« 眞鍋さん超美脚は古傷にも負けず | トップページ | 眞鍋さんの泳ぎ方 »

2011年9月15日 (木)

「全力出しちゃう」眞鍋さんの「とくダネ!」

 

 

1109151_029

 

完璧に復活したらしい眞鍋スマイル。

でも、「とくダネ!」の時、何故か

前髪の分け目が曖昧になってることがたまにある。

髪のボリューム感が増してきたので、

埋もれないようにした方がいいかな?

大したことじゃないけど。

 

大したこと大有りなのは紀伊山中の土砂ダムだ。

あのまま固めて治水に利用した方がいいのではないか、

なんて思っていたら、新潟の旧山古志村がそうしていた。

80億円で砂防堰堤も造り土石流を防いでいる。

 

「80億円は高いかなとも思いますけど、

元に戻すってなるとさらに大変だし

安全性もキープできるならその方がいいですよね」

眞鍋かをりさんが言うとおり、

2400ミリなんてクレイジーな大雨が

いつまた襲ってくるか分からない昨今。

次に備えることが大切だ。

 

しかし、利水ダムだから治水ダムのような放流はしなくていい

なんて言ったダム管理者には呆れる。

目の前で交通事故があっても、俺は医者じゃないのだから

怪我人を見殺しにしても良いといってるのと一緒。

実際に甚大な被害が出ているのによく言えたもんである。

 

1109151_001

 
脱北者が再び北朝鮮に戻ることがあると聴いて

眞鍋さん、驚いた様子。

日本から北に戻って将軍様万歳を叫んだ人もいた。

あの人は政治的に工作を受けていたらしいけど、

韓国も「天国のようなところ」とは言い切れない。

 

特定分野に税金を集中投下してるから、

そうでない分野との歪みも生まれるだろうし、

超学歴社会なので落ちこぼれの方が多い。

30代男性の収入格差が40倍というのも頷ける。

社会保障がどうなってるのか分からないが、

逃げるしかない人が出ても不思議じゃない。

 

それより、第一発見者が漁業者だったことが引っかかる。

武器を隠し持っていて船を乗っ取り、

何か悪いことやった可能性だってある。

警備を強化して欲しいものだ。

 

1109151_005

 
奥山英志リポーター行方不明の件

ネットニュースで知ってはいたが、

4月5日付の新聞が自宅にあったとか。

 

最後に目撃されたのが3月12日、新聞が4月5日、

携帯電話の料金未納はいつからだったのだろう?

3月からだとすると、新聞を置いていったのは

本人ではない可能性もある。

 

「自分がいなくなったらどういう報道をされ、

どんな影響が出るか分かってらっしゃったはず」

不安をのぞかせる眞鍋さん。

事件でなければいいのだが。

 

1109151_016

 
だが、これは大事件だっ!

孫と爺さんみたいな歳の差婚があったと思ったら

父娘みたいなカップルも誕生していたとは。

 

「こんだけ大切にされるのなら、歳離れててもいいのかなー」

なんて言っていた眞鍋さん、放送後のTwitterでは、

石川遼君から仲代達矢さんまでストライクゾーンだとか。

そのココロは、大ファウルをホームランと勘違いし、

ホームランならゆっくり走ればいいのに全力疾走、

おまけに滑り込みまでして「全力出しちゃう」のだと。

 

超独り相撲というか ・ ・ ・ いるなぁ、そういうの。

 

でも、ボールが後ろに飛んでるのに、

腕を高々と上げて「やったぜ」ポーズ。

悠然とダイヤモンド一周する方がある意味カッコ悪いかも。

例え空まわりでも

全力を尽くしてれば相手を見下した感じはしないし、

カッコ良くはなくても清々しいかもしれないね。

 

1109151_031_2

 
PSの最新機種にも全力を注入、

慣れぬタッチパッド方式に盛んに悔しがる眞鍋さん。

でも、熱中する小倉智昭さんに「ボケ防止」って

突っ込みも全力?

 

|

« 眞鍋さん超美脚は古傷にも負けず | トップページ | 眞鍋さんの泳ぎ方 »

眞鍋かをり・テレビ(報道・情報2)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 眞鍋さん超美脚は古傷にも負けず | トップページ | 眞鍋さんの泳ぎ方 »