« ツイートは脳内ジョークな眞鍋さん | トップページ | 美脚な眞鍋さん2011怒涛の歩み »

2011年12月29日 (木)

年末駆け込み色々あれど気分良く終わりたい今年最後の「とくダネ!」

1112291_024_01_2

 
ほっこり笑顔の「とくダネ!」眞鍋かをりさん。

エクステをはずしたようで、少し軽くなった感じ。

上品な清潔感を感じるいでたちだ。

 

昨年、各地に出没したタイガーマスクが、一年の時を経て

再び子供たちの所に戻ってきたというお話。

なんと本人に取材成功。

「(プレゼントを)こっそり置いてゆくな」という

コメンテーターの発言を受け、それではと

顔出しで渡したことから足が。
 

1112291_012_01

 
Twitterのワードでタイガーマスクが再浮上しているので

「なんでだろうな」と思っていたという眞鍋さん。

確か去年の「とくダネ!」でも、こうした慈善運動、

続いて欲しいという趣旨の発言をしていた。

「すぐ終わるんじゃないかって心配してましたけど、

年末の風物詩みたいになるといいですね」
 

1112291_025_01

 
目立ちたいとかいう動機も最初はあったようだが、

取材に応じたタイガーマスクは今年、

あまりいいことがなかったそうで、

最後は気持ちよく終わりたいと再び変身したのだそうな。

 

だが、ニュースで自分と識別できるように

サブフレーズを名前につけてるところとか、

なんかオモロイ(悪い意味ではない)。
 

1112291_006_01

 
これは「気持ちよく」とは関係なさそうな民主党議員の集団離党。

国民がどう思うのか「あんまりよくないように思うんですけどね」

と、眞鍋さん、ちょっと表情曇りがち。

年内に新党結成しないと政党助成金が貰えないから

っていう駆け込み離党だからね。

 

同じ駆け込みでも芸能界では恒例の年末離婚。

4年半でピリオドの宮崎あおいさんだが

「4年半結婚生活して、離婚しても26歳だったら

バツないのと一緒だなって」

こっちにはさばけた眞鍋さん。
 

1112291_034_01

 
しかし、双葉高校野球部の監督、選手たちの

力強い歩みには感嘆する。

同じ日本にロビンソンクルーソーのように

試練に立ち向かっている人々がいるのだ。

 

遠方の避難先から子供たちの面倒をみる監督。

「家族を一部犠牲にしておられますけど、

監督のお子さんにもこのVTRを見て欲しいですね」

と、眞鍋さん。

 

率直に言って、双葉町の大半は

半永久的に人が住むことはできないだろう。

だが、そこには確かに人々の生活と息遣いがあり、

住んでいた人々は今もこれからも生き続けてゆくのだ。

何故こういうことになったのかの教訓とともに、

決して忘れてはならないことである。
 

1112291_004_01

 
ところで北の将軍様の葬儀中継

「日本のテレビと比べるとカット割りとか編集とか

おかしいなって思っちゃいますけど、

現地の人は思わないんでしょうね」

 

なんせ前列の人々は大袈裟に泣き叫んでいるのに

後方に並んでる人々はボサッと立ってるだけ。

「カキワリじゃないか」と小倉さん、鋭い指摘!

カキワリ作るより「出てこんかい!」と命令した方が、

あの国では早いんだろうけどね。

どうせノーギャラだろうし。

 

|

« ツイートは脳内ジョークな眞鍋さん | トップページ | 美脚な眞鍋さん2011怒涛の歩み »

眞鍋かをり・テレビ(報道・情報3)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ツイートは脳内ジョークな眞鍋さん | トップページ | 美脚な眞鍋さん2011怒涛の歩み »