« 眞鍋さん、小顔マジックで遊ばれる | トップページ | 眞鍋さんサイン入りオッズカードの話 »

2012年2月21日 (火)

豆苗を恐れるミニスカ眞鍋さん

 

そうだったのか、眞鍋かをりさんの烏賊料理、

商店街でさばいて皮剥いてもらっていたのか。

なんてことが分かった今日の「大竹まこと ゴールデンラジオ」

残る謎は墨袋をどうしたかだ。

烏賊の墨汁とかイカスミパスタとか作ったのだろうか?

 

豚肉と炒めていた豆苗は、

捨てずに二週間ほど育てているらしいけど

「目を離したらすぐ伸びる」成長の速さにビビってるそうな。

「寝ている間に声かけ合ってるんじゃないか」

我に帰ったら「キッチンからリビングまで豆苗に占拠されてそう」

んなアホな。

 

「怖くて食べられない」という眞鍋さん、アレ、

切っては食い、切っては食いしてると

だんだん成長が鈍ってくるように思うのだけど。

当方、三回くらい食ったら成仏してもらう。
 

20120221web

 
今週もミニスカ眞鍋さん、眞鍋さん的にはフツーだし、

先週の方が短かったようにも見えるけど

ジャケットの丈が長いので、

ジャケットよりちょっとしか出てないぞ、と

短さが強調されるパターン。

 

「見えないように気をつけます」って、

あまり気をつけなさそうな眞鍋さん。

黒タイツに紫のパンツとか

「訊いている以上のこと」(大竹さん)

あっけらかんと言ってしまうし。

 

大竹さんも写真に撮っていたのだけど、

これが見事な首切り。

気持ちは分からんでもないので、

だったらもっと大胆に美脚アップにすりゃ良かった。

トリミングして作れなくもないけどね。

 

相変わらず声の大きい鈴木宗男氏もやってきて、

消費増税、TPP反対、官僚いいなり政治を批判するものの、

それとは裏腹に野田総理に接近しているらしい気配。

「プーチンは人情家」「天然ガスならロシア」等々、

やはり日露外交に関わりたいようだ。

外交に人がいないのも事実だし。

 

保安院だの安全委員会だのから

寄せ集めの出向で設立するという規制庁。

実弾(金)や天下り先につられて

安全より儲けやすさを優先してきた責任

過去に遡ってしっかり取らせることが先決だ。

でなきゃ

「規制庁できて良かったねって誰が言うんだ!」(大竹さん)

のそしりを受けるだけだろう。

 

|

« 眞鍋さん、小顔マジックで遊ばれる | トップページ | 眞鍋さんサイン入りオッズカードの話 »

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 眞鍋さん、小顔マジックで遊ばれる | トップページ | 眞鍋さんサイン入りオッズカードの話 »