« 眞鍋さんの恋愛話色々の「恋愛遺産」と「フット刑事」 | トップページ | 美香りん姐さんも新レギュラースタート »

2012年1月 8日 (日)

元気な眞鍋さん、勢い余って・・・の「サキどり」

 

1201081_011_01

 
「団地に行けば子供同士で遊べるのが嬉しくて」

と、幼少期を振り返る眞鍋かをりさん。

二回目登場の「サキどり」は、団地再生がテーマだ。

 

そういえば団地見学ツアーなんてのが流行って

リフォームや新住民の若者を中心に

イベント等活性化を図っているという話は聞いたことがある。
 

1201081_014_01

 
番組でもそうした取り組みが紹介されて

「古臭さはないけど暖かさは残している」

と眞鍋さんも感心。

四畳半二間に六畳一間という間取りには

「圧迫感ありそう」と言ってたけど、

団地サイズの六畳は京間の四畳半より狭く感じる。

 

リフォーム例では間取りを生かしたシェアハウスもあれば、

1LDKに改装して広々感を与えたものも。

ニーズに応じてということだが、

それだけ色々な人が住めるということにもなる。
 

1201081_022_01

 
独身者同士だと、特に野郎などいると

御近所付き合いもし難いもの

(眞鍋さんみたいな立場だとなおさら)。

「でも、いろんな世代の人がいてくれると仲良くしやすい」

 

古い賃貸マンションにも同様な試みがあるようだが、

改装費オーナー持ちで原状回復不要なんて

太っ腹な例まであるらしい。

心配なのは耐震性だが、そこはやっぱり

書類をきっちり確認した方が良いそうだ。
 

1201081_031_01

 
「建物には『気』のようなオーラがある」という眞鍋さん、

そういう建物なら古くても住みたいとか。

でもって眞鍋さんのリフォーム案。

 

カウンターキッチンと靴専用部屋は必須というが

「クローゼットは?」と指摘されて「抜けてました」

ついでに玄関が玄間になっていて「やっちゃいました」

 

眞鍋さんが漢字の間違いとは珍しいが、

まぁ笑いが取れたからイイか。

表情も生き生きしていて

とても元気な眞鍋さんだったから。

 

|

« 眞鍋さんの恋愛話色々の「恋愛遺産」と「フット刑事」 | トップページ | 美香りん姐さんも新レギュラースタート »

眞鍋かをり・テレビ(報道・情報3)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 眞鍋さんの恋愛話色々の「恋愛遺産」と「フット刑事」 | トップページ | 美香りん姐さんも新レギュラースタート »