« 笑いあり涙ありの「たかじんNOマネー」は自衛隊第二弾 | トップページ | 冷静な「とくダネ!」眞鍋さんと原発政策の新たな疑問 »

2012年4月15日 (日)

怒るかをりん踊る美香りんの日曜日

 

1204151_006_01

 
真剣な眼差しの眞鍋かをりさん。

その先にあるのは加熱中の二枚貝二種。

「お前はもう死んでいる」奴とまだ生きてる奴。

なんと先にぱこっと開いたのは死んでる方。

どーゆーこっちゃ。

 

今日の「踊るデマ捜査官」。

皐月賞に続いての放送でチャンネルも一緒。

当地では美香りん、かをりんの連投だった。

 

食った後すぐ歯を磨かないと意味がない、

なんて話がいつの間にか流れて、なんとなく信じていたが

「そんなことできるかい」

と無視してきたからデマでも実害はない。

でも、これは違うぞ、死んだ貝でも過熱したら開くのホント。
 

1204151_010_01

 
ほれほれ、こういう下みたいな貝はしょっちゅう目撃した。

のみならず、紐がひっついて取り難いなとか思いながら

こそげ落として食ってきたではないか。

あれまぁ。
 

1204151_014_01

 
眞鍋捜査官の正しい結論。

「踊る捜査官」とはいっても特に踊ってはいなかったけど。

その代わりに再度の実証実験は

外側を焼いて肉汁を閉じ込めるという、

うん、確かにそれもそうだと思ってた話。
 

1204151_022_01

 
ありゃりゃと意味ありげな表情の眞鍋捜査官。

これまた焼き色つけた方がむしろ重量減ってるではないか。

 

デマの発信元はコレだと眞鍋さんが叩くのは

辻調理師学校のプロ用テキスト。

「それも29ページ!ニクのページですよ!!」

さすが捜査官、鋭い指摘である。

 

ケシカランと天下の辻調理師学校に乗り込んだ眞鍋さん、

恰幅のいい先生と対峙したらその先生、

おっしゃる通りですわとあっさり自白。

そのテキストいつのんですかなぁと見れば1989年。

「20年以上デマを流し続けてきたんですね」

詰め寄る眞鍋さんに、いやちゃいまんねんとオッサン、

いや、先生が持ってきたのは現在の教科書。

そこでは肉汁云々の記述が削除されていた。
 

1204151_026_01

 
「い、隠ぺい工作だぁっ!」とは言わない眞鍋捜査官、

冷静に事実を確認。

おっしゃる通りですわの解答を引き出し、

見事に任務達成である。
 

1204151_028_01

 
最後に、、同業各位へ眞鍋さんの忠告。

「焼き色つけて肉汁閉じ込めて」の表現はやめましょう。

「最も恥ずかしい」

でも、やってそうだなぁと有吉さんから名前が挙がる約二名。

今後のグルメ番組に注目である。

肉汁にこだわるならソーセージか餃子だね。

 

 

ってことで、これも触れておこう皐月賞。
 

1204151_002_01

 
クラシックという事でドレッシーに決めた杉崎美香りん姐さん。

絶好調美香りん予想はワールドエース。

だが、好事魔多し!

スタート直後に接触、躓いての出遅れ。

それでもラスト直線で伸びて二着に入ったのだから、

なんだかんだで美香りん予想はいいとこ突いてた訳だ。

 

冷静に振り返れば、一着ゴールドシップも

最後尾でワールドエースと並んでいた。

外に回ったワールドエースと中を抜けたゴールドシップ、

結果を見れば距離のロスだけ届かなかった格好だが、

外の方が馬場がいいと踏んで各馬外寄りのコースを取った

で、ゴールドシップの前が開き、

ワールドエースは大外に押し出された。

 

瞬時の判断と運で明暗が分かれる。

「競馬って面白い!」

眞鍋さんは踊らずに怒ってたけど

美香りん姐さんの声は踊っていた。

 

|

« 笑いあり涙ありの「たかじんNOマネー」は自衛隊第二弾 | トップページ | 冷静な「とくダネ!」眞鍋さんと原発政策の新たな疑問 »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽2)」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

眞鍋かをりさんが、高田純次さんと自転車ロケしていた番組は、これのようです。

養老鉄道株式会社ホームページ
中京テレビの人気番組「PS」に養老鉄道が登場!(4月22日)
http://n-hp.com/yororailway/oshirase/back/122_back_msg.html

投稿: おせっかい者 | 2012年4月16日 (月) 18:09

毎度おおきに。
けど、当地では観られないのが残念!

投稿: KenNagara | 2012年4月17日 (火) 04:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 笑いあり涙ありの「たかじんNOマネー」は自衛隊第二弾 | トップページ | 冷静な「とくダネ!」眞鍋さんと原発政策の新たな疑問 »