« 元気が出過ぎた眞鍋さん | トップページ | 体調完治したらしい眞鍋さん、でも分からんことも多い~今日の「とくダネ!」 »

2011年11月15日 (火)

エスキモーになった風邪気味眞鍋さん

 

「エスキモーになっちゃお」という眞鍋かをりさん、

今日はしっかり防寒着。
 

20111115web

 
新幹線の中で風邪を貰ったって

「未来コーナル学園」とかいう関テレの単発番組か。

いや、アレの収録は13日(放送は26日)。

眞鍋さんが体調不良を訴えていたのは12日だから、

別のお仕事だったのかな?

先週、「マネー」の収録はなかったはずだし。

 

とはいえ、今日は「大竹まことゴールデンラジオ」。

部屋の中での防寒着にオジサン、苦言たらたら。

「さすがにおかしいですよね」

と言いつつ、下はやっぱり半袖。

薄いものを重ね着した方が温かいのは知っているが、

実際にやったら脇汗が冷たくてやめたことがある。

 

どっちが正解なのかよく分からないが、

ビールで薬飲むのはさすがにダメらしい。

「意識が落ちそうになった」という眞鍋さん、

懲りずに漢方薬をコーラで飲んだら泡が口から吹き出して

「マーライオンみたいに」なったとか。

なんか、芸人のネタ作りみたい。

 

葱を首に巻くとかキャベツをおでこにとかの民間療法は

10月15日のたかじんNOマネーでやったこと。

「葱を尻に刺す」も須田慎一郎さんだったかが言っていた。

無茶苦茶やってるので言ってることも無茶苦茶

みたいに大竹さん、受け取ってたみたいだけど、

実は思い違いでもでたらめでもない。

 

葱もキャベツも効果はないけれど、

銀杏拾いは実は京都でもやっている。

木登りはやってないようだけど。

 

TPPのISD条項を総理が知らなかった話、

当ブログでも書いたがやっぱり話題に。

燃料に禁止成分が混入されているので

販売を差し止めたカナダ政府が

何10億ドルも賠償金払わされて法改正させられた話や

有害廃棄物の埋め立て許可を撤回したメキシコ政府が

同じ目に遭った話などの例はNAFTAでのこと。

 

TPPのベースはNAFTAなので、

両国がTPPに参加表明したからといって

「世界の40%」とはしゃいでいい話なのかどうか。

実際の話、メキシコの食料自給率は

NAFTA加盟後30%以上も低下している。

 

自動車に関税をかけているのはアメリカであって日本じゃない。

日本の自動車市場が閉鎖的だというのは

当然、関税の話ではない。

米韓FTAでも安全基準など韓国は変えることを約束させられたが

大竹さんが言う車検の廃止なんてのも出てくるかも。

 

コカコーラやマクドナルドは日本でも成功してるのだから、

こんなの本来なら企業努力の問題だ。

商品に合わせて法律を変えろなど明治の不平等条約である。

早い話、TPPは関税の話でも自由貿易の話でもないようだ。

 

|

« 元気が出過ぎた眞鍋さん | トップページ | 体調完治したらしい眞鍋さん、でも分からんことも多い~今日の「とくダネ!」 »

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 元気が出過ぎた眞鍋さん | トップページ | 体調完治したらしい眞鍋さん、でも分からんことも多い~今日の「とくダネ!」 »