« ひまわり眞鍋さん、甘さも陽の使いよう? | トップページ | 眞鍋さん、連休の給食特番登板 »

2012年4月25日 (水)

パズルじゃ分からない眞鍋さん的瞬発力と吸収力

何にもできないのに屁理屈こねても何の役にも立たない

とは重々知りつつ、つい余計な事を考えてしまった

昨日の「教科書にのせたい!」。

 

パズルを解いたって空気を読む力なんて身につかんよなぁ。

一人で考えるパズルとコミュニケーション能力とは別ものだし

漢字や人名みたいな定型的な知識を

流動的な人の気分に置き換えることもできないし。

膨大なデータを類型化する事は出来るかもしれないけど

あまり役に立たないし、実践的に経験を積んだ方が身につく。
 

1204241_004_01

 
この映像に込められたJ.キャメロン監督のこだわりは何だ、

と問われた眞鍋かをりさん、「え?」の後

「何にも映ってないんですけど」

 

軽くひと笑いを取った一言だけど、

間延びを避けただけと見えて空気を読んでいる。

「え、何?」「分かんない」だけではただの穴埋め。

ふふっと笑いを誘えば時間が生きる。

この違い、百万回パズルを解いても分かるまい。

 

でもしかし、キャメロン監督、「タイタニック」に

230億円の製作費とは凄いリスクを背負ったもんだ。

興行収入30億円でヒット作と言われる邦画ではあり得ない。

大作主義を批判するのは簡単だが、

ハイリターンをものにするには

他人にはよく分からない独りよがりの「こだわり」ではダメ

ってことも分かっている。

この辺が二流三流の芸術家気取りとは違うところか。
 

1204241_005_01

 
なので眞鍋さんも素直に拍手。

ちなみに先の設問への眞鍋さんの答

「実際に潜って撮った」は正解だった。

 

も一つちなみに昨日のラジオで言ってた「ワイルドだろー」は

多分、「ワイルドだぜ」の引用だったんじゃないかと思うけど、

この番組で、本家の「ワイルドだぜ」が隣にいた。

多分、初共演だと思うのだけど、

当然収録は昨日より前なので早くも取り入れたか。

 

元より吸収力は半端じゃない眞鍋さんだけど

油断ならないぜ。

 

|

« ひまわり眞鍋さん、甘さも陽の使いよう? | トップページ | 眞鍋さん、連休の給食特番登板 »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽2)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ひまわり眞鍋さん、甘さも陽の使いよう? | トップページ | 眞鍋さん、連休の給食特番登板 »