« ふと感じる不安三題 | トップページ | イベントの眞鍋さん二つ »

2011年11月24日 (木)

なかなかなくもない「とくダネ!」の躍動眞鍋さん

 

1111241_017_01

 
さてさて今週の「とくダネ!」眞鍋かをりさんも

一見して顔色良さそう。

言葉もはきはきとしていて表情もいい。

体調は万全、寒さで下がったテンションも戻ってきたか。

でも、プロ意識が高いので、

実は高熱だったなんてことも過去あったから

油断大敵、要御用心。

 

他方、こちらのPCはちょっとご機嫌斜め。

代替PCもあるにはあるが、

握力計測不能(1kg以下)の当方には、

持ち上げてデスクに置くのが難儀。

超軽量モバイルノートが必要か。

そういや、眞鍋さん、アップルマークのDynabook

買い替えるとかツイートしてたけどどうしたんだろう?
 

1111241_001_01

 
眞鍋さん、10年ほど前に

立川談志師匠とお仕事ご一緒したそうな。

番組の流れや構成を無視した天衣無縫ぶりに驚いたようで

「一度しかお会いしていないのに、

あんなにインパクトのある方いないですね」

 

たかじんさんの番組に現れて

「帰れっ!」「帰るっ!」

なんてやり取りがあったのも懐かしいが、

芸能人が品行方正、優等生過ぎてはツマラン

が持論のたかじんさんなのであれで良かったのだろう。

 

「毎度馬鹿馬鹿しい」世界だからオモロイのであって、

そこに教育ママ的規範を押し付けるからつまらなくなる。

批判に敏感な今のテレビ界からは

ああいう型破りな人はもう現れないのかもしれない。
 

1111241_005_01

 
眞鍋さんも首をかしげる不可解な殺人事件。

現場は台所、他に血痕、足跡なし。

「お客さんだったら台所はおかしいし、押し入られたのか」

推理する眞鍋さん。

 

当方の考える唯一合理的な説明は

犯人が何処からも入ってこず、

出ても行かなかったということだが、

人権に関わることなので迂闊なことは言えない。
 

1111241_010_01

 
けしからん事に、震災を口実に

覚せい剤を隠し持って入国する悪人が増えているらしい。

須田慎一郎さんの話では、大手組織暴力団は

今はほとんど薬には手を出していないらしいから

犯罪が分散化し、情報提供者も

得にくくなっているのではないかと懸念する。

 

「映像見ても痩せ方とか怖いなって思ってしまいますけど、

それでも手を出してしまう人が後を絶たないんですね」

不安気に語る眞鍋さん。

確かに買う人がいなければ売る方も干上がるはずなのだが。
 

1111241_013_01

 
女性の宝くじ当選者はMKイニシャルが最多と聞いて

「ヤッターッ!」と思わず声を上げる眞鍋さん。

でも、Mが名前でKは名字。

「え、逆?」

それでは「3千円くらい」しか当たったことなくても仕方ないか。

 

地元愛媛にもよく当たる売り場があるらしいが

眞鍋さん、未掌握。

浜松のオグラヤなる店の売り場も当たるらしい。

買った宝くじは赤い封筒で保管するといいらしいが、

そんなのどこにあるんだと思ったら眞鍋さんも

「なかなかなくないですか?」

なかなかないよな、ウン。
 

1111241_028_01

 
大人が国籍(市民権)を取るにはハードルが高いアメリカ。

でもアメリカで生まれたら自動的に国籍が貰える。

「じゃあ、アメリカ人と結婚したら?」と眞鍋さん。

ほ?そんな計画でもありますのん?

 

でも、現実にはそう上手い話は

「なかなかない」そうだ。

 

|

« ふと感じる不安三題 | トップページ | イベントの眞鍋さん二つ »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽2)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ふと感じる不安三題 | トップページ | イベントの眞鍋さん二つ »