« 歯ごたえといえばきくらげか砂肝か | トップページ | 眞鍋さん、カーヴィーダンスに入門~今日の「とくダネ!」 »

2011年9月28日 (水)

「心が泣いた」時の眞鍋さん

 

エエッ!眞鍋かをりさん、また眼で失敗したのか。

コンタクトを保存液と間違えて

ハード用洗浄液に漬けといたんだとか。
 
   

20110927web   
ということで、目を閉じたままお届けする

「大竹まことゴールデンラジオ」ってことじゃないだろうけど

コンタクトを装着した時、目が痛かったけど、

「気のせいか」

と両目に入れてしまったおおらか過ぎる眞鍋さん。

 

でも身体のことだし ・ ・ ・ 

笑いごとじゃないと思うけどね。

それにしても顔小さい。

 

でも眞鍋さん、「心が泣いても涙は出ない」のだ。

番組Twitterでは「心で」になってたけど、

それだと能動的な意志の力を感じる。

「涙を見せるな、心で泣け!」みたいな。

「心が」だと自然な感情の発露という感じで、

自然体の眞鍋さん、やっぱりこっちだ。

 

でも「自分のことでは泣けない」といわれると、

どんな状況だったら泣くだろうと考えてしまった。

ひどい便秘で泣きたい気分が二日間続いているが、

人に話したら笑い話だろうなぁと思うとまるで泣けない。

そーゆー話じゃないとしたら ・ ・ ・ ふられた時?

当然、経験おおありだけど、意外に涙は出なかった。

 

置かれた状況によって感じ方は様々だ。

だから眞鍋さんも真逆のことをよく言うし、

言葉と裏腹のリアクションをしたりする。

「とくダネ!」で何度か号泣した時も

自分のことだったり、過去を思い出したりで

過去はシュレッダー、自分のことで泣かない

とはちょっと違うけど、それはその都度、

その状況下で素直な言葉と反応なのだろう。

 

|

« 歯ごたえといえばきくらげか砂肝か | トップページ | 眞鍋さん、カーヴィーダンスに入門~今日の「とくダネ!」 »

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 歯ごたえといえばきくらげか砂肝か | トップページ | 眞鍋さん、カーヴィーダンスに入門~今日の「とくダネ!」 »