« 夏に負けるな、心も体も鍛錬ひたすら | トップページ | 鉄砲玉眞鍋さんのレジャー&ビジネス »

2011年8月 6日 (土)

裏司会から表司会になった眞鍋さんの「マネー」は上半期怒りの総特集

 

1108061_004

 
開始から半年経った「たかじんNOマネー」

毎回欠かさず出演の皆勤賞は

看板のたかじんさんと眞鍋さん、そして

 ・ ・ ・ あれ?局アナがいない。

 

議論が白熱し過ぎた時、

止められるのは眞鍋さんだけだったし、

基本的に進行はたかじんさんがする。

たまにあらぬ方向に行けばさり気なく

眞鍋さんが修正してきた。

 

ってことで今回は、「次は○○で~す」と

眞鍋さん、完璧にサブ司会となった。

テーマは上半期怒りのマネー総集編だ。
 

1108061_012

 
まとめた髪を左に流すのは08年を彷彿。

ドット系の衣装も最近、多いけど爽やかな印象。

ボサッとしてたら気付かないほど自然な進行も

出過ぎず引っ込み過ぎず流れを的確に把握する眞鍋さんらしい。

 

大相撲の八百長発覚で揺れた2月。

話は省庁と公営ギャンブルのつながりにも及んだが

「皆さん文句言ってますけどギャンブルやらないんですか?」

眞鍋さんの問いに金子哲雄さんと岸博幸さんは「やらない」

たかじんさんは「俺は馬主やった」

「ズッポリはまってるじゃないですか」
 

1108061_016

 
3月早々に出てきたのが菅総理への外国人献金。

外務大臣が20万円の献金で辞任したのに総理は104万円。

「これが出る前にこの番組でどなたかおっしゃってましたよね?」

「どなたか」とは須田慎一郎さんだが、直後の震災で、菅さん、

まるで何事もなかったかのように責任取らずのまま。

それどころか北朝鮮関連団体への献金まで明るみに出た。

 

他方、震災復興対策はあり得ないほどの遅々たる歩み。

おまけに増税までやろうとしている。

財政再建の為の増税を不況下にやって

成功した国はないとは須田さんの弁。

日本でも消費税を3%から5%に上げた年、

税収は逆に減ったと岸さんも指摘する。

 

増税法案を通したいだけなのか税収を実質的に増やしたいのか

本末転倒な財務官僚の発想といいなりの「政治主導」政権。
 

1108061_017

 
「一番怒ってる」と言われて「超怒ってます」と眞鍋さん。

「ユッケとか生レバーとか生のものを全部頼むんです」

「よく生き残ってきたね」(水道橋博士さん)

しかしまぁ~いかに100円ショップ御用達の眞鍋さんでも

280円のユッケは食べなかったんじゃなかろうか。

 

5月には東電が1.2兆円の赤字決算。

「1.2兆円では済まない」という須田さん

「東電が潰れても電力事業は続けられる。

JALが潰れても飛行機は飛んだ」

岸さんはいつものようにまだ数兆円は出せるはずとはじく。

 

東電の株を持ってる訳でも社債を買ってる訳でもないのに、

なんで金出して東電の財産を守ってやらないといけないのか

怒って当たり前。
 

1108061_029

 
「リリーズって?」首をかしげる眞鍋さんに、

こわもて須田さん衝撃の告白。

 

AKBの選挙について

「キャバクラの人気投票と一緒だ」

「金取ったもん勝ちではないか」

なんて声が出る中、事前に情報を得ていたか眞鍋さん

「やり方に対する怒りじゃないんですよね?須田さんの場合」

「そう、高橋○○が7位だったことだ」

 

「なんじゃそら」の突っ込みに

「リリーズのおっかけだった」と告白。

「(そんな名前出されても)誰も分からへん」

首を捻る眞鍋さんの隣で吠えるたかじんさんだった。

 

|

« 夏に負けるな、心も体も鍛錬ひたすら | トップページ | 鉄砲玉眞鍋さんのレジャー&ビジネス »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽2)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夏に負けるな、心も体も鍛錬ひたすら | トップページ | 鉄砲玉眞鍋さんのレジャー&ビジネス »