« 「計算して生きてる」眞鍋さんの「あと4年」~たかじんNOマネー | トップページ | 閑話休題、言葉狩りに思うこと »

2011年10月 9日 (日)

美脚な眞鍋さんと知られざる№1のがっちりマンデー!!

  

1110091_008_01_2

 
お、この後ろ姿は眞鍋かをりさん。

でもなんか、アホな子を連れた美脚ママみたいな。

「すいません、うちの子が」って謝りに来たのか。
 

1110091_001_01_2

 
アホな子に見えたのは森永卓郎さん。

「手つないで・・・土下座した?」と迎える加藤浩次さん。

「何度も番組で一緒になってるのに」って、

何を期待してるのかぼやいてたからなぁ、オッサン。

今回に限らず「がっちりマンデー!!」ではいつも一緒だし。

 

そんなことより美脚な眞鍋さん。

美脚タレントとしてのアイデンティティー、

還暦まで貫いて欲しい(無理じゃないと思う)。

5年前より今の方が明らかに美脚度増してるし。
 

1110091_014_01

 
今回は前回の続き、知られざるシェア№1企業。

「たかじんNOマネー」でも話題に上った

日本にしかできないクラフトマンシップ企業。

白鳳堂の化粧筆は有名だけど、ビューラーでも№1がいた。
 

1110091_027_01

 
「全然違う」という眞鍋さん、

「安いの使うとカクッとなる」

う~ん、アールが綺麗に作れないということか。

 

パートと思しきオバハンらが製品チェックに余念がないが、

営業マンは一人もいないとか。

自信の表れともいえるが、走り続ける自転車のような

止まったら倒れる拡大成長路線を取っていないのだろう。

長続きする企業に多いパターンだ。
 

1110091_034_01

 
海外製品を粗悪品と言い切る

これまた自信に満ちた大阪のオッサンが作る反射板。

眞鍋さんのネイルはMOMOの秋ネイルに似てるけど

少し先月と違うような気もしてどーなんでしょう。

 

でも眞鍋さん、ゼンマイを知らずに

「え~そうなの~」

山菜のゼンマイと形が似てるとかナントカの説明に

素直に頷いてたけど、世代なのか女の子だからか。

 

時計の技術と言われると、我が家にも

今はもう動かないオッサンの古時計がある。

1950年前後に作られたと推定される柱時計だが、

大きなゼンマイが見えている。

直せば動くはずだが、

古過ぎて何処に頼んだらいいか分からないし、

時を告げる音が大きいので遠慮している。
 

1110091_042_01

 
と、その時、ゼンマイがはじける妙な音が。

ばつの悪そうな眞鍋さん、

「巻き過ぎちゃった」

 

「話聞いてないでしょ」って、

隣のおじさんに言われてしまったけど

ここは一つ、美脚に免じてお許しいただきましょう。

 

|

« 「計算して生きてる」眞鍋さんの「あと4年」~たかじんNOマネー | トップページ | 閑話休題、言葉狩りに思うこと »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽2)」カテゴリの記事

眞鍋かをり・美脚3」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「計算して生きてる」眞鍋さんの「あと4年」~たかじんNOマネー | トップページ | 閑話休題、言葉狩りに思うこと »