« 冷静な「とくダネ!」眞鍋さんと原発政策の新たな疑問 | トップページ | とうは立たない眞鍋さんの補足 »

2012年4月17日 (火)

とうが立たない眞鍋さんのゴールデンラジオ

 

5月はつつじ6月は紫陽花 ・ ・ ・ 

草木や花々に思いをはせる大竹まことさん。

「(紫陽花って)かたつむりがついてる奴ですよね」

という眞鍋かをりさん。

「パンジーに似てるって言われたんだよ」に

「腹黒いってことですか?」
 

20120417web

 
相変わらず返しの面白い眞鍋さんの

「大竹まこと ゴールデンラジオ」

何のまじないかよく分からないポーズだけど、

ひょっとして早くも生脚か。

ラジオだけど手(脚?)を抜かないとこも相変わらず。

 

草木はともかく、

古地図と重ね合わせるアプリで街を散策しているとか。

そういえば、更新されたOfficialBlogによると、

お気軽街乗り用のビアンキバイクを新たに購入したとか。

色はやっぱりミラノの空色、チェレステ。
 

081226_16520001

 
最初の御購入は08年の12月だったよなぁ ・ ・ ・ 

 

皇居の以前の姿は二条城、じゃなくて江戸城

なんてギャグっぽい勘違いもありーのだけど、

二条城も最初は御所よりデカかったとか。

京都でアプリを使ったら面白そう。

時代によってかなり違うだろう。

 

眞鍋さんの好きな渋谷や代々木公園みたいに

昔は田んぼだったとか海だったってとこも、

海はともかく田んぼならあると思うけど

洛中中心部ならそれはない。

 

でも、場所が何処だろうと

とうの立たない美脚で駆け抜ける眞鍋さん、絵になりそう。

 

 

さて、原発問題で正論・・・か

どうかは意見が分かれるかもしれないが、

既得権益擁護の立場からは離れて意見を吐き続ける

河野太郎自民党衆院議員が満を持して番組に登場。

 

目途が立たず失敗続きの再処理は止める。

独立した既成組織を作り客観的安全基準を作る。

それに基づいて、

バックアップ電源として必要な原発を選び後は順次廃炉にする。

東電は破綻処理の上、発送電分離して再出発。

リターンあるならリスクも負え(原発製造企業も責任を持て)。

 

明快だし、特に異論も浮かばない。

経済界も既得権益派と

脱原発で成長を図ろうとする派に分かれているとか。

公害問題の時もそうだった。

結局、脱公害が産業全体にとっても正解だった。

 

既存の知識と発想で文句ばかり言う立ち止まり思考より、

だったらこうしようという歩きながら思考の方が

前向きであることに間違いはないだろう。

 

|

« 冷静な「とくダネ!」眞鍋さんと原発政策の新たな疑問 | トップページ | とうは立たない眞鍋さんの補足 »

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 冷静な「とくダネ!」眞鍋さんと原発政策の新たな疑問 | トップページ | とうは立たない眞鍋さんの補足 »