« 宇宙マネーは未知なる可能性への投資~たかじんNOマネー | トップページ | 倒れそうだったらしい眞鍋さん in 愛媛 »

2011年9月11日 (日)

眞鍋さんは演出要らず

 

さて奇怪なこともあるものである。

医師が処方した薬の効き目が思わしくないので、

もしやと思い、富山の薬売りの置き薬を服用したら、

明らかな効き目が表れた。
 
どーゆーこっちゃ
 
よく分からんが少し楽になった。

 

病人なので体調が悪いのは普通なのだが、

それに加えての呼吸器系の障害で

長時間睡眠ができない状態が続いていた。

ブログはTwitterやコメ欄への書き込みに比べ、

ずっとエネルギーを要することもあって、

今月は更新が滞りがちだったのだが、

少しはペースを取り戻せるか。

 

そんなこんなで眞鍋かをりさん、昨日は、

「飛び出せ!科学くん」にも出演していた。
 

1109102_001

 
「歴史を変える大発見!」とかで、

眞鍋さんも驚きの表情を見せていたのだが、

ちょっと大袈裟か。

 

開国交渉の為、下田にやってきたロシア軍艦ディアナ。

「下田以外に寄港した記録も帰国した記録もない」なんて聴くと、

バミューダトライアングルに消えた船みたいに

忽然と姿を消したのかと思ってしまうが、

乗っていた提督の没年は29年後の1883年。

なんだい生きて帰ってるじゃないか。

だったら記録だってあるだろう。

 

そしたらやっぱり、艦長の航海日誌が残っていて

日本側の記録も多数あり、沈没する様子も目撃されていた。

沈んだ船が寄港したり帰国したりしたら幽霊船だし、

「消息を絶った」訳でもない。

タイタニックや大和を海底で発見したというのと同じ話。

それでも重要な発見に違いはないし、

史料調べもしっかりやってるのだから、

不要な演出をしなくても番組は成り立ったと思う。
 

1109102_007

 
「お宝があったら一割くらいもらえるの?」

なんて言っていた眞鍋さん、

領海内だから国内法が適用されるはずだけど、

軍艦は外国の領土と同じだし、

遺失物と同じ扱いになるのかどうか。

 

ロシア軍艦であることを示すのが皇帝の鷲。

東ローマ皇帝の帝位を継承したことを示すもので、

ナポレオンもパクって使っていたやつだ。

「カッコいいのは鷲が砂の中から現れること」

という眞鍋さんに盛り上がったのだが ・ ・ ・

 

やっぱりというか、結局見つからず。

160年前のウォッカが見付かれば、

一杯飲んでみたかったのだが。

 

 

ってことで眞鍋さん、今日は愛媛だ。

眞鍋さんのブログに愛媛の人からコメントがあって

伊予の國あじの郷フェスタに出没しているらしい。

6月のイベントの際に

野菜ソムリエのやのくにこさんらと結成した(らしい)

愛媛の食育応援団としての参加のようだ。

 

眞鍋さんは演出要らずの面白さだし

ブログかTwitterで報告してくれたらありがたいなぁ。

ところで、みかんワインてのはないのかね。

 

|

« 宇宙マネーは未知なる可能性への投資~たかじんNOマネー | トップページ | 倒れそうだったらしい眞鍋さん in 愛媛 »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽2)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 宇宙マネーは未知なる可能性への投資~たかじんNOマネー | トップページ | 倒れそうだったらしい眞鍋さん in 愛媛 »