« メディカルトークは声量控えめ眞鍋さん | トップページ | 便乗ではないフライングで次週の眞鍋さん »

2012年2月25日 (土)

NOたかじんNOマネー第二弾は、あっけらかん眞鍋さんとドロドロ恋愛物語

 

1202251_001_01

 
休養中のたかじんさんパネルがグレードアップ。

なんと手が動く!

といっても「特に意味はない」(眞鍋さん)そうだけど、

さらなるグレードアップも検討中だとか。

「最終的には喋るんじゃないの?」(水道橋博士さん)

だったら出ろよと鬼の居ぬ間のなんとやら。

 

「たかじんNOマネー」今回は

眞鍋かをりさんの交際宣言を受けての大特集

「渡辺淳一に学ぶ中高年の恋愛マネー」

って、誰が中高年やねん!
 

1202251_011_01_2

 
ツイッターでは独りMCへの重圧を吐露していた眞鍋さん。

先週放送分では全然、そのそぶりを見せなかったけど

同じ日に収録された今回放送分では水道橋さんが席移動。

博識を生かして眞鍋さんをサポートする一方、

須田慎一郎さんがオチを担当する態勢になった。

 

また、美脚の大先輩でもある杉本彩姉さんも来襲。

微動だにしない机の下美脚で圧倒するが、

それどころじゃない眞鍋さん、足元がじたばたしてしまうのは

状況が状況だけにこの際、仕方なし。
 

1202251_010_01

 
「肉食のおじさまといえばたかじんさんか渡辺さん」

と、眞鍋さんが言えば水道橋さん、このたたみかけ。

ツイッターでは色々反省しきりだった水道橋さんだけど、

息は合ってる。

 

草食男子急増中との説に渡辺師匠、

そういう連中こそ、え~と、つまり、

生身の女性ではなくて、その、なんだ、

アレは激しいのだとおっしゃる。
 

1202251_022_01

 
師匠はズバリおっしゃるが、

テレビ的にどうなのと眞鍋さん、

スタッフと素早く打ち合わせ。

「じゃG(自慰)ということで」

 

他方彩姉さんも「猛獣は猛獣と戦いたい」

「草食は食べてしまえばそれまで」

う~ん、なんか波乱の予感。
 

1202251_023_01

 
だが、ひるんではいられない。

「恋愛で得をしたか」の質問に眞鍋さんも果敢に○。

須田さんの「お金持ちと結婚したから」はともかく、

ベストセラー作家の渡辺先生と

恋愛伝道師の杉本彩姉さんが続くと
 

1202251_034_01

 
そんなことありません、眞鍋さん。

要は年季の問題。

彩姉さんだって離婚するまでは純愛を貫いていた

(今もそうだとおっしゃるかもしれないけど)。

 

「愛の流刑地」で描かれた世界、

愛が成就して平凡な家庭に収まるのではなく、

「頂点で死ねば凄く大きな愛に膨らむのではないか」

という渡辺説に「そうか!」と感心しつつも
 

1202251_040_01

 
ちょっと引き気味眞鍋さん。

「死のうと思ったことあります?」

彩姉さんに問えば

「生きるか死ぬかの愛はある」

「死への憧れは常にある」

 

近松門左衛門かワグナーか。

そういえばグラーネという馬が競馬界にいたな。

ブリュンヒルデの愛馬と同じ名前。

愛するジークフリードの後を追い、

燃え盛る炎に飛びこんで人馬ともに凄絶な最後を遂げる。

全曲上演に四日を要する超大作

「ニーベルンゲンの指輪」のラストシーンだ。
 

1202251_045_01

 
しかし眞鍋さん、

「いくら好きでも死にたくはない」

ガッピ~ンな発言に彩姉さん「アッハッハッ!」

 

でも、小説としては平凡に終わったのでは

「誰も読まない」(渡辺先生)のだそうで、

「冷静に狂わないと書けない」と彩姉さん言えば

「ホントに狂ったらただ怖いだけですもんね」

って、あくまで現実派の眞鍋さんだ。
 

1202251_054_01

 
これは渡辺先生の発言。

森田豊先生もおられるので

精力アップに効くと巷で評判の食材、

嘘かホントか判定しようとしたのだが

先生、それを言っちゃあお終いです。

 

だが、性愛は本番だけではない、

手を握り合うだけでお年寄りの血圧が下がったり、

腰痛が治ったりするのだという説はなるほどと思わせる。

 

スッポン、山芋の効果は証明されていないが、

朝鮮人参と鹿の角は実証されているらしい。

「朝鮮人参食べ過ぎると腹が痛くなる」って須田さん、

それは単なる食い過ぎじゃないんでしょうか。
  

1202251_066_01

 
「美容にもいいというので」朝鮮人参を

カプセルで毎日飲んでるという眞鍋さん。

「だから妄想が強くなったんだ」(水道橋さん)

「確かに上がってきてます」(眞鍋さん)

 

でも、女性が摂取してもそっちの効果はないんだそうな。

眞鍋さんの場合も朝鮮人参は関係ないということで。

じゃあなんだって言われても・・・知りまへんなぁ。
 

1202251_075_01

 
ということでNOたかじん状態の「マネー」

二回目も無事終了。

話題豊富な須田さんの活躍にも助けられた眞鍋さん、

須田さん欠席の時は岸さんにボケてもらいましょうか。

 

ところで今日の収録、三橋貴明さんが来てるらしいけど、

日銀の金融緩和と円安株高とかにも触れたのだろうか?

期待して待とう。

 

|

« メディカルトークは声量控えめ眞鍋さん | トップページ | 便乗ではないフライングで次週の眞鍋さん »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽2)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« メディカルトークは声量控えめ眞鍋さん | トップページ | 便乗ではないフライングで次週の眞鍋さん »