« いわゆるお国自慢というアレで・・・ | トップページ | 眞鍋さんが東富士演習場に »

2011年8月27日 (土)

突っ込み女王、眞鍋さんはフル稼働~たかじんNOマネー

 

1108271_001

  
長い夏休みを終えハワイから帰国、

昨日から仕事を再開したたかじんさんだが

今日の「たかじんNOマネー」は録り溜めしておいた最後の1本。

レギュラー出演者同士の相互質問大会と名場面(?)集だ。
 

1108271_011

 
だがっ!須田慎一郎氏がいきなりいつもの爆弾投下。

眞鍋かをりさんの密会疑惑だっ!

とはいっても

「Kって勝谷(誠彦)さんじゃないですか」

あっさり眞鍋さんが言ってしまうので
 

1108271_025

 
「な~んや。あいつの言うことは9割嘘やからな」

と、たかじんさん。

眞鍋さん同席の中、勝谷さんが某作家と大喧嘩をした

という噂が東京で流れているらしい。

 

でも、喧嘩したのはホントらしいが

眞鍋さんはその場にいなかった。

ただし、勝谷さんと飲みに行ったことがあるのは事実らしい。

そういや勝谷さん、穴場の旨い店を捜すのが好きだ。
 

1108271_030

 
「あんなケチと行ったらあかんで」

なんてたかじんさんに言われた眞鍋さん、

「いろんなところから多分、命を狙われてるから

一緒に歩いてたら怖い」

「危ないことあったら『私、関係ないです』って」

コラムニストを見捨てる仕草でひと笑い。

 

「金子(哲雄)さんとでも行く?」と訊かれた眞鍋さん、

「全然…フヘッ!」って、吹き出してしまったけど、

金子さんがテレビに出始めの頃、

09年の「おもいっきりDON」で初対面してるので、

レギュラー陣の中では同氏との付き合いは最も長い。
 

1108271_057

 
「今日の先生は滑舌が凄い。喋り方も凄いから、

おかしかったら直してください」

なんて当時は言われたそうな。

ともあれ金子さん、「マネー」レギュラー陣の中で、

狙われる可能性が最も低い存在である。

 

だがやはり、暴言王のたかじんさんは

「今は○国と○国には行かないように」

などの注意を受けることもあるとか。

「若い頃は拉致されたこともある」

との発言に真剣に驚いた眞鍋さんだったが
 

1108271_053

 
たかじんさん特有のオチでガックシ。

さすがの眞鍋さんも完全に真に受けていたので

リアクションがワンテンポ遅れた。

真面目な話にはすっと集中力が高まる眞鍋さん、

完全に虚を突かれた。

 

そして、これも完全に信用していた先週の千人斬り発言。

「負けたくなかった」って ・ ・ ・ えっ!?

「よく考えたら違ってた?」

「うん」
 

1108271_043

 
なんじゃそれはと眞鍋さんの突っ込み。

だが、芸能界広しといえども

たかじんさんに突っ込める人はそう多くない。

女性では上沼恵美子さん、藤山直美さんと眞鍋さんくらいか。

ということで
 

1108271_063

 
「マネー」特選、眞鍋さん突っ込み特集。

当ブログではその都度記事にしてきたことで

繰り返すと長くなるので省くけど、確かに自己啓発、

ジェームス・スキナー氏への突っ込みは厳しかった。

 

「(自己啓発本)は、大抵ダメ男の家に置いてある」

という突っ込みには、須田さんとたかじんさんが

「いやいや、そういうのも役に立つことが」的に

フォローしていたのだけど、眞鍋さん、

「ここにいる(出演している)段階でどこか変なので、

みんな思い切ってる(から自己啓発は要らない)」

出演者ごと切って捨ててしまった。
 

1108271_069

 
突っ込み女王と化した眞鍋さん。

Twitterでもその片鱗は見せているのだけど

その眞鍋さん、自分のことを差し置いて

たかじんさんのTwitterに質問。

たかじんさんのツイートは何故、真面目なのか?
 

1108271_059

 
「乙女なんですよ。気にいったポエムとか載せちゃって」

たかじんさんにとってはどちらもスタンダード。

文章では荒い言葉遣いはできないらしい。

顔が見えないことをいいことに暴言を吐く

一部のネットユーザーとは正反対だ。

 

思えば、ラブソングを歌いあげる歌手・やしきたかじんも、

言いたい放題掟知らずのたかじんさんも同じやしきたかじん。

北野武とビートたけしが同一人物なのと一緒だ。

一方に単純な人がいるのも事実だが、多彩な人は多面的。

それをどのように表現するかの問題だろう。

 

 

来週放送分は今日収録なので予告がなかったが、

ギャンブルと宇宙マネーの2本だったらしい。

眞鍋さん、新幹線にもう乗ったかな?

お疲れ様っ!

 

|

« いわゆるお国自慢というアレで・・・ | トップページ | 眞鍋さんが東富士演習場に »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽2)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« いわゆるお国自慢というアレで・・・ | トップページ | 眞鍋さんが東富士演習場に »