« 眞鍋さんの総火演ルポ | トップページ | 「心が泣いた」時の眞鍋さん »

2011年9月27日 (火)

歯ごたえといえばきくらげか砂肝か

 

たまたまつけていたテレビで

「きくらげを海産物と答えた人が73%」って、

マジか?スーパーの青果売り場で

マッシュルームとかと一緒に売ってるではないか。

ってことは自宅できくらげを料理する人が

それだけ少ないということか。

 

我が家では結構、子供のころからお馴染みの食材だった。

食物繊維が豊富で歯ごたえもイイ。

「歯ごたえのいい食べ物が好きなんです」と、

今日の「ゴールデンラジオ」で眞鍋かをりさんも言っていた。

ただし、眞鍋さんが好きなのは砂肝だけどね。

 

「唐揚げか炒める」と言っていたけど、家でもやってるのか。

血抜きをしっかりしてないと揚げた時爆発すると思うのだが

確か眞鍋さん、揚げ物作るの苦手だったような ・ ・ ・ 

 
  
 
 

0911301_030

  
 

どう見ても腰が引けてるような ・ ・ ・ 

09年11月30日の「おもいっきりDON」なので

あれから修業を積んだのかもしれないけど。

 

ラジオでは「大人になって初めてはんぺんを知った」と、

京都出身の田畑智子さんが子供の頃

はんぺんのバター焼きが好物だったと聴いて驚いていた。

 

確かに西日本でははんぺんはあまり需要がない。

大阪のスーパーでも紀文の一種類が置いてあるだけだ。

その代わりって訳じゃないだろうけど、

白天(白い薩摩揚げ)は必ずある。

 

売れ筋は、ふっふっふっ ・ ・ ・ きくらげ入りである。

ただし、じゃこ天で有名な

愛媛宇和島で作っているか否かは定かではないが。

眞鍋さん、きくらげ入り白天、知ってるかな?

 

 

 

|

« 眞鍋さんの総火演ルポ | トップページ | 「心が泣いた」時の眞鍋さん »

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 眞鍋さんの総火演ルポ | トップページ | 「心が泣いた」時の眞鍋さん »