« 金環日食でも打ち合わせはサボれません「とくダネ!」眞鍋さん | トップページ | 自由に生きたい眞鍋さん、ラジオにiPhoneアプリプレス発表に »

2012年5月15日 (火)

いじって笑いもまたよし、「競馬beat」の美香りん姐さん

 

ギャグを言ってる時以外は意外に真面目な間寛平さん。

杉崎美香りん姐さん、そんな寛平さんが

逆にオモロくて仕方ない様子。

予想をはずすと正直にへこむし。
 

1205131_002_01

 
「『競馬beat』のある日は予想があまり当たりませんね」

美香りんさんのちょいいじりに寛平さん、

「もう、放っといてください」

 

先日のヴィクトリアマイルで

マルセリーナいち推しだった寛平さん。

実は美香りん予想も一緒だったのだが、

今回は解説の坂口正大さんと、

厄払いをしてきた競馬エイト高橋賢司さん

ホエールキャプチャ推しで見事勝利。

 

だが高橋さん、ドナウブルーに印をつけなかったことを悔やむ。

坂口さんは注目していたが、パドックを歩く姿を見ても、

その引き締まった馬体の美しさはひときわ目を引いていた。

最軽量だからかと思ったが、+12kgとある。

どんだけ痩せてたんだって思うけど、

プラス分は全て筋肉になった感じ。

眞鍋かをりさんみたいだ。

 

レースはそのドナウブルーとホエールキャプチャの

一騎打ち的展開になったのだから、あれまぁである。

鯨が一気に差し切るかに見えたのだが、さすが大河、

軽量だけあって再度の追い上げも見せたから、

あと200mあればどうなったか分からない。

 

ドナウブルーに比べると一回りだぶついて見えた

一番人気のアパパネはやはり失速。

引退かなぁ ・ ・ ・ 

そろそろ母親として暮らした方が幸せなのかも。

「騎兵の時代は終わったが ・ ・ ・ 

実は、馬は大して残念に思っていなかった」

なんてアメリカの番組で言ってたのを思い出した。

 

芸人いじりも身についた美香りん姐さん、

また楽しい中継たのんまっせ。

 

|

« 金環日食でも打ち合わせはサボれません「とくダネ!」眞鍋さん | トップページ | 自由に生きたい眞鍋さん、ラジオにiPhoneアプリプレス発表に »

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 金環日食でも打ち合わせはサボれません「とくダネ!」眞鍋さん | トップページ | 自由に生きたい眞鍋さん、ラジオにiPhoneアプリプレス発表に »