« 軽やか眞鍋さん、フロンティアを目指す?~今日の「とくダネ!」 | トップページ | ヤバ過ぎマネー話に腰も浮く眞鍋さん~たかじんNoマネー »

2012年3月 2日 (金)

ユーロ危機にもチャンスあり?眞鍋さんのFX美脚対談~『マネーポスト』春号

季刊になった『マネーポスト』、3/1発売の春号

眞鍋かをりさんの連載「眞鍋流」、今回のお相手は、

FXトレーディングシステムズ取締役の人見正延氏。
 

Img063

 
春号ということで惜しげもなく美脚披露の眞鍋さん。

とはいえ、取材は真冬だったろうから

寒かったんじゃないかな。

 

「FXがわーっと広がって」、その後は色々あって

「ようやく市場が静かになった頃」という眞鍋さん。

撤退した会社も多かったが人見氏のFXTSは

口座数も順調に伸びているそうな。

1000通貨単位から始めて1万通貨単位に増やしても、

手数料、サービスは変わらないなどが受けているらしい。

 

ただ、業界全体として価格競争は

「行きつくところまで行った」という認識のようで

「プラスアルファの魅力がなければ生き残っていけない」と、

顧客満足度を重視した戦略のようだ。
 

Img064

 
為替といえば当然、話題はユーロ不安。

 

「ここまでユーロが下がると、私も

『今かな』って思って手を出したくなるのですが」

と言う眞鍋さんだが

「大きく動く時はリスクであると同時に

リターンを狙えるチャンスでもある」

と言う人見氏。

 

「正しい取引をすれば魅力的な相場と見ることができる」

と私見を披露しておられるが、

それは読んでのお楽しみ。

ちなみに

眞鍋さんは「そうか~」と頷いていた。

 

|

« 軽やか眞鍋さん、フロンティアを目指す?~今日の「とくダネ!」 | トップページ | ヤバ過ぎマネー話に腰も浮く眞鍋さん~たかじんNoマネー »

眞鍋かをり・書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 軽やか眞鍋さん、フロンティアを目指す?~今日の「とくダネ!」 | トップページ | ヤバ過ぎマネー話に腰も浮く眞鍋さん~たかじんNoマネー »