« 眞鍋さん、契約問題解決のニュース | トップページ | 眞鍋さんの挨拶文を読んで考えるべきことは »

2011年12月15日 (木)

何が起こるか分からない意外性の人生ってあるもんだ~今日の「とくダネ!」

 

1112151_005_02

 
「呑んでる時にいーんですよ」って、

オッサン風コメントの「とくダネ!」眞鍋かをりさん。

由紀さおりさんのCDを夜な夜な聴いてるとか。

アルバムが各国でチャート1位を獲得し、

いよいよ全米ツァー開始。

 

それにしてもどっちが名前か分からん人である。

アーノルド・ジョンみたいな。

外国人には分からんだろうけど。

 

しかし、63歳にしてこういうことが起こるとは

世の中分からないもんである。

これも歌声に衰えがないからこそ。

やはり眞鍋さんも還暦まで美脚、

真剣に目指して欲しいもの。

 

その為にもトレーニングは欠かせない。

といって、街中で格闘してはいけないのである。
 

1112151_009_02

 
言うことが違うKONISHIKIさんの暴行容疑。

正直、過剰反応という印象が強いが、

犬の糞の処理がトラブルの原因とか。

 

「飼っている人にとってはちょっとした不注意でも

嫌いな人にしたら物凄く不快」ということで、

眞鍋さんも感情的に注意されたことがあるらしい。

うめが何かやんちゃでもしたかな?
 

1112151_017_01

 
年間来客数が1900万人~2000万人と、

どっかの国の人口みたいな数字にビックリ眞鍋さん。

東名海老名SAの話だが、新装開店ということで生レポ-トが。

 

しかしここで眞鍋さん、

熱々の肉まんに熱がるレポーターアナに

「割って割って!」と厳しく要求。

「あ~見せ方が上手くないな」

評価も厳しい。

 

しかし、「お腹いっぱいでもスイーツといえば」

とふられて

「別腹」

条件反射的に答えたら、

なんと「ベツバラストリート」の看板が。

「振っちゃったじゃん」

 

しかし高速道路も進化するもんだ。

「車を持ってない人には関係ない」の声に

「そこへ行くツアーとか」と眞鍋さん。

団体旅行のバスとかは寄るだろうなぁ。
 

1112151_025_01

 
パラリンピックで銀メダルまで取った車椅子の女性が

交通事故をきっかけに普通に歩けるようになって、

自転車でオリンピックを目指しているとか。

そーゆーことが起こるとは、

世の中分からんもんである。

 

スキューバダイビングで復活した人もいるとかで

「初めてのことをどんどんやってみようとすると

何かのきっかけになるかもしれないですね」と眞鍋さん。

 

かもしれんなぁとは思うものの、

当方は筋肉の病気なので関係ないのがやや残念。

何が起こるか、世の中分からんもんではあるけどね。

 

|

« 眞鍋さん、契約問題解決のニュース | トップページ | 眞鍋さんの挨拶文を読んで考えるべきことは »

眞鍋かをり・テレビ(報道・情報3)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 眞鍋さん、契約問題解決のニュース | トップページ | 眞鍋さんの挨拶文を読んで考えるべきことは »