« 眞鍋さん、週末旅行は国内版? | トップページ | 日本の驚き色々にガッテン眞鍋さん~たかじんNOマネー »

2012年2月11日 (土)

星まつりに心新たな眞鍋さん

  

1202111_003_01

 
「その時によって表情が変わって生きているみたい」

京都は山科で阿含の星まつり中継の眞鍋かをりさん。

阿含宗が例年行っているものだが、

今年は東日本大震災被害者への鎮魂と

復興への願いを込めたものだ。

 

「ここまで復興が遅いと

頑張ろうという気持ちを持ち続けるのも大変だと思うので

この機会に何かを得てくれたら」と、

東北からの参加者に思いを重ねる眞鍋さん。
 

1202111_008_01

 
立ち昇る炎に投げ入れられる護摩木。

「自分や家族、周りの人が元気でいることが一番」

という眞鍋さんは、

「みんなが元気でいますように」と護摩木に書いたとか。

 

阿含宗といっても阿含経一点張りの

原理主義でないことは知っていたけど

中国から借りてきた道教の神様が展示されていたり、

ブータン広場なんてのも設けられているのに驚く。

 

でも、そんなことを言い出したら、修験道は

日本古来の山岳信仰と仏教がコラボしたものだし、

護摩行も阿含経にはない。

排除するより取り入れるところが至って日本的

というより日本の伝統精神そのものだ。
 

1202111_009_01

 
「力を一つにする事が大事」

という眞鍋さんの言葉通りである。

「被災者の気持ちを全部分かってあげられないのが難しい」

という眞鍋さんだけど

「理解しながら発信していきたい」と語っていた。

 

 

蛇足ながら、

中級武士の家系である当家は曹洞宗。

曹洞宗といえば禅、禅といえば達磨大師。

達磨大師といえば少林寺、ウリャッ!

ということで少林寺拳法も学んだ当方だが、

さすがに阿含宗、拳法まではやらないようである。

 

|

« 眞鍋さん、週末旅行は国内版? | トップページ | 日本の驚き色々にガッテン眞鍋さん~たかじんNOマネー »

眞鍋かをり・テレビ(報道・情報3)」カテゴリの記事

コメント

今から心配で心配でたまりません!
お願いですから、3月11日だけはエロツイートしないで…。

投稿: 克己 | 2012年2月12日 (日) 13:33

18日にも復興支援イベントに出るようです。

投稿: KenNagara | 2012年2月12日 (日) 14:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 眞鍋さん、週末旅行は国内版? | トップページ | 日本の驚き色々にガッテン眞鍋さん~たかじんNOマネー »