さん。

前後関係が良く分からないけど、

だから窮屈だったってことかな?

  
 

1205111_054_01

 

でも30過ぎると自分の好きな事が分かってきた。

「やっと青春が始まったって感じです」

  
 

1205111_065_01

 
 

「楽になりました」よ。

楽に生きた方が

  
 

1205111_068_01

 

自然体の眞鍋さん、取り立てて

壮大な夢や熱い野心がある訳ではないけれど、

だからこそ輝く稀有な存在。

 

という事で

雪山に「足跡を残します」と歩きだしたのだけど

 ・ ・ ・ ・ ・

  
 

1205111_073_01

 
 

眞鍋さん、それ足跡やなくて人跡でっせ。

 

絵に描いたような見事なコケで

ばっちりオチを決めました。

さすが、「転んでもただでは起きません」

| | コメント (2)

2012年5月11日 (金)

いつになるのかあれやこれ

 

JRA-VANが毎年やってる眞鍋さんと行く競馬観戦ツアー、

まだ発表はないけど、今年もやるのだろうか?

去年は宝塚記念が第一弾だった。

来月だなぁ ・ ・ ・ 

 

なんて思っていたら、

どうも今年の宝塚はエライことになりそうだ。

天皇賞でやる気を見せなかったオルフェーブル

日曜の「競馬beat」で追跡取材をしていたが、

改めてクローズアップ映像を見ても

周囲に合わせて走っているようで、本気にはどーも見えない。

再調教でふてくされたか?

 

他方、香港でのQエリザベスⅡCでは

ルーラーシップがぶっちぎりの圧勝。

そしてこの二頭、宝塚記念で対決することになる。

おまけに産経大阪Cで恐るべきスパート力を見せた

ショウナンマイティの参戦も予想されている。

未知数が多い奴だけに不気味。
 

1205072_002_01

 
さて、美香りん予想はいかに?

なんて言ってたら杉崎美香りん姐さん、

上海でお仕事してたんだね。

早朝の帯がなくなってかなり自由になったようだ。

 

そういや眞鍋さんもOfficialBlogでベトナム紀行。

一年以上前の旅だそうだけど、

写真のフォーがやたら美味そう。

フエやハノイにも行ったのかな?

 

お二人のフランス旅はいつになるのでせうか。

 

| | コメント (0)

2012年5月 9日 (水)

見たまま歌う俳人眞鍋さん

 

これは和服か洋服か、

引退した妖精のお下がりか(んな訳ない)
 

20120508web

 
どっちにしても美脚な

「大竹まこと ゴールデンラジオ」の眞鍋かをりさん。

余震が続いていた時期、凄い貧乏ゆすりで

「お、また地震か」と「とくダネ!」スタジオに

緊張が走ったことがあったとか。

あの先生、そんな癖があったのか ・ ・ ・ 

 

正岡子規の故郷、愛媛では俳句教育も盛ん。

街中に俳句ポストがあり中学から俳句教育。

そんな愛媛で生まれ育った眞鍋さんの一句
 
ドーナツと クリームパンと 御煎餅
 
う~む、お、奥が深い(どこがやねん)。

 

平安時代は恋の歌が多いからそっちの方が

今の若いもんには受けると眞鍋さん。

すらすらとそらんじたのは和歌だったけど、

和歌でもいーんじゃないでしょうか。

「この歳でその階段は ・ ・ ・ 」

と、ためらう大竹さんに

「天国への階段」って眞鍋さん、それは ・ ・ ・ 

いや、「地獄への階段」よりはいーんじゃないでしょうか。

 

で、稼働原発ゼロになったことに、山口一臣さん、

「ビジョンも展望もない」時間切れ全停止と指摘。

夏の電力供給にしても、本来、電力会社の責任で

利用者が我慢することじゃないのに、

一年間無策、再稼働のお願いのみ。

世界でたった5%の原子力はさらに減る傾向にあるんだし、

そろそろ新しい方向にシフトすべきと。

 

それで思い出した大阪府市総合エネ会と関電との会議。

昨夏稼働していた原発全部で330万KWなのに

「500万KW足りない」ってどーよ、計算合わへんやん。

そしたら、大飯3、4号機230万KWを動かさせてくれたら、

「残りはなんとかなる」って、はぁ?

どーゆーこっちゃと問えば

「政府と相談しないと答えられない」だって。

なんとかなるなら何とかせーよ。

つるんで何やってる事やら ・ ・ ・ 

 

ってことで当方も一句

オッサンは 鏡見るなり 福笑い

 

| | コメント (0)

2012年5月 8日 (火)

JRA-VAN眞鍋さん新CM、ホームページでも公開、ポスタープレゼントも

 

「競馬beat」で先週から放送されている

JRA-VANの眞鍋かをりさん新CMが

JRA-VANNのホームページでも公開された。

全3パターンだけど、番組で流れたのは2本。

先週紹介した1本目に続く2本目は ・ ・ ・ 
 

1205072_012_01_2

 
「カッコいい女上司」を演じる眞鍋さん、

「次のターゲットは?」

今回も部下のエージェントに指示。

 

サラリーマン風だった前回ターゲットに対し、

今回はやや若いか。

オッサンというより、もうすぐオッサン。
 

1205072_014_01

 
「またスマホで競馬?」

もうすぐオッサンの行動に身を乗り出す眞鍋さん。

だが、ただの競馬情報ではない。

なんと調教映像まで確認してるではないか。

 

「そっ、そんなことが ・ ・ ・ 」

動揺する情報部員たち。

だが、眞鍋さんはキリッと表情を引き締める。
 

1205072_021_01

 
「JRA-VANならやるわ」

そう言いつつ、思わず震える指をスマホに伸ばす

「ワシもやってみるぞね」

は、心の声。

 

ホームページでは例によってメイキング映像も紹介されていて、

サイン入り新ポスタープレゼント(10名)の募集もある。

締め切りは今月14日の午後3時まで(早っ)。

急がねばなりますまい。

 

| | コメント (0)

2012年5月 7日 (月)

竜巻騒動に対策考える「とくダネ!」眞鍋さん

 

茨城の竜巻はYou tubeでも

多くの映像が流れているが、

日本であのような映像が撮られるのは

あまり記憶にない。

 

という事で「とくダネ!」笠井キャスターは現地へ

お天気キャスターの天達さんも現地取材で総力体制。
 

1205072_027_01

 
津波の時もそうだがボサッと眺めている人がいて

あれはどうかと思うのだが、

竜巻の襲撃は短時間の事だったようで

どうしたらいいか「咄嗟には考えつかない」

と眞鍋かをりさん。

「日本でも増えていくのかな」という疑問には

数的には増えないが規模が大きくなる可能性ありと天達さん。

 

日本は意外に竜巻発生件数の多い国だが

山に威力をそがれるので目立たない、

という話は聴いたことがある。

でも、茨城みたいに山の少ない地域もある。

 

「物理的に備えるのは難しそうなのでせめて心構えでも」

と考えを巡らせる眞鍋さん。

トイレなど壁に囲まれた狭い場所はどうだろう

「自分だったらそこに逃げちゃうかなーって思うんですけど」

地下室もない、鉄筋のビルも近くにないという条件下では

これがベターな選択のようだ。
 

1205072_034_01

 
原発の稼働がゼロになって

「停止したからといって安全ではないですけど

一つの節目ですね」と眞鍋さん。

 

異なる意見をムキになって排除する小さな人は

昔からどんな分野にでもいたので

特に原発に限ったことではないが、ことさらに

それを問題視する著名人がいるのは不思議だ。

 

同調できる意見を集めて自己暗示にかけるのでなければ、

色々な意見にバランスよく耳を傾けて

精神のバランスも保った方が良い。

自己暗示が自主的マインドコントロールになると

排他性が増し、目つきがおかしくなって

変な人にしか見えなくなる。

 

| | コメント (0)

2012年5月 6日 (日)

予想以上に驚き多かった「給食レストラン☆」第二弾

 

1205061_004_01

 
さて、全国放送になった「給食レストラン☆」

スタジオが明るくなったのが有難い。

髪をまとめた「秘書」の眞鍋かをりさん。

これは試食対応か。

 

それはともかく、出るわ出るわのオンパレード。

レタス入り牛丼にマヨネーズかけた

みたいなのがシシリアンライスって何でやねんとか、

一本釣りで良くかかるシイラは白身だし、

そりゃ旨かろうとか、まぁ色々あるもんだ。
 

1205061_012_01

 
とはいえ、産地から遠い大都市では特産品より調理技術。

平安の昔から変わらない法則なのだが、その究極形が

スーパーシェフクラブのスーパー給食か。

 

シェフの皆さんも「給食作る事はないでしょうしね」

眞鍋さんも感心するけど、予算は普段と同じなのだから、

なんか料理番組の企画みたいだ。
 

1205061_007_01

 
足立区の「おいしい給食日本一」もその流れ。

でもなぁ ・ ・ ・ 虎河豚とか蟹とか、

地元で獲れた鮮度のいいのん出されると

かなわないんだよなぁ。

でも、これはおいしそうと眞鍋さん、表情もほころぶ。

 

「ワンパクだなぁ~」と眞鍋さんが声を上げていた

ボルガライスはそれとは関係なし。

トンカツ載せオムライスという荒技はトルコライスもびっくり。

さすが、福井県武生は信長を輩出した

織田家のルーツといわれるだけある(?)。

ワイルドだぜ(??)。

おろし蕎麦も旨いけどね。
 

1205061_019_01

 
だが、なんたってたまげたのはコレだっ!

明治22年に銀シャリ給食だって!?

米の生産が需要に追いついたのは1960年代。

だから、この時代、白米自体が贅沢だったはず。

 

野菜もこんなに多かったのかなぁ ・ ・ ・ 

山に山菜、海に海藻豊富な我が国では、

野菜の栽培は近現代まであまり盛んではなかった。

山形県鶴岡市は大督寺の僧侶が托鉢で集めたものらしい。

当時の托鉢は許可制だったと思うのだが、

僧侶が身を削ったりしたこともあったかも。

 

福祉と教育の両面があったようだが、思えば戦後の給食も

スタートは似たようなものだったのかもしれない。

今は勿論、前者的意味はないだろうけど、

色々考えさせられる番組ではあった。

 

| | コメント (0)

2012年5月 5日 (土)

じわりと上昇、美香りん姐さんと競馬の4月度検索アクセスまとめ

 

今週の「たかじんNOマネー」は再放送

ってことで4月の当ブログ検索アクセスをまとめてみたら

アリャマほれまと杉崎美香りん姐さん、遂に3位に躍進。
 

1204212_027_02

 
といっても当ブログでは「競馬beat」しか記事にしていないのだが

と思って競馬関連ワードをまとめてみたら7位に入った。

やっぱりなぁ ・ ・ ・ 

「競馬ファンは勿論、そうでない方も」って、

先週はちょっと懐かしい台詞も聴けたりして

美香りん姐さんもすっかり馴染んできた。

 

残りの大半かそれ以上は眞鍋かをりさん関連

なのはいつも通りなのだけど、先月の場合

ファッション関連が多くて、それらをまとめると5位になる。

ブーツ、ニーハイソ、ショーパン、ミニスカと

足元関連が多いのは美脚タレントの宿命か。

 

「今月の美脚!」とか言えるほどの画像がないのが残念だけど

常にアクセスが多い髪型に関しては、眞鍋さん行きつけ

宿利さんとこに画像があった。
 

Cura1204b

 
ついでに、ファッションフレーズの中にボーダーというのもあって

この画像の眞鍋さんもボーダー。

確かに最近の眞鍋さん、ボーダー多い。
 

N1204061

 
実はこれも細かいボーダー、くら寿司企画の

愛媛養殖鰤「みかんぶり」発表イベントの眞鍋さん。

このみかんぶり、好評なのか9位に入ってきた。

 

他方、上位常連組は大きく変わらず。
 

1204211_023_01

 
たかじんさん不在の「マネー」を守る眞鍋さん、

青山さん、須田さんのコンビネーションにも助けられて

好調を維持している。

 

「とくダネ!」は美香りん姐さんに抜かれて4位。

とはいえ、これは集計の仕方にもよる。

「杉崎美香の○○」ではなく、

全てひっくるめた一点集中の数字だし。
 

1204091_025_01

 
眞鍋スマイルも決まってるし。

 

ってことで4月度アクセス多かったぞ順位は以下の通り。

どやこや言いつつ、やっぱり1位は眞鍋さんの美脚です。
 
 1位:眞鍋かをり 美脚
 2位:たかじんNOマネー
 3位:杉崎美香
 4位:とくダネ!
 5位:眞鍋かをり ファッション
 6位:眞鍋かをり 髪型
 7位:競馬
 8位:やまとナゼ?しこ
 9位:みかんぶり
10位:眞鍋かをり愛犬(うめ)

 

| | コメント (2)

2012年5月 4日 (金)

眞鍋さん二題、「給食レストラン☆」前回放送分とネット保険リポート

さてはて、全国放送の「給食レストラン☆」は明後日放送

なのだが、それに先立ち、

1月に東海地域で放送されたものが当地でも放送された。
 

1205031_038_01

 
狭いようで多様な日本、キムチ鍋とかふぐ給食とか

ビックリするようなのがあるもんだが、

うどんを発注したのに中華麺が来て、

応急処置として作ったのが定着したという秋田のあげそば。

揚げた麺で作ったスープ麺だから

中国でいうイーフー麺だよな、

というのは耳学問で食った事はない。

 

出演者の皆さんは自分達はソフト麺だったと口を揃えるが

眞鍋かをりさんだけ蚊帳の外。

なんでやねんといえば、そこは四国。

麺といえばうどんだったらしい。

「ソフト麺の話題についていけなくて悔しい」

 

それではこれはどうだって訳ではないが、

紅ズワイガニのさばき方を披露 ・ ・ ・ 

のはずだったのだが

折る位置はいいとして離す時に捻じってしまったので

「切れた」と思ったら案の定。
 

1205031_044_01

 
とか何とか言いながら

「おかしいな~」

しかし、いかに産地とはいえ紅ズワイガニを

一人一杯給食に出すとは豪勢だね富山県。

とか何とか言ってる間に皆さん苦戦

 

普通、店では包丁入れて食べやすくしてくれてるしね。

店で食うと高いので、当方、浜で買って

素泊まり施設で食っていた。

松葉蟹だけど。
 

1205031_046_01

 
が、手応えありの眞鍋さん。

皆さん注目の中、見事リベンジ成功。

上を向いて口に入れる癖があるという

眞鍋さんにはうってつけの蟹足食い。
 

1205031_050_01

 
こうなりゃ怖いもんないぞと

福澤さんと一緒にサボテン生かじり。

なんとこれが青いトマトみたいでいけるそうな。

ただし、トマト嫌いにはうけなかった。

 

さて、明後日の放送ではどんなのが出るのやら。

 

も一つ、「勝ち組ビジネスマル秘必勝法!!」

という番組にも眞鍋さん。
 

1205031_010_01

 
「〇〇のオバハン」みたいな営業マンのいない

ネットオンリーのライフネット生命をリポートだ。

ブレザーを着てはいるけど

「〇生レディー」みたいなスーツではなく極短のG短パン。

眞鍋さんらしくはあるんだけど、

近くで見たらギョッとしそうな超美脚。
 

1205031_012_01

 
実際にやってみると、

死亡、入院、働けなくなったらの3種のみで、

クリックすれば考え方の目安などが分かる仕組み。

 

「働けなくなったら ・ ・ ・ ・」

「いろいろ考えてますね」なんて言われて

「水ものしかやってないんで」

う~ん、水商売とはちゃいまっせ、眞鍋はん。

飲みもの(水)売ってないし。
 

1205031_020_01

 
とか言ってるうちに手続き終了、

すぐに月々の掛け金も出てくる。

3種合計で6千5百円強は確かに安い。

安い、旨い、早い、餃子の王将みたいだ。

 

それでもって病気や怪我の治療で

働けなくなったら65歳まで月々15万円、

入院一日1万円、死亡時五百万円。

将来、病気で働けなくなるなんて予想しないもんだが、

実際にそうなった当方からすれば入っときゃ良かったと思う。

 

「実家に帰れば十五万でも」なんて言ってた眞鍋さん、

いつまでもあると思うななんとやら、

備えあれば憂いなしです。

 

| | コメント (2)

2012年5月 3日 (木)

雨でも美脚な眞鍋さんと「おかずの星」

 

大阪の雨は朝にはやんだけど、

東京は昼まで結構雨風が強かったらしい。
 

News120503okazuno2

 
写真の色でそれと分かるのだが、

曇天くらいに見えるのはちょっと色修正したから。

お笑いナタリーから拝借したもの。

 

レシピコンテスト「おかずの星」のトークイベント

去年に引き続き登場のお二人、

ロンブー淳さんのレシピは落選した

ことになってはいるが実は採用されてるとか。

「アボカド使えば女の子に受ける」

という眞鍋さんの提案も

だからかどうかはともかく取り入れられてるみたい。

 

そういえば、昨晩、眞鍋さんが

御両親の元に持参した手作り料理にも

トマトとアボカドのサラダがあった。

帰り際、G姉さんに母上が渡した土産が

魚肉ソーセージというおまけつき。

なかなかに侮れぬセンス。

笑いを取りにいったか。

 

ともあれミニワンピの眞鍋さん、

惜しみない美脚に惜しみない拍手!

 

| | コメント (1)

開けすけ眞鍋さんのきらりトーク術

 

連休中のテレビ、

当地では放送されなかった番組が放送されたり、

当地でも放送されるけど放送日が違っていたりと

なんだかややこしい。

 

4月29日に放送された「こんな感じどうですか☆」

3月にフジTVで放送されたものだけど、

テレビやレコーダーで見る番組表には出演者情報がなく、

したがって自動録画も作動しなかったので、近畿圏の方、

見落とした方もおられるのではなかろうか?

 

ってことでちょっと記録しとこうか、面白かったし。
 

1204292_004_01

 
仕事上、整形より凄いプロのメイク術を知ってる当方が

素人に分かる訳ないと思う芸能人の整形話。

 

でも眞鍋さん、両目の間に

水ぼうそうの痕があるとは知らなんだ。

コラーゲンを入れたら消えると聞いて試みたそうなのだが

 ・ ・ ・ 眞鍋さんの注射嫌いは筋金入りだし、

番組企画で血液検査した時も物凄い顔してたくらい。

という事で
 

1204292_009_01

 
「痛いんじゃワレ!何さらしとんねん、止めんかい!」

とは言わなかっただろうけど、

案の定、暴れたらしい眞鍋さん、途中で中止してもらったらしい。

なのでまだ残ってますと要らぬお世話のドアップ映像。

言われてみないと分からないね。

 

進行の中心は河本さん、有吉さんが

オードリー若林さんをいじるパターン。

芸人仲間の内輪話になると聞き役に回り、

出代があれば自然に加わる眞鍋さんのフリートークは

相変わらず出し入れ自在。
 

1204292_011_01_2

 
ノリノリでポーズを決めたり、

女子アナが作ったスパゲティを

「残してる」と指摘されて、やおらドカ食いしてみたり。

無茶ぶりされても全然平気なので
 

1204292_029_01_2

 
一緒にふられた若林さんを焦らせたり。

「全然断らないね、さっきから」

なんて声も漏れる。

 

そんな眞鍋さんでも困る事はある、

ってことでツイッターのドSキャラ
 

1204292_033_01

 
フォロアーから要求されて

実際はそうじゃないと知るとがっかりされるとか。

特に相手が偉い人だと困ってしまうのだ。

 

で、またまた若林さんに無茶ぶりしての小芝居。

「僕もド変態です」の若林さんに

「そうなんだ、じゃあ靴なめてみな」のSキャラ眞鍋さん。

「早くなめろ」の無茶ぶりに、若林さん、うろたえるばかり。

 

それを見て取った眞鍋さん、

「あんたには靴ももったいないわ!」

「助かったぁ~」

若林さんも喜ぶ眞鍋さんの助け舟。
 

1204292_043_01

 
やっぱりできないこともある眞鍋さん、自分でオチ。

でも流れを読んだ運びの巧さは光りました。

 

飾り気ゼロの開けすけ眞鍋さんだから、

当然のようにこんな指摘も出る。
 

1204292_051_01

 
眞鍋って偉そうにしないよなって、皆さん同意。

高学歴なんて周りが勝手に言ってるだけで

眞鍋さん自身はそれを売りにしたことないし

キャラを演じたこともないってか、いかなるキャラも演じない。

ドSを演じて楽しんでるそのまんま眞鍋さんがいるだけ。
 

1204292_024_01

 
プチ情報でこんなのもあった

お独りさまヨユーの眞鍋さん行きつけの蕎麦屋。

日本酒かけて蕎麦を食うっていってたのはここのことか。

 

ともあれノリもよく、自在なトークが楽しいひと時だった。

 

| | コメント (0)

2012年5月 1日 (火)

眞鍋さん、スイスで橋を作る

 

スイス帰りの眞鍋かをりさん、という事で

「みんな長い笛吹いてたか」

「斜めに踊ってたか」

「みんな山小屋に住んでるのか」

「地下から水汲んで」

「チーズ盗んで食ったか」

大竹まことさん、なんでやねん的質問の嵐。

 

スイス人が皆アルペンホルン吹く訳ないし、

年がら年中踊ってるほど陽気でもないらしい。

水道はあったそうだが眞鍋さんの行った所、

かなりの田舎で10数軒しかなく、山小屋風もあり

盗みはしなかったが(そりゃそうだ)チーズは食べたとか。
 

20120501web

 
と賑やかな「大竹まこと ゴールデンラジオ」

ストローハット風の帽子を被った眞鍋さん

「ラジオだし、髪やってくるのメンド臭い」って、

それを言っちゃあ身も蓋もないとオッサン達。

 

スイスの村の爺さんたち、大竹さんほど元気ではなかったらしく、

小さな橋の手すりを直すのに足がプルプル。

待ち時間だった眞鍋さん、見かねてお手伝い。

杭を押さえたりねじを回したり。

「マネージャーがやりゃあいいじゃないか」と

大竹さん、鋭い指摘。

でも、写真を撮ってたらしい。

 

 

東京都の猪瀬直樹副知事も出演していたけど

当然のように値上げの東電批判。

経営陣は勿論、債権者も株主も責任取ってないのに、

税金と料金値上げで寄ってたかって東電救済っての、

納得する人いるのかね?

 

リターンは取るけどリスクは国民って何?

発送電設備を売り払って経営陣総辞職、

債権カット、株は紙切れ。

普通の企業ならそうなるんだからそうするべき。

 

不動産取引に金貸し、派遣会社に介護分野まで手を広げて、

それが全部「原価」として料金に計算されてるそうな。

おまけに夏のボーナスも出すつもりだったっていうから、

家にも帰れない2万人もの避難者の事、

どう思ってるんだろうね。

 

| | コメント (2)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »