« 「マネー」打ち上げ眞鍋さん、大阪の夜 | トップページ | 突っ込み眞鍋さんのヨクナ~ル学園高知篇 »

2011年11月20日 (日)

生放送「マネー」はTPP激論

 

1111192_004_01

 
「二回目があると思わなかった」と、たかじんさんが言う

「たかじんNOマネー」ゴールデン進出第2弾。

「30秒前に来るの止めてもらえます?」

いきなり苦言の眞鍋かをりさん。

 

まずはオッサン諸氏がたむろする

メイク室からのオープニングだが、

そこにいない人約一名。

「軽い事故が起こりまして」と、

大谷昭宏さん、3分遅れの合流だ。
 

1111192_008_01

 
しかしそこは、満面の眞鍋スマイルで

何事もなかったかのように議事進行。

まずは先月に引き続き怒っ金ランキングだが
 

1111192_012_01

 
今回も登場した音声強制カットのハイテクマシン。

だが、不規則発言の後で押しても意味がない、

押してから発言する確信犯用とかで

使用第1号はやっぱりたかじんさん。
 

1111192_013_01

 
一騎打ちとなった大阪市長選で、たかじんさん

期日前投票を既に済ませたそうなのだが、

音声消しても口でどっちに入れたか丸分かり。

会場観覧者の拍手でも、人気者はやはり人気者。

 

市職員の追い落としを食らったらしい前市長の改革路線を

平松さん、地味に継続していたようだし、

パフォーマンスの派手な橋本さんは

欠陥建築と明らかになったWTCへの府庁移転みたいに

失敗も派手。

 

大阪市民ではないので何とも言えないが、

府の「財政黒字化」が

借金を収入に繰り入れていただけだったのはがっかり。

2千億円以上も借金が余計に膨らんだのに

「優良企業になった」は変だろうと思う。

 

人気のある方が当選するのかもしれないけど、

やる時はやりそうなパフォーマーか、

じみ~なオジサンか、

大阪市民でなくて良かったと思う選択だ。
 

1111192_020_01

 
眞鍋さんが怒りの項目に挙げたのは

オリンパスの巨額粉飾事件。

塀の中に入れられたホリエモンもぶっ飛ぶ金額なのに

捜査が生ぬるいのではないか。

 

当局も世論次第ということか。

それとも、外部に追い落としを図りたい人がいないのか。

今後が注目される事件である。
 

1111192_021_01

 
字幕が笑えるこれも怒って当然。

国会にもはからず消費増税を国際公約。

TPPでもそうなのだがこの総理、国民は勿論、

国会にも、さらには党内すらまとめないまま

外国への約束を推し進めようとする。

 

国会での追及をかわす為に

記者発表を金曜夕方に延期してみたり、

なんとか国内世論をすり抜けようとするのが本末転倒。

この総理、何を代表してるのだろう?

日本国民の代表ではないのだろうか?
 

1111192_025_01

 
ってことでランキング1位はTPP。

賛成派の岸博幸さん、いきなり「反対派の陰謀論がひどい」

スタジオの反対派は青山繁晴、三橋貴明、須田慎一郎三氏。

この三人に陰謀論なんて言っても意味ないので戦術ミスか。

 

「陰謀論なんて言ってないですよ」と三橋さんが言えば

青山さん、アメリカ政府のHPを引用し、

二国間協定では日本にも警戒感があるが、

「TPPの枠組み決めたら乗ってくるとアメリカが言っている」

「いびつな関係のまま交渉しようとしていて

守るべきネガティブリストも出そうとしない」

 

「守るべき国益がない(野田総理)はまずい」

と認める岸さんに須田さん、

「今の政府に交渉能力あるのか」

「ない」(岸さん)

「じゃあダメじゃないか」(須田さん)
 

1111192_028_01

 
ここで眞鍋さん、カットインして第一幕終了。

これで終わりではないですからと念を押しつつ関連項目に。

眞鍋さんの前にある進行表には赤いボールペン。

扱うべきテーマをチェックしながら進めていたようだ。
 

1111192_032_01

 
しかし、そう思うようには進まない。

本日のメインテーマは「大逆転」のはずだったのだが

どうしてもTPPに戻ってゆく。

人口も減るから輸出が大事と岸さん。

 

確かに構造改革による「実感なき好景気」の時、

格差拡大で国内の需要は低迷しても

一部企業は空前の収益を上げた。

アメリカの個人消費のお陰だが、

それが借金し過ぎの空景気だったことが

リーマンショックで暴露され、今日に至っているのである。
 

1111192_041_01

 
内需拡大を主張する三橋さんに

「公共投資と内需しかないのか」

なんて揶揄する大谷さんだが

これはイチャモン。

 

国力を支えるのは結局、国民所得であって、

それを無視して外国の市場を取りに行けば、

お互い同じように人のものを取り合った百年前と同じ。

現にアメリカの景気だって良くないのだ。

景気の悪い国同士が相手の市場を欲しがっても意味ないし、

百年前みたいに大戦をおっぱじめる訳にもいくまい。

 

目先のことしか考えないと、

下請けにコストカットを強要したり、

生活保護より安い賃金で派遣労働者を使ったり、

自分だけは減税してくれと言いだしたり、

これでは生保受給者ばかり増えて

税金払う人いなくなる。

 

「実感なき好景気」を今さら夢見ても

世界経済が縮小してる今、それは見果てぬ夢。

国内に目を向けるべきだろう。
 

1111192_046_01

 
日本海貿易の重要性を問う逆転の発想に

「ちょっと信用できないあるよ」のたかじんさん。

だが、「中国が入っていないTPPはおかしい」と青山さん。

「アメリカの枠組みに乗っかるだけではなく、

日本から提案すべきだ」に会場からも拍手。

 

「すでにTPPが動き出してるのに

日本から提案しても受け入れられない」

なんて岸さん、言うもんだから、

TPPも交渉に参加して日本の国益を追求できる

とした自身の発言と矛盾すると突っ込まれた。

 

ASEANとも整合性を保つべきだとする須田さんには

岸さんも同意したものの、

今の政府にその頭がないことは認めざるを得ない。

結局、交渉能力の有無に尽きるのだが、

「大枠合意といっても大したこと決まってない」(岸さん)

「USCR(連邦通商なんたら局)に

怖いこと(今日付け前記事参照)入ってる」(三橋さん)

 

時間切れでカットインした眞鍋さんだけど

「難しいので、まとめるのは」

「それがテレビや」(たかじんさん)
 

1111192_047_01

 
「がらりと話題を変えましょう」とAKB商法に。

三橋さんはもっと色々語っていたのだが、

来週のゲストも三橋さん、テーマもTPPなので

そちらに譲ろうと思う。

 

オッサン諸氏、AKBとかには疎いのかと思ったら、

「VTRの間に大谷さん、○○ちゃんって言ってましたよ」

眞鍋さんの衝撃暴露で大爆笑。
 

1111192_051_01

 
AKBにイマイチ札を挙げたたかじんさん、

「一つにはひがみやな」

「売れやがってって?」(眞鍋さん)

 

あのプロデューサーが放送作家の頃、

一緒に仕事をしていたことは知られているが

「頑張れとは言うたけどここまでとは言うてへん」
 

1111192_055_01

 
と、言ってるうちにまたTPPに話は戻りかける。

TPPを避けては大逆転も語れないからか。

だが、反対派の主張は情報の出所も例題も具体的なのに、

賛成派は抽象的な理念にとどまっている。

 

反対派の掲げる具体例にイチャモンは付けるが

対置されるべき目標が見えない。

「交渉もしないうちにダメとはおかしい」というなら、

交渉によっていかなる成果を勝ち取ろうとしているのか、

具体的に提示すべきだと思う。

 

それと明治維新の解釈もおかしい。

外圧を利用して国内改革を謀ったのではなく、

外圧を跳ね返す為に時の政府を倒したのだ。

不平等条約の撤廃、変更を求めはしたが、

進んで締結しようとはしなかった。
 

1111192_063_01

 
スシローが品質重視で回転寿司の首位を奪取。

回転寿司を食べたことがないたかじんさん。

さすが一年に一億円飲んだ男は高級寿司店専門か。

 

「大阪にない?」という眞鍋さんだが

「本社は大阪やってしょうもないことは知っとる」

と、たかじんさん。

まぁ、回転寿司自体、大阪府堺市発祥だし。

 

「一度行ってみて下さい」

眞鍋さんもお墨付きのグレードらしい。
 

1111192_071_01

 
出演者全員が「アッパレ」と推した

入曽精密の0.3ミリサイコロは凄かった。

従業員15人の中小企業だが、

「円高だろうが欲しいと思わせるものを作る」

という意気や壮。

日本のものづくりの底力である。
 

1111192_076_01

 
ということで色々あったが来月も生放送SP決定!

「もうレギュラーにしちゃいましょう」と眞鍋さん。

たかじんさんも、まぁやってみたらとまんざらでもない様子。

 

「ただトラウマがあってね」と、

生放送本番中にディレクターを殴って帰ったことを告白。

Twitterにも気付いた人いたけど、

コレが有名な「味の素がない」事件。
 

1111192_082_01

 
辞めるつもりで暴れたのに、

後日偉い人に呼ばれて言われたのが

「来週から録画にしよう」

 

激論のこの日も

途中苦しみながらもなんとかまとめ上げた眞鍋さん

生放送SPもタダのSPにならないように、頼んまっせ!

 

|

« 「マネー」打ち上げ眞鍋さん、大阪の夜 | トップページ | 突っ込み眞鍋さんのヨクナ~ル学園高知篇 »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽2)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「マネー」打ち上げ眞鍋さん、大阪の夜 | トップページ | 突っ込み眞鍋さんのヨクナ~ル学園高知篇 »