« なんちゃって大阪W選 | トップページ | 馬鹿馬鹿しいは難しい »

2011年11月29日 (火)

アリャマほれまと眞鍋さんのオヤジ殺し

 

あれま、というのは勝谷誠彦さん。

「大竹まこと ゴールデンラジオ」に登場したのだが、

「百年前と似ている」とした現状認識や明治維新の解釈など、

当ブログが書いたことと基本的に同じ認識を示した。

 

橋本さんを生み出す民衆が恐いという指摘は知っていたが、

「そこまで言って委員会」をしばらく見ていなかったこともあり

勝谷さんの諸論に触れる機会がなかったのでちょっと意外。

 

議会が力を失いナチが台頭したことや

大連立=大政翼賛会への志向、

民族主義(それと抱き合わせの民族排外主義)の顕在化と

これらに見る過去の亡霊。

明治維新はいいなり開国に対する攘夷開国だったとする認識

そしてTPP反対論者は主権確立を目指す独立派だとする点。

 

「右翼なのに」とおっしゃるが、冷戦終了と同時に

古い左右両翼の枠組みは意味を失くしている。

古い右翼用語をひけらかす「文化人」を見かけるが

便乗右翼か時代錯誤であろう。

本質は日本の未来をどう考えるかだ。
 

20111129web

 
ってことで(どーゆーことだ)、眞鍋かをりさんは今日も美脚。

「オヤジ殺しシャツ」なんだそうで

小倉智昭さんや宮本隆治さんに好評だったとか。

でも・・・還暦過ぎてたらオヤジっていうより・・・

いやイヤ止めておこう。

 

でも確かにコレと同じ服だね。
 

B1111251

 
LANDS OF Edenの展示会に現れた時のもの。

今日もブーツだったのかどうか、よく見えないのが残念。

 

当ブログの使命として、シャツやジャケットよりも

まず着目しなければならないのは美脚の見せ方。

タイツの時はブーツを履かないのが昨年のパターン。

シルエット美脚である。

貫いて欲しいね。

 

ニットの洗濯方法に悩む眞鍋さんだけど、

マンション備え付けの洗濯機、外国製とかで脱水の時

「わああああああぁぁぁぁ!!!!」とウルサイらしい。

そうか、それで眞鍋さんもTwitterで時々叫ぶのか。

 

か、どうかは分からないけど、山口一臣さんも橋本さんの話。

まだ大阪市長は平松さんなので市長とは言えないのだが

情報公開が徹底してるぞの指摘。

政府がやってないだけで、当たり前といえば当たり前の話だ。

 

ただ橋本さん、頑ななこともあるのだけど、

違うと思ったらすぐ撤回することもある。

松井知事にその柔軟性があるかはちと問題。

さっそく、あのWTCをセンターにするなんて言ってるし。

地盤沈下が止まらず震度3で天井が落ちるあの欠陥ビルをだ。

 

「府も市も維新だったら都構想要らないんじゃない?」

大竹さんの指摘に眞鍋さんも「そうだぁ~」

構想が独り歩きして、それ自体が自己目的化したら

意味ないよね。

 

|

« なんちゃって大阪W選 | トップページ | 馬鹿馬鹿しいは難しい »

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« なんちゃって大阪W選 | トップページ | 馬鹿馬鹿しいは難しい »