« 今後が気になる「こんなトコだった!?」 | トップページ | 百歳爺さんには負けても元気そうな「とくダネ!」眞鍋さん »

2011年10月19日 (水)

女勝俣さんを目指す眞鍋さんとゴールデンラジオ

 

20111018web

 
ハイウエストなので「分量が多い」

と見せて実は短い短パン美脚の眞鍋かをりさん。

「女勝俣さんを目指してみようかな」

年中短パンの眞鍋さん、目指さずとも既にその域。

でも、30過ぎたこれからが本番なのかも。

その意気や壮である。

 

「大竹まこと ゴールデンラジオ」の眞鍋さんは

Twitterにもあって、そっちはこんな感じ。
 

T1110181

 
眞鍋さんらしさが際立つ膝下美脚が分からん

なんてのは贅沢か。

 

飲んでいるのはいつものスタバではなくタリーズ。

と言われても分からん。

元々コーヒーを飲まない上、ここ7年、

人の多い所に出かけたといえば2年前、

梅田のイベントに眞鍋さんを訪ねて行ったきり。

 

そういえば、やたら広いけど

住宅街を一周するだけだった道路が

いつの間にか駅前道路とつながっていて、

あらビックリの今日この頃。

だからどうしたって話だけど。

 

だからスタバだかタリーズだかが幾らするのか知らない。

牛丼より安いのか高いのか。

「牛丼屋はホームです」の眞鍋さん、

そういや朝からすきやのカレー食ってたな。

それはともかく、

TPPに加盟したら今のデフレはどうなるんだと大竹さん。

 

実はTPPの中身はおぼろげにしか政府も分かってないらしい。

交渉に参加してないからだそうだが、さりとて

交渉には参加するけどやっぱイチ抜けたが言えるのかどうか。

金融や投資の自由化で、

河川の水源地を海外資本に買収されたり、

マスコミが買収されたりしたら主権に関わることにならんか。

 

「参加しないと日本は潰れる」とか

安易なことは言わない方が良さそう。

マネー資本主義のアメリカが推すのは分かるけど。

 

反対派の三橋貴明さんは

政府寄りの新聞論調をブログで猛烈批判。

久し振りに声を聴く上杉隆さんも番組に出演し、

自分達が取材したことより政府の言うことに重きを置く

記者クラブ系既存マスコミを批判した。

 

前経産相の「放射能くっつける」発言はなかったと聴いて、

眞鍋さんもかなりショックな様子。

正確にいえば「記憶にない」と語ったのだけど、

「嘘をつけ、俺は確かに聴いたぞ」と名乗り出る記者もいない。

なんでやねん。

 

デマが氾濫しているネットも当てにはならんが、

誰が書いたのか確認することが大切だろう。

知らない名前なら検索すれば傾向が分かる。

匿名できわどいこと書いてる記事は信用しないことだ。

 

権力者を頼っていたら頼みにならなかったので頭にきた

なんてケチな話を「権力と戦う姿勢」(どこが?)

とか署名入りで書いてる人もいるけどね。

一読して矛盾が分かる記事も相手にしないに限る。

 

|

« 今後が気になる「こんなトコだった!?」 | トップページ | 百歳爺さんには負けても元気そうな「とくダネ!」眞鍋さん »

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今後が気になる「こんなトコだった!?」 | トップページ | 百歳爺さんには負けても元気そうな「とくダネ!」眞鍋さん »